ブログネタ
上村愛子 に参加中!
モーグルチームスイス合宿報告
SAJ



 10月9日からスイスのツェルマットで行われているフリースタイルスキー・モーグルの雪上キャンプ。上村愛子選手(北野建設スキークラブ)をはじめ上野修選手(チームリステル)、伊藤みき選手(中京大学スキー競技部)らトップ選手が参加、ワールドカップ、そして今シーズン最大の目標とする3月の世界選手権大会(福島県猪苗代町)へ向けて意欲的にトレーニングを消化している。そんなトレーニングの模様と写真が新井まゆみコーチから送られてきた。人気ブログランキング



    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote



上村愛子 FIS WC 2008(世界女王へ…)
人気ブログランキング


人気ブログランキング




 ツェルマットは天気によって大きく左右されることが多いのですが、今年は快晴の日が多く、毎日充実したトレーニングが出来ています。今年のツェルマットのモーグルコースは、昨年を更に上回るテクニカルなコースで練習しています。とくにミドルセクションはコブとコブの間が氷になっていて集中力・技術が要求されます。

 だいたいの選手がこのゾーンで失敗している中、日本チームはこのゾーンを積極的ターンでクリアしTop To Bottomしています。AIRもリステル合宿での成果が出ており更に高さ技の完成度があがっています。人気ブログランキング


 この合宿後、11月体力測定、少し間が空き12月最終調整フィンランド合宿に入り、いよいよワールドカップがはじまります。

 そして選手達が燃えている 猪苗代世界選手権で感動の渦を巻き起こします!!

上村愛子オフィシャルブログ
team-aiko.com - 上村愛子公式ホームページ
上村愛子 - スポーツビズ
モーグル / 上村愛子 / 伊藤みき / 上野修 - Wikipedia
----------------------
モーグル上村愛子がスイス合宿から帰国
10月25日21時46分配信 日刊スポーツ

 フリースタイルスキー・モーグルの上村愛子(北野建設)ら強化指定選手が25日、スイス合宿から帰国した。

 今回の合宿は、通常より長い約300メートルのコースを滑り、シーズンへ向けて強化に努めた。上村は「コーチは滑りの感覚について『もう去年と同じくらい』と言ってくれた。自分ではもう1つだけど、乗せられて頑張るタイプだから」と前向きに話した。人気ブログランキング


 11月からフィンランド合宿に臨み、12月のW杯初戦に備える予定。

公式ブログによると兄夫婦?に子供が生まれ、おばちゃんになったそうです。だけどあの愛子ちゃんがおばちゃんって違和感有りすぎですね。

2000記事を08/06/30に達成、今回で2495記事目です。

にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ

FC2 ブログランキング



人気ブログランキング

にほんブログ村 ランキングです<(_ _)>
CoRichです。ブログの応援よろしくお願いします<(_ _)>

NISSHIN OilliO(2006)Aiko Uemura
人気ブログランキング


モーグルWorldCup2008 リステル猪苗代 優勝 上村愛子
人気ブログランキング


人気ブログランキング


▼上村愛子(うえむら あいこ)

1979年12月9日生まれ。兵庫県伊丹市出身のモーグルスキーヤー。身長156cm、体重48Kg。血液型はAB型。北野建設スキー部所属。スポーツビズとマネジメント契約をしている。

1996年、ワールドカップ最終戦マイリンゲン大会に初出場、高校1年生で3位入賞という快挙を成し遂げ、モーグルファンから注目を浴びるようになる。同大会の男子優勝者は同じ日本代表の坂本豪大であり、モーグル競技における初の日本選手W杯優勝であると同時に、初の日本選手男女アベック表彰台となった。人気ブログランキング


1998年、18歳で出場した長野オリンピックで7位入賞。同年3月、白馬高校を卒業し北野建設に入社、社会人としての競技生活を開始する。

2002年、メダル獲得が期待されたソルトレイクシティオリンピックに参戦するも、6位入賞にとどまる。

2002年-2003年シーズンのレークプラシッド大会において、FISワールドカップ初優勝。

2004年-2005年シーズンのヴォス大会において、ワールドカップ2勝目を挙げる。人気ブログランキング


2006年トリノオリンピックに参戦、大技エアの「コークスクリュー」を成功させるも5位入賞に終わった。完璧なエアー技を完成したにもかかわらず3位以内入賞を果たせなかった同大会終了後のインタビューにおいて、本人は努めて明るく振舞いながらも薄っすらと悔し涙を浮かべ、「一体どうすればオリンピックの表彰台に乗れるのかが・・ナゾです・・・」と自嘲気味にコメントしている。

2005年-2006年シーズンが明け、2006年からはヤンネ・ラハテラに師事。ラハテラは、採点配分の低いエアー技にこだわる上村を説き伏せ、ターン技術とスピードアップを求め、負傷に苦しんだ上村を励まして徹底した走法改善を施した。これにより、従来苦手としていた上村のターン技術が飛躍的に向上した。人気ブログランキング


2007年-2008年シーズン、リステルスキーファンタジア(猪苗代大会)におけるシングルモーグル競技にてFISワールドカップ通算3勝目を挙げ、続くマリアーンスケー・ラーズニェ大会に於いてもデュアルモーグル決勝で連勝して通算4勝目を挙げ、自身初のイエロービブ(種目別年間暫定総合1位選手にのみ着用を許される黄色いゼッケンビブ)を与えられた。

そして迎えたオーレ大会ではシングル、デュアルの2連戦を連続制覇し、FISワールドカップ通算勝利数を6勝とすると同時に、最終戦を待たず日本人モーグル選手として初めてのFISワールドカップ年間総合女王の座を掴んだ。人気ブログランキング


総合優勝を決めた後の最終戦のバルマレンコ大会のシングルモーグルでも優勝し、何と終盤だけで5連勝という快進撃でシーズンを見事に締め括った。

▼2007年-2008年シーズン 総合優勝

ワールドカップ
2007年12月13日 ティーニュ(フランス) 2位

2008年1月18日 レークプラシッド(アメリカ) 22位

2008年1月20日 レークプラシッド(アメリカ) 16位 (デュアル)人気ブログランキング


2008年1月26日 モンガブリエル(カナダ) 4位

2008年2月2日 ディアバレー(アメリカ) 9位

2008年2月16日 猪苗代(日本) 優勝(3)

2008年3月1日 マリアーンスケー・ラーズニェ(チェコ) 優勝(4) (デュアル) ※イエロービブ(種目別年間暫定首位)

2008年3月7日 オーレ(スウェーデン) 優勝(5) ※イエロービブ(種目別年間暫定首位)

2008年3月8日 オーレ(スウェーデン) 優勝(6) (デュアル)※イエロービブ(種目別年間総合優勝)

2008年3月15日 バルマレンコ(イタリア) 優勝(7) ※イエロービブ(種目別年間総合優勝)人気ブログランキング


人気記事ランキング


    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(芸能)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(その他・いろいろ)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(AKB等)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(その他・いろいろ)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(芸能)へ
    ブログランキングブログランキングブログランキングブログランキングブログランキング