ブログネタ
最新!芸能ニュース_21 に参加中!
稲森いずみが4年ぶりの連ドラ主演、10歳息子殺人犯の母親役に

曲がり角の彼女 DVD-BOX医龍~Team Medical Dragon~ DVD-BOX
 女優の稲森いずみが、4月スタートの新ドラマ『アイシテル〜海容〜』(日テレ系)で『曲がり角の彼女』以来4年ぶりとなる連続ドラマの主演を務めることが26日(木)、同局より発表された。

 同作は、少年が少年の命を殺めてしまうという悲しい事件を通し、被害者加害者、それぞれの家族の物語を真っ向から描く。7歳の少年を殺めてしまう10歳の少年の母親を演じる稲森は「子供を持つ母親の気持ちを体感することによって、母親とは何なのか、家族の幸とは何なのか、私自身も考えていきたいと思います」と意気込む。人気ブログランキング



    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote





[稲森いずみ] ここから始まった医龍!!
アイシテル~海容 前編 (1) (KCデラックス)アイシテル~海容 後編 (2)
 『アイシテル〜海容〜』は、講談社の女性マンガ誌『BE・LOVE』に2006年から2007年にかけて連載された人気同名マンガが原作。姿を消した7歳の息子が変わり果てた姿で発見され、被疑者として保護された犯人は10歳の少年だったという、少年犯罪を題材にした衝撃的な作品。なぜ少年は少年を殺したのか、衝撃の事実に直面した被害者と加害者双方の家族は何を感じ、どのような葛藤の中で生きていくのかが濃密に描かれていく。

 非常に重いテーマ背負った物語に対し、プロデューサーの次屋尚氏は「現実の世界でこれと類似した残忍な事件が多々起こっている昨今。このドラマはそれをモチーフにさえすれ、無意義に感情を煽るサスペンスドラマではありません」と説明。

 さらに「観ていただいた方々にも、家族のあり方や子供との向き合い方を少しでも考えてもらえたら…、そんなドラマを作っていこうと思う」と同作への想いを明かす。

 毎日押しかける報道陣、見知らぬ人からの興味本位のイタズラ電話。子を育てる母親の責任を、容赦なく問い正すマスコミ……。辛い運命を背負う母親役を務める稲森いずみは「原作を読んだとき涙が止まりませんでした。今回やらせていただく主人公の役は、これまで私が経験したことの無い未知の世界でした」と衝撃を隠せないながらも、「母親とは何なのか、家族の幸せとは何なのか、私自身も考えていきたいと思います」と固い決意で同作に取り組む姿勢を明かしていた。

 『アイシテル〜海容〜』は日本テレビ系、4月15日(水)後10時より放送開始。他に板谷由夏、山本太郎、佐野史郎、田中美佐子、今井悠貴らも出演している。人気ブログランキング


公式サイト / Wikipedia - 稲森いずみ
公式サイト / Wikipedia - アイシテル〜海容〜

曲がり角の彼女 DVD-BOX曲がり角の彼女 DVD-BOX
出演:稲森いずみ,釈由美子
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2005-09-21
おすすめ度:5.0

医龍~Team Medical Dragon~ DVD-BOX医龍~Team Medical Dragon~ DVD-BOX
出演:坂口憲二,小池徹平,佐々木蔵之介,稲森いずみ
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2006-10-27
おすすめ度:4.5

NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集 [DVD]NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集 [DVD]
出演:宮崎あおい,瑛太
販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2008-12-19
おすすめ度:4.5

アイシテル~海容 前編 (1) (KCデラックス)アイシテル~海容 前編 (1) (KCデラックス)
著者:伊藤 実
販売元:講談社
発売日:2007-03-06
おすすめ度:5.0


(宝・∀・)日テレってことはキイナの後番組か。ん〜、コメディー混じりのキイナに比べて、かなりダークで考えさせられそうなドラマ。敬遠しがちっぽいな。キャストも、パンチの効いたキャスト少ないし勿体ない気がします。
 にほんブログ村 テレビブログ テレビバラエティーへにほんブログ村 ニュースブログ 芸能ニュースへにほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
ブログランキングFC2 ブログランキングブログランキング

2000記事を08/06/30に達成、今回で2876事目です。
CoRichです。ブログの応援よろしくお願いします<(_ _)>



[CM] 稲森いずみ ロッテ『紗々』
人気ブログランキング


ビーチボーイズ スペシャル (1/14)
人気ブログランキング


人気ブログランキング


◆稲森いずみ
(いなもり いずみ、本名:稲森泉、1972年3月19日 - )は、日本の女優。バーニングプロダクション所属。鹿児島県鹿児島市・伊集院町出身。鹿児島市立天保山中学校(アナウンサーの近藤久美子と同級生)、鹿児島高等学校(政治家の徳田毅と同級生)卒業。テキサス大学アーリントン校(ESL)に留学歴あり。

血液型B型。 身長167cm。スリーサイズ:B83W56H88。

稲森専属のスタイリストは平澤雅佐恵、ヘアメイクは奥原清一である。

略歴

1991年5月 叔母に勧められて地元・鹿児島高等学校の卒業後、アメリカのテキサス大学アーリントン校に語学留学。

1992年10月 両親に呼び戻されて1年半の留学生活を終え、帰国。同時に、「モデルをやりたい」という自らの意思で東京の大手モデルプロダクション・エリートフォリオと契約。契約直後から、地元の鹿児島で本格的にモデル活動を始め、雑誌でも度々掲載される。

1994年 前事務所「エリートフォリオ」より2年あまりの契約で現在のバーニングプロダクション移籍。『上を向いて歩こう!』で念願の女優デビュー・連続ドラマ初出演を果たし、注目される。デビュー作以後、数え切れないほどの雑誌のインタビューを受け、この効果からか、フジテレビビジュアルクイーンに輝き、『Fiction』では水着姿を披露するなど様々な撮影にも挑んだ。

1995年 日本テレビの『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』でバラエティー番組初出演、コーナーの「勇気を出して初めての告白」で「プロポーズをされて断った」という話はネットでも有名である。

1998年 『ハッピーマニア』で地上波初主演。

2002年 5月31日に放送されるはずの主演ドラマ・『フレンズ〜くされ縁女ドロボウコンビの殺人逃避行』が、他の番組に差し替えられた。

2003年 プロ野球選手・佐々木主浩と共に、ベストフォーマリストを受賞。同年、舞台『法王庁の避妊法』、『またも辞めたか亭主殿』、母と同じ男を愛した役を演じた『年下の男』、一人二役を演じた『ブルーもしくはブルー』など、舞台やドラマの多方面でも幅広く活躍した。

2005年 大河ドラマ『義経』初出演。4月から、『曲がり角の彼女』(フジテレビ主演は『ハッピーマニア』以来7年ぶり)、年末には、『河井継之助 駆け抜けた蒼竜』に出演。また、藤原紀香との合同写真が台湾選挙で無断使用され、波紋を広げた。

2007年1月2日 テレビ東京系列の新春ワイド時代劇『忠臣蔵 瑤泉院の陰謀』に時代劇初主演。1月14日からTBS系の『華麗なる一族』にも出演。同上の2作品は「国際ドラマフェスティバル in Tokyo 2007」に出展された。

2008年、大奥総取締役として1000人にも及ぶ奥女中を「江戸城無血開城」まで束ね上げた、大河ドラマ「篤姫」に出演。彼女の演技には大きな反響を呼び、「TVnavi 3月号 2008年10月期ドラマ」の「助演女優賞」で第四位という大きな功績を残した。

2009年、4月15日にスタートする日本テレビ系連続ドラマ「アイシテル〜海容〜」に、「曲がり角の彼女」以来4年ぶりの主演。また5月9日より全国に公開される、尾上菊之助主演『THE CODE』にヒロイン・美蘭(メイラン)役で出演。映画出演は『リリィ・シュシュのすべて』以来7年ぶり、本作品の監督である林海象とは『CAT'S EYE』以来約10年ぶりにタッグを組む。同作品映画は「第21回 東京国際映画祭」の「日本の映画・ある視点部門」にオープニングセレモニーとして出品された。

 

[編集] 人物

家族構成は、両親・弟・祖母の5人。「泉」という名前の由来は、何時までも美しく育って欲しいという両親の願いでこの名前がつけられた。また、ひらがなに直した理由は、その方がやわらかい感じがすると考えたため。

小学4年生から始めた剣道と、テキサス大学への留学とで積極性とポジティブ・シンキングを身に付けたと自身は語っている。その性格から、上京した際にはタウンページで調べたモデルクラブに片っ端から電話をかけて面接を受けたというエピソードも生まれている。また、女優に転身する際にも再びタウンページで芸能プロダクションを調べ、現在の所属先であるバーニング・プロダクションに飛び込みで面接を受けに行って採用されるに至る。本人から直接売り込みを受けたことは同社始まって以来の出来事だったという[1]

1994年に、フジテレビビジュアルクイーンの受賞後、『Fiction』というタイトルでビデオを販売していた。

ブレイク前は、ヒロインの恋敵か悪女役を演じることが多かった。(『29歳のクリスマス』では仲村トオルを巡り山口智子と激しいバトルを繰り広げる役を演じ、『オンリー・ユー〜愛されて〜』では鈴木京香に嫌がらせをするモデル役)。しかし、その後は一風変わって『ロングバケーション』や『ハッピーマニア』といった、明るい天然キャラを演じるのが多くなる。

剣道初段の段あり。剣道を習い始めた理由は、元々喉が弱く、隣のお兄ちゃんが剣道をしていて体験した所、面白くて嵌ったらしい。しかし、女子が少なく一人で休憩時間を過ごしていたときもあった[2]

昔、「稲森いずみのシークレットライブ」と題し、ギターをモト冬樹が、作曲は河村隆一、作詞は稲森いずみ本人というメンバーで「For myself」というタイトルで披露していたことがある。青山でライブは行われた。しかし、ネットの限定募集で30人位しか入場できなかった。

バラエティ番組に出演するとき、セオリーを無視するマイペースさと大胆さを披露することがある『「ぷっ」すま』出演時、レギュラーのユースケ・サンタマリアと草剛が、江頭2:50と共に狭い部屋に押し込まれ、江頭に唾液を吐きかけられる等の罰ゲームを受け、二人が「エガちゃん嫌い」と声をそろえる中、稲森が「好き〜」コメントしたことで、罰ゲームとしてではなく本人の希望で、江頭のいる部屋に入ることに。全く動じる様子の無い稲森とは逆に、女優と密室に二人きりにされて、江頭は罰ゲーム執行人という立場を忘れ、すっかり狼狽していた。このようなPLAYは、他の番組でも垣間見ることができる。また『浜ちゃんと』に出演した際には、浜田雅功と共にアスレチックのテーマパークに出かけ、浜田が怖気づいて挑戦しなかったアスレチックに周囲の心配をよそに自ら挑み、案の定、池に落水するというハプニングが起きた。これには浜田も、女優として見せてはいけない失態を演じさせてしまったと動揺気味だったが、本人にはNG映像という意識も特に無い様子であった。

大河ドラマ『篤姫』を撮影している間に、日舞を習い始めた。[3]

実家には仕事の都合であまり帰れていない。しかし、東京に住む彼女のマンションに時々両親が揃って1ヶ月位滞在すると言う。東京と鹿児島に住んでいても両親との距離はとても近いことが感じられる。[4]

 

[編集] 出演

 

[編集] 連続ドラマ

  • 1994年
    • 上を向いて歩こう!(フジテレビ/居酒屋店員 役)
    • 29歳のクリスマス(フジテレビ/深沢真穂 役)
    • 半熟卵(フジテレビ/藤井佐和子 役)
  • 1995年
    • 輝く季節の中で(フジテレビ/北川幸子 役)
    • ひと夏のラブレター(TBS/野中恵 役)
    • NHKドラマ新銀河 ラスト・ラブ(NHK)
  • 1996年
    • オンリー・ユー〜愛されて〜 (日本テレビ/川本真美 役)
    • ロングバケーション(フジテレビ/小石川桃子 役)
    • ひと夏のプロポーズ(TBS/森万理絵 役)
    • Dear ウーマン(TBS/神崎カスミ 役)
  • 1997年
    • 彼女たちの結婚(フジテレビ/中平操 役)
    • ビーチボーイズ(フジテレビ/前田春子 役)
  • 1998年
    • 略奪愛・アブない女(TBS/浅野樹子 役)
    • ハッピーマニア(フジテレビ/主演・重田加代子 役)
  • 1999年
    • セミダブル(フジテレビ/風間美咲 役)
  • 2000年
    • 天気予報の恋人(フジテレビ/原田早知 役)
  • 2001年
    • 明日があるさ(日本テレビ/阿部美雪 役)
  • 2002年
    • プリティガール(TBS/主演・野山花 役)
    • 探偵家族(日本テレビ/主演・田中小百合 役)
  • 2003年
    • 年下の男(TBS/主演・山口千華子)
    • ブルーもしくはブルー 〜もう一人のわたし〜」(NHK/主演・佐々木蒼子、河見蒼子 役)
  • 2004年
    • バツ彼(TBS/柿崎章子 役)
  • 2005年
    • 義経(NHK/常盤 役)
    • 曲がり角の彼女(フジテレビ/主演・大島千春 役)
  • 2006年
    • 医龍-Team Medical Dragon-(フジテレビ/加藤晶 役)
  • 2007年
    • 華麗なる一族(TBS/鶴田芙佐子 役)
  • 2008年
    • 篤姫(NHK/滝山 役)
  • 2009年
    • アイシテル〜海容〜(日本テレビ/ 野口さつき役)

 

[編集] 単発ドラマ

  • 1995年
    • 私はニュースキャスター 迷惑でしょうが(TBS)
  • 1996年
    • 暗黒星 天の怒りか地の悲しみか、21年ぶりの日食の日に起きた連続殺人(フジテレビ)
    • ロングバケーション スペシャル
  • 1997年
    • 輝きを忘れない(TBS)
    • Dear ウーマン スペシャル
    • ビーチボーイズ メモリアルスペシャル
  • 1998年
    • 世にも奇妙な物語・トラウマ(フジテレビ)
    • ビーチボーイズ 総集編
  • 1999年
    • 結婚できない!!(TBS)
  • 2002年
    • 明日があるさ スペシャル
    • 青に恋して! 〜サッカー通と4人の美女の物語〜第一話(フジテレビ/三浦蹴子 役)
    • フレンズ〜くされ縁女ドロボウコンビの殺人逃避行(フジテレビ/主演・サラ 役)※未公開
  • 2003年
    • またも辞めたか亭主殿〜幕末の名奉行・小栗上野介〜(NHK/小栗道子 役)
  • 2005年
    • 河井継之助 駆け抜けた蒼龍(日本テレビ/すが 役)
  • 2007年
    • 忠臣蔵 瑤泉院の陰謀(テレビ東京系列/主演・瑤泉院 役)

 

[編集] 映画

  • CAT'S EYE(1997年) - 来生瞳 役
  • 世にも奇妙な物語 結婚シミュレーター(2000年) - 高城千春 役
  • リリイ・シュシュのすべて(2001年) - 星野いづみ 役
  • THE CODE (2009年初夏公開) - 美蘭 役

 

[編集] 舞台

  • 法王庁の避妊法(2003年、ホリプロ企画・制作) - 荻野とめ 役


人気記事ランキング


    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(芸能)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(その他・いろいろ)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(AKB等)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(その他・いろいろ)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(芸能)へ
    ブログランキングブログランキングブログランキングブログランキングブログランキング