【2ch】芸スポまとめ

芸スポ、ニュー速、地下アイドル、VIPなどの話題を書いています。相互リンク・相互RSS、Twitterのフォローなど、お待ちしています(´∀`)























    Powered By 我RSS






























      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
     民間気象会社のウェザーニューズは27日、今春のサクラ(ソメイヨシノ)の開花予想を発表した。全国的にほぼ平年並みで、昨年と同じか、早い所が多い見込み

     サクラの花芽は、冬の寒さに一定期間さらされると休眠から目覚め、2月後半以降の気温が高いと開花が早まるとされる。同社は「今冬は十分に寒く、春の気温は平年並みか高めとみられるので、平年並みの所が多いだろう」としている

     ただ西日本などでは平年に比べ、曇りや雨の日が多く、日照時間が少ない恐れもあり、九州南部と四国南部、甲信では5日前後平年より遅くなる所もあるという。

     同社によると、3月29日には福岡市と東京都心で開花し、31日に宮崎市、和歌山市、さいたま市など、4月1日に高知市、大阪市などが続くという。

     このほかの各地の予想日は、名古屋市4月2日、新潟市4月15日、山形市4月19日、函館市5月3日など。気象庁は3月1日に開花予測を発表する。

    エンタメ@BlogRanking

    ブログランキング ドット ネット
    この記事に手応えありならクリックぽん



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
     荒川静香選手が金メダルを獲得した冬季五輪トリノ大会フィギュアスケート女子のフリーを24日早朝に生中継したNHKの視聴率が、関東地区で午前6時―7時が31・8%、同7時―8時15分が30・2%を記録したことが、27日、ビデオリサーチの調べでわかった。

     瞬間最高視聴率は同7時11分の43・1%で、荒川静香選手の表彰式で「君が代」が演奏されている場面だった。

     一方、27日早朝に行われた閉会式の視聴率は、4・1%だった。

    閉会式になるとグーンと下がりましたね。
    それにしても43・1%と言う視聴率はスゴイ
    金メダル効果はココまで凄いのかと、
    実感させられました。

    エンタメ@BlogRanking

    ブログランキング ドット ネット
    この記事に手応えありならクリックぽん



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
     トリノ五輪のフィギュアスケート女子で金メダルを獲得した荒川静香に26日、地元のピエモンテ州などから、金とダイヤモンドで作られたティアラ(王冠型の髪飾り)が贈られた。

     五輪にちなんで五つの輪を組み合わせたシンプルなデザインで、ちりばめたダイヤモンドは「氷」をイメージ。フィギュアスケート女子優勝者のために準備された。使われたダイヤモンドは合わせて2・5カラット、700万円相当という高級品

     五輪閉会式の前、トリノ市内の授与式に出席して頭に載せてもらった荒川は、「金メダルとともに素晴らしいティアラをいただき幸せです」と輝く笑顔を見せた。

    エンタメ@BlogRanking

    ブログランキング ドット ネット
    この記事に手応えありならクリックぽん



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    23秒KO
     有言実行、秒殺KOや! 亀田三兄弟の二男・大毅が26日、パシフィコ横浜でデビュー戦を迎え、開始わずか10秒、対戦相手のサマート・シットサイトン(タイ)を左フック一撃でノックダウン! シットサイトンは懸命に起き上がろうとするも立ち上がれず10カウントが数えられ、ゴングから23秒で大毅が見事なデビュー戦KO勝利を収めた

    オイラは試合後に見たのですが、一言!
    格が違う!
    その一言に尽きた。
    23秒じゃBlog記事も書けん…
    まさに圧勝

    エンタメ@BlogRanking

    ブログランキング ドット ネット
    この記事に手応えありならクリックぽん



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
     トリノ五輪アルペン男子日本代表の佐々木明(24=ガーラ湯沢)と女子レスリング元世界王者でスポーツキャスターの山本美憂さん(31)との熱愛が25日、分かった。仕事を通じて知り合い、海外のW杯に山本さんが応援に駆けつける仲だ。この日の回転に出場した佐々木は左手の薬指に指輪をして、56年コルティナダンペッツォ五輪で銀メダルを獲得した猪谷千春氏(現IOC副会長)以来半世紀ぶりのメダルを目指した。

     男子回転で、日本勢50年ぶりのメダルが期待されたエース佐々木は1人ではなかった。「最強の恋人」山本さんと一緒にトリノ五輪を戦っていた。

     山本さんが04年4月に女子レスリング引退後、スポーツキャスターを務めていることもあって、仕事を通じて交際がスタート。昨年から佐々木の海外遠征のたびに、送り迎えする山本さんの姿があった。佐々木は昨夏、「おれらの愛は止められないぜ」といつもの陽気な口調でちゃかしていたが、性格はきまじめで、接した相手をとことん大事にする男だ。左手の薬指には愛の証しの指輪が光っている。1月のW杯シュラートミンク大会(オーストリア)で3季ぶりに表彰台に立った時には、山本さんが長男怜君(9)を連れて見守っていた。この日も、佐々木の滑りを怜君とともに祈りながら見詰めていた。

     佐々木の尊敬する人は総合格闘家の山本“KID”徳郁。テレビで試合を観戦して応援してきたが、KIDは山本さんの弟。トリノ五輪では、女子レスリング元世界女王で7歳上の「姉さん女房」の励ましが、佐々木にとって最大の起爆剤になった

     ソルトレークシティー五輪では大回転で34位、回転で途中棄権し「何でこんなやつが出たんだと思われても仕方ない成績」だった。エースに成長して迎えた今回、20日に行われた大回転では、今季W杯で4試合だけの出場だったため1回目50番目スタートになり、コースアウトして途中棄権。それだけに本命の回転に賭けていた。

     昨年6月、右腕の上腕に「for the glory(栄光のために)」とタトゥーを入れた。栄光をかけたトリノ五輪で、佐々木が熱いシュプールを描いた。

    エンタメ@BlogRanking

    ブログランキング ドット ネット
    この記事に手応えありならクリックぽん



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

    このページのトップヘ