宮里優作が2度のホールインワン=米ゴルフツアー史上初

米プロゴルフツアーのリノタホ・オープンは25日、ネバダ州リノのモントルー・クラブ(パー72)で第2ラウンドを行い、宮里優作がともにパー3の7番(230ヤード)と12番(173ヤード)でホールインワンを記録した。米ツアー関係者によると、同一ラウンドで2度のホールインワンを記録したのはツアー史上初。宮里優はこの日66をマークし、通算9アンダーの135で前日の17位から7位に浮上した。宮里優作は米女子ツアー参戦中の宮里藍の次兄。長男の宮里聖志もプロ選手

 70で回った丸山茂樹は通算4アンダーで36位。
田中秀道は78と崩れ、通算6オーバーで予選落ちした。

 ボブ・エスティス(米国)が通算15アンダーの129で単独首位。

さすがに同一ラウンドでホールインワン
2つ出したと言うニュースを、
報道陣から聞いた宮里藍プロは目を丸くしていた。
そりゃそうだ、ホールインワンでもスゴイのに、
それを2つと言うのもスゴイよね〜


エンタメ@BlogRanking

ブログランキング ドット ネット
この記事に手応えありならクリックぽん



    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote





人気記事ランキング


    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(芸能)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(その他・いろいろ)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(AKB等)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(その他・いろいろ)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(芸能)へ
    ブログランキングブログランキングブログランキングブログランキングブログランキング