医龍 Team Medical Dragon2」の第1話を見ました。

医龍〜Team Medical Dragon〜
DVD-BOX


今回の医龍2のテーマは、
『LIFE or MONEY?』読んで字のごとく、
「命は金で買えるのか?」と言った、かなり重いテーマ…

しかし内田有紀の本性が早くも出てきましたね。
序盤に携帯をかけていた辺りが怪しくて、
もしやと思った点はスイスイと問題なく事が進んだ事ですね。
決め手となったのは内田有紀が北洋大学前に、
不自然に現れた事ですね。

しかし明真大学付属病院が良くなったと思ったら、
相変わらず毒を吐く岸部一徳がタイから帰って来ちゃうし、
加藤晶教授(稲森いずみ)も
明真から居なくなってしまったし…
本当は居て欲しい人が出て行ってしまうし、
要らない人が帰ってきてしまう…

しかしチームドラゴンのオペはSPEED UPしてましたね。
カメラワークも医龍らしく素晴らしかった。
音楽もPOWER UPしましたね。
この医龍2はドラマと言うより、
良質の映画を見ている感じな出来映え

何より嬉しいのは伊集院(小池徹平)の成長ですね。
なんとあの拡張型心筋症のオペ「バチスタ手術」を
1人でやってのけましたね。
しかし謎なのだが、執刀医になるまではなぜか
「サージカルルーペ」を付けていませんでしたね。

意外なのは、天才麻酔医・荒瀬(阿部サダヲ)の結婚ですかね。
しかも荒瀬Jr.が産まれるそうで…
バチスタ患者に御守りなんか、買って来ちゃったり…

あとはアッパレなのは
朝田龍太郎(坂口憲二)の華麗なメス裁きだが、
なんと言っても「新生児HLHS手術」ですね。
その手術も夏木マリと携帯を
交わしながら行うという異例の手術…
しかもその手術の少ない時間の中で
「Norwood手術」の改良版を考え出した。

この医龍2は漫画が原作ではなく、
オリジナルストーリーなので、より一層楽しみだ。
医療問題を横軸に、たたみかけて見せる
手術室のチームワークとスピード感はさすがだ

---------------------------
【過去の医龍記事】
「医龍 Team Medical Dragon」最終話!


ブログ王

ランキュー

ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング ドット ネットブログランク参加中なので良ければクリックして下さい



    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote





人気記事ランキング


    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(芸能)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(その他・いろいろ)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(AKB等)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(その他・いろいろ)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(芸能)へ
    ブログランキングブログランキングブログランキングブログランキングブログランキング