【2ch】芸スポまとめ

芸スポ、ニュー速、地下アイドル、VIPなどの話題を書いています。相互リンク・相互RSS、Twitterのフォローなど、お待ちしています(´∀`)























    Powered By 我RSS






























      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    荒川静香がフィギュアスケートでは、
    日本人初の金メダル獲得となる快挙を成し遂げた。

    トリノ五輪のフィギュアスケートは23日、女子シングルのフリープログラム(FP)が行われ、
    ショートプログラム(SP)で3位につけていた荒川静香(プリンスホテル)は、FPで125.32点をマーク。合計191.34点として、金メダルに輝いた。
    日本選手のフィギュアスケートでの金は初の快挙。

    これまではアルベールビル五輪の伊藤みどりの銀が最高だった。
    村主章枝(avex)はFPで113.48点、合計175.23点としたが、4位で惜しくもメダルにとどかなかった。
    2位はサーシャ・コーエン(米国)、3位は前回銀のイリーナ・スルツカヤ(ロシア)だった。



    さすがのスルツカヤも、あれだけの高得点を出されると、
    プレッシャー(重圧)に飲み込まれるのではないかと、
    思った中での失敗…

    予想では荒川・スルツカヤ・村主・コーエンの順番かと思った。
    安藤は4回転サルコウに挑戦したが失敗。
    しかし、大舞台の経験を積んだ事になるのでは?
    と勝手に思うが…

    とにかく待ったかいがありました、おめでとう

    エンタメ@BlogRanking

    ブログランキング ドット ネット
    この記事に手応えありならクリックぽん



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    さて今日未明に決まる女子フィギュアですが、1〜4位がほぼ一線
    凄いことになった。まさかここまで善戦するとは…
    予想はミスしなければ、日本が銀と銅メダルだろう。
    1位のコーエンはミスが目立つだろう
    注目は安藤美姫の4回転サルコウだ。
    うまく着氷すれば、上位への逆転もある

    今夜も眠れないなぁ〜
    明日のめざましテレビは大変だw

    エンタメ@BlogRanking

    ブログランキング ドット ネット
    この記事に手応えありならクリックぽん



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    家族で、犯人捜しごっこをしていた。
    まずオイラが取り上げたのは、
    ''あしたまにあ〜にゃ''の濱田マリ
    あれは、ネットに詳しすぎた
    (「ハッカー達がよく使う手なのよ」とかも言っていたし…)

    これって共犯いないと成立し無くない?と感づいたのも、
    車に乗った時点で解った。
    すると人数が絞られてくる。

    ・マイクをいつも持っている変な人
    ・目つきが怖い管理官
    ・お手伝いさん
    このうち濱田マリと2人が事件に関わってた


    すると母親猛反抗
    違うって、濱田さんは抜けられないじゃん
    確かに抜けられないのは確かだ。
    しかし事件現場が、署の地下となれば話は別

    んで、濱田マリと解ったら掌を返したかの様に、
    「あぁ、合ってたね。今日解ったよ」


    んっ
    それで終わりかよっ
    いいのか?これで会話終了で…

    なんとなく「違和感」残る気持ちです。

    瑛太〜!
    死ぬなぁ〜

    エンタメ@BlogRanking

    ブログランキング ドット ネット
    この記事に手応えありならクリックぽん



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    女子フィギュアスケートの予選が始まりますね。
    しかし、またまた深夜時差ありすぎだよ〜

    注目はワダエミ作品の衣装を着た
    4回転ジャンパー安藤美姫
    成功すればメダルに近づく…

    それにしてもエメラルドグリーンって、言うんですかね
    綺麗な衣装ですね。素材はシルクだそうで…
    素材にシルクを選ぶのは、珍しいそうですよ。
    今日(2/22)のSPでは黒を基調として、
    イタリアを胸に刺繍した衣装で挑みます。


    しかし安藤美姫はまだまだ若い
    失敗しても大舞台での慣れにも繋がるのでは?

    村主章枝荒川静香はどれだけ表現力で、
    審査員を引き込めるかですね。

    エンタメ@BlogRanking

    ブログランキング ドット ネット
    この記事に手応えありならクリックぽん



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    今回の五輪に限って思う事だが、
    上村愛子選手や岡崎朋美選手以外は、
    メダルに消極的な気がする。
    また次のバンクーバー五輪があると思って、
    競技している様に思えてならない。

    もちろんこれから競技する選手は除くが…

    安藤美姫選手が発言しているが、
    メダルはいらなくて自分の最高の演技が出来れば満足らしい。
    しかし最高の演技が出来れば、金メダルは手に入ると思う。
    体を絞って来た様だし、衣裳が見物ですね

    エンタメ@BlogRanking

    ブログランキング ドット ネット
    この記事に手応えありならクリックぽん



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

    このページのトップヘ