「PRADA Phone by LG」、ドコモから6月に登場
5月9日9時17分配信 +D LifeStyle

「PRADA Phone by LG」 LG電子は5月8日、世界的なラグジュアリーブランド「PRADA」とのコラボレーションによる携帯電話端末「PRADA Phone by LG」を発表した。6月に「L852i」という型番でNTTドコモが発売する。

【他の画像】

 洗練されたデザインと斬新なフルタッチスクリーンで話題を集め、世界44カ国で累計80万台を販売した「the PRADA Phone by LG」(通称:プラダケータイ)の日本版。2007年3月に欧州で発売されてから1年以上が経過しているが、そのぶん「もっとも洗練され、要求の高い日本市場に合わせてレベルアップした」(LG電子マーケティング戦略担当バイスプレジデントのチャン・マ氏)。

 日本向けとして、3G対応にくわえて「iモード」や「iアプリ」「iモーション」(MPEG-4、H.263)といった独自機能を追加。FOMAハイスピード(HSDPA)に対応し、フルブラウザも備えている。一方、200万画素CMOSと独Schneider KREUTZNACH公認レンズを組み合わせたカメラ機能、microSDスロットなどの仕様は海外モデルと同様だ。

 製品のアイデンティティといえる操作キーを極力排したシンプルなデザインも海外モデルと共通。サイズは54(幅)×101(長さ)×12.7(厚さ)ミリと少しだけ大きくなったが(海外版は98.8×54×12ミリ)、スリムで洗練されたフォルムは健在だ。光沢のあるブラックカラーに「PRADA」のロゴマーク、さらにメニュー画面までモノトーンで統一し、シンプルなデザインを際だたせている。

 デザインと並び、製品のアイデンティティといえるのが3インチのタッチスクリーン液晶(ワイドQVGA)。スタイラスや指で押すたび、指先にかすかなバイブレーションが伝わる“タッチ感”があり、またカメラの設定メニューなどではスライドバーを指でなぞって動かすというアナログ的な調整が可能だ。感圧式のため、手書きアプリで微妙な強弱を付けた線を描くこともできる。

 「見た目だけでなく、操作性も従来の携帯電話とは一線を画す。PRADAのロゴマークがない端末では味わえない、新しい体験を提供できるだろう」(プラダ・グループ ビジネス開発ディレクターのジャコモ・オヴィディ氏)。

 PRADA Phoneのターゲット層は、20代から30代前半の男女。とくにアクティブに新しい体験を求める“プロシューマー”(プロアクティブなコンシューマー)やトレンドセッターと呼ばれる人たちを意識しているという。「より洗練されたユーザー層。たくさん売ろうとは考えていない」(LG電子のチャン・マ氏)。なお、気になる発売日と価格については、「近日中に発表する」という。

Prada Phone


LG Prada Phone - Adobe Flash Lite UI


Preview Prada Phone LG KE850


madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン) 2008年 5/5号 [雑誌]

【関連サイト】
プラダ携帯 日本上陸 - 「世界44カ国で80万台を販売している人気機種」。フジサンケイ ビジネスアイ
LG電子

2008年5月9日のヘッドラインニュース - GIGAZINE

【検索結果】
プラダ - 2ch
PRADA - 2ch
prada phone - YouTube
-----------------
なんかこの携帯…あのi pod touchに似てませんか?
携帯もブランド化になってるんですかね?

1000記事を07/12/12に達成、今回で1718記事目です。

にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ

FC2 ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

banner_03

人気ブログランキングです<(_ _)>
にほんブログ村 ランキングです<(_ _)>
CoRichです。ブログの応援よろしくお願いします<(_ _)>

『宝物のエンタメブログ』by Amebaをオープンさせました。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote





人気記事ランキング


    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(芸能)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(その他・いろいろ)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(AKB等)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(その他・いろいろ)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(芸能)へ
    ブログランキングブログランキングブログランキングブログランキングブログランキング