【2ch】芸スポまとめ

芸スポ、ニュー速、地下アイドル、VIPなどの話題を書いています。相互リンク・相互RSS、Twitterのフォローなど、お待ちしています(´∀`)








ブログパーツ














































    カテゴリ: 芸能@俳優・女優

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    <紀香さん挙式>兵庫県への経済効果は「120億円」

     日銀神戸支店は2日、女優の藤原紀香さん
    お笑いタレントの陣内智則さん生田神社(神戸市中央区)
    先月挙式したことなどによる兵庫県への経済波及効果を
    「最大120億円」と試算した。
    2人とも同県出身で、紀香さんの実家は阪神大震災で被災した。
    同支店は「神戸に元気になってほしいという思いが実ったのでは」
    としている。

     同神社には、2人が結納を交わした昨年12月以降、
    参拝客が詰めかけ、正月三が日には過去最多の
    173万人(昨年比19万人増)に達した。
    同支店は、1月から神戸市内のホテルで披露宴がある
    5月までの間の経済効果を、
    神社への聞き取りなどを基に試算した。

     5カ月間の参拝者数を約280万人(前年比85万人増)と推計。
    増加分の半数は県外から、うち30%弱が市内で宿泊すると仮定し、
    経済効果を最大80億円と算出した。
    さらに神戸市内で挙式・披露宴をするカップルが
    5〜10%程度増えるとみて、
    ブライダル効果も最大40億円と見積もった

    -------------------------
    凄いですね。
    さすが紀香さん、120億円ですかぁ〜…
    生田神社の申し込みも凄そうだ。

    ブログ王

    人気ブログランキング【ブログの殿堂】
    ブログランキング ドット ネット
    ブログランク参加中なので良ければクリックして下さい



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ローレライ プレミアム・エディション (初回限定生産)
    出演:役所広司・妻夫木聡・柳葉敏郎・香椎由宇 他

    you―香椎由宇写真集

    香椎 由宇(かしい ゆう、1987年2月16日生)は、
    神奈川県綾瀬市出身の女優、ファッションモデル。
    本名、香椎 悠子(かしい ゆうこ)。ホリプロ所属。
    身長164cm。スリーサイズはB82W60H88。

    父親の知人の紹介によりホリプロに所属する。
    2001年、雑誌「mc Sister」のモデルとしてデビュー。
    日本リーバ(現ユニリーバ・ジャパン)の
    「ポンズダブルホワイト」のCMで注目を浴びる。
    2005年、「ローレライ」で映画デビュー。
    同年公開の「リンダ リンダ リンダ」では、
    第29回山路ふみ子賞映画新人女優賞受賞。

    アメリカ人の祖父を持つクォーター
    12歳までシンガポールで過ごした帰国子女である。
    日出女子学園高等学校卒業。
    目白大学在学中、学内では「目白の星」と呼ばれている。
    16歳の時に2級船舶免許を取得している。
    趣味はカメラでニコン製フィルム
    一眼レフカメラFM3a(シルバー)を使用している。
    これは自身がファンと公言している宮崎あおいが
    愛用しているものと同じモデルのものである。
    また、バイクいじりも趣味のひとつである。
    100万人に一人という左右対称性を持つ顔を有している。
    そのため歯の咬合も完璧で、
    ドイツの医学博士が標本にしたい
    と言ったほどである。
    -------------------------
    標本にするまで完璧なんですね
    100万人に1人の''香椎由宇さん''・・・
    さすがに写真集を見ても、
    まるで中心から鏡に映しているみたいですね。

    WATER BOYSの花村響子さん役や
    マイ★ボス マイ★ヒーローの南百合子さん役で
    一躍脚光を浴びて、
    東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜
    の佐々木まなみ役では趣味であるカメラを構えていますね。
    かっちょいいですぅ〜

    ブログ王

    人気ブログランキング【ブログの殿堂】
    ブログランキング ドット ネット
    ブログランク参加中なので良ければクリックして下さい



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    医龍―Team Medical Dragon (9)
    著:乃木坂 太郎・永井 明

    医龍 Team Medical Dragon
    LAST KARTE「最後のカード!!新バチスタ手術


    臨時教授会の時間を狙って行われた、
    第3回バチスタ手術…

    赤ん坊は冠動脈瘤も併発していた。
    加藤はオペの中止を宣言するが、
    朝田は「新しい道を俺が作る」と言って、
    バイパス手術を行って手術の続行をすると言う。
    理由は患者には再手術する体力が残らないからだと言う。

    しかし、直径1ミリにも満たない
    細い血管をどうやって縫い合わせるのかと、
    霧島軍司や野口教授をはじめ、
    見学室やモニターで手術を見ていた医師たちは驚く。
    そして朝田は、生後9カ月の患者は内胸動脈が未発達なため、
    右胃大網動脈からのグラフト採取を伊集院登に指示。
    冷静な判断に、鬼頭教授も感心する。

    直径1声紊侶豐匹鯔イδ田…
    通常、血管を取りだし顕微鏡にて縫合するのがセオリー。
    そこは朝田、サージカル・ルーペだけで縫合している。
    凄まじいほどの集中力、瞬きもしていない。
    目を閉じてしまうと、針先を見失ってしまうからだ…
    なんのためらいもなく0.3栖岾屬破イす腓錣擦襦
    朝田は縫合後のイメージの形を
    脳内に立体的に映し出しているのだ…
    鬼頭も「なぜコンマ単位の世界を
    こんな正確に縫合できるの?」と脱帽…

    バイパス手術が着々と進行する中、
    加藤は子供の小さな心臓で
    変性部位を特定できるのか、朝田に尋ねた。

    朝田「触診してみて、
    特定できなかった場合は最後のカードを切る。
    成功すれば、今までのバチスタ論文は
    全て過去のものになる」と言う。

    その頃、臨時教授会議室では、
    あのいつも冷静な鬼頭が、
    「最後のカードってなにっ!」と
    苛立ちを隠しきれなかった。

    やがて、バイパス手術は無事に終了。

    そして珍しく木原が格好良く見えた。
    霧島軍司に手術の状況を伝えに行った際、
    この様な発言をした。

    「あいつらならやり遂げるかも知れない…」
    「天才執刀医(朝田)を中心として、
    抜群のタイミングで器具を出す器械出し(ミキ)
    的確な補佐をしている第一助手(加藤)
    執刀医の呼吸を読んでフォローをする第二助手(伊集院)
    執刀医のスピードに合わせて、
    全身を絶妙にコントロールする麻酔医(荒瀬)」
    「お互いを信頼しフォローし合って1つになっている、
    究極のTeamだと思います」
    「あのTeamなら…」


    その後、寂しい顔をしながら
    「明真大学付属病院」を立ち去っていく霧島…
    医局に戻った木原のもとに、
    転落事故で胸部を強打した急患が現れたと連絡が入る。
    手術室へ向かうとその急患は霧島だった。
    病状は朝田が初めて明真大学付属病院で見た症状に近い。
    心破裂による心タンポナーデ」しかも傷口は7カ所…

    すると心拍が危険な状態を示すアラームが鳴る。
    自分の手には負えない木原は、
    隣のバチスタ手術中の朝田に助けを求めた。

    藤吉「どうした?」
    木原「霧島先生が事故にあった」
    朝田「詳しく病状を聞かせろ」
    木原「心破裂だ、血でなにも見えない」
    ミキ「行く必要ないですよっ」
    加藤「もしかして行くつもりじゃ無いでしょうね。
    連れ出しなさいっ」
    木原「頼むよ、朝田ぁ〜」
    外回りの看護師に連れ出される木原…

    朝田「加藤、乳児の弁形成術は何度もやっているな」
    朝田「伊集院、お前は第一助手を務められるか?」
    伊集院「(少し考えて)出来ません」
    朝田「じゃあ、バチスタ手術続行だ、
    木原には行けないと内線で伝えてくれ」

    朝田は続行し始めながら、伊集院につげる。
    朝田「俺はこの手術に向けて、努力してきたことを知っている。
    お前の判断を俺は信じる」

    伊集院が両手を見つめながら、
    今まで朝田に教わったことを思い返す。
    伊集院「やれます。加藤先生が弁形成術を行う間だけなら、
    第一助手を務める自信があります」

    霧島の元へ向かおうとする朝田へ加藤が
    加藤「伊集院君の自己判断で決断するのは許されない」
    朝田「それは違う、俺が伊集院をそう評価したからだ。
    そして加藤なら俺の代わりが務まると判断した」

    サージカル・ルーペを首にかけ、
    霧島の元へ向かおうとした瞬間…
    加藤「15分よ、それ以上は1秒も待てないわ」
    朝田「解った」

    ウィーン(自動ドアの音)
    朝田が手術室を出て行く…

    荒瀬「急げぇ〜」
    加藤「少し押してるわ、続けましょう」

    木原「頑張って下さいよ、
    もうすぐ朝田が来てくれますから〜」
    中田先生「だめだ、押さえているのだけで精一杯だ」
    すると心停止の音「ピ--------------」

    そこへ救世主登場
    中田先生「ホントに来たのか?」
    朝田が心停止の赤いランプを見つけ看護師に尋ねる。
    朝田「心停止してからどのくらいだ?」
    看護師「30秒です」
    朝田「脳死の4分半まで心臓を止めたまま傷口を縫合します、
    その方が縫合しやすくスピードも上がる」
    朝田「ラスト4分半に全てを懸ける。
    中田先生、助手を御願いできますか?」

    そこへ救世主2登場
    鬼頭「助手ならいるわよ、世界最高の助手がね。
    急患はER担当よ!さっ、始めましょ。朝田センセっ!」

    朝田と鬼頭が向き合い手術再開…
    中田先生「もう縫合に入ってる!」
    木原(さっきの緻密な縫合とまるで違う…)
    朝田「1カ所目、縫合終了…」
    中田先生「同じ人間か?」
    朝田「人工心肺装置は?」
    臨床工学技士「あと、5分待って下さい」
    鬼頭「頭、氷で冷やして出来るだけ脳の進行を遅らせて…」
    鬼頭「来させるなら加藤先生でも良かったんじゃないの?」
    朝田「この手術なら最速の医師がベストだと判断した」
    朝田「それに弁形成術の様な緻密な手術では、
    加藤の右に出る者は居ない。
    もちろん伊集院、ミキ、荒瀬、藤吉もだ」
    朝田「あついらが居なければ、俺はここへは来れなかった」
    朝田「後どれくらいだ?」
    看護師「あと30秒です」
    木原・中田(もうすぐ脳の破壊が始まる)
    朝田「そのままカウントしてくれ」

    看護師「はい。残り10秒、5、4、3、2、1」
    鬼頭「まだ、全て縫合してないっ!」
    朝田「かまわんっ!」
    すると朝田は思いきった行動に出る。
    素手で心臓マッサージを始めたのだ。
    朝田(帰ってこい、霧島っ!)
    木原(手で傷をふさげない場所を、あらかじめ縫ってある…)

    すると心臓から手を離す朝田…
    ドクッ!心臓が動き出した。
    朝田「蘇生っ!」

    その頃のTeam Dragonは、弁形成術の終盤。
    荒瀬「遅っせぇなぁ〜」
    「パチッ」
    伊集院(やることが無くなった…)

    朝田は霧島の残りの傷口を縫合して、人工心肺装置を付ける。
    鬼頭「もう、戻って大丈夫よ」
    バチスタ手術の手術室へ戻る、朝田の腕を木原が掴み
    木原「あの赤ん坊も助けてやってくれ」
    朝田「あぁ!」

    朝田が戻りバチスタ手術再開…
    ついに変性部位の特定に入る。
    しかし触診ではわからなかった。
    朝田「では、新バチスタ手術を始める」

    教授達「何を始めるんだ?」
    朝田をにらむ野口教授
    野口「心臓が…小さくなっている…」

    霧島の手術を終えた鬼頭が見学室に来てつぶやく…
    鬼頭「やはり天才だわ、朝田は…」
    鬼頭「霧島先生は助かりました」
    教授達「おー!」

    説明(藤吉)
    通常のバチスタ手術は変性部位を切り取り、
    縫い合わせるというもの…

    新バチスタとは…
    冠動脈に沿った心筋をを切り、
    大きくなった心臓の心筋を重ねて
    縫うことによって元の大きさにするという術式…
    藤吉(こんな術式があったとは…)

    鬼頭「名付けるなら『オーバー・ラッピング法』」
    鬼頭「変性部位の特定をせずに可能なこの方法は
    新しい論文としてこのチームが発表することになるでしょう」
    野口「(ガラスに爪を立てて)イィ----------!」

    「パチッ!カラン、カラン、カラカラカラン」
    (糸を切ってハサミを置く音)
    朝田「オペ、終了…」


    鬼頭が手を叩く。
    すると医局の医師達、会議室で見学していた教授達、
    見学室の野口以外の教授が手を叩いていた…

    オペ室から出てくる6人のTeam Dragon…
    朝田「手術は成功しました、隆君頑張りました」
    隆君の母親「先生達は本物の医者でしたっ!」

    階段を下ると両脇に医師や看護師が手を叩いてくれていた。
    そこをTeam Dragonが颯爽と歩く…
    荒瀬は照れくさそうだったがw

    野口教授が総長の元へ行く。
    総長「圧倒的多数で加藤君になったらしいね。
    病院内も混乱しているよ。コレじゃあ僕の後任に君を押すのは無理かなぁ」
    総長「君、トムヤンクン好きだったよね」
    総長「タイの系列病院に、優秀な教授が欲しいって言うから、
    そこへ行ってくれないかな?夏はとっても暑いけどね」
    (バンっ!)総長が野口の肩を叩く。

    後日の荒瀬と伊集院の会話…
    荒瀬「また飲みに行こうぜ。55キロ!」
    伊集院「え?」
    荒瀬「お前、バチスタ終わってから楽しすぎだ。
    2キロ増えたぞ〜!」
    お腹をつまむ伊集院…

    屋上で朝田と鬼頭の会話
    鬼頭「やはりMSAP(万人のための医師団)に行くのね」
    朝田「すまない、ERに行けなくて」
    鬼頭「あなたはこんな小さな所に収まる人間じゃないわ」
    鬼頭「今度行くところは、前の紛争地域より厳しいところになるわよ」
    鬼頭「それが終わったら今度、米国にいらっしゃい。
    今度は私が助手として使ってあげる」
    朝田「考えておくよ…」

    藤吉とミキの会話
    藤吉「君は朝田について行かないのか?」
    ミキ「これからは私1人でやっていきます」

    ラストシーン…
    明真大学付属病院前にて朝田を見送り…
    朝田「あんたのおかげだ。あんたが俺を必要としてくれた。
    日本に戻って投げやりだった俺を必要としてくれた。
    だから強くなれた。ありがとう」
    伊集院「空港まで見送らなくて良いんですか?」
    朝田「あぁ」
    荒瀬「おぃ、76キロ、お守りだ。」
    あのドラゴンに付いていた6個の★だ…

    朝田「必要な時だけパッと集まる、それがTeamだろ
    最後に手を差し出しみんな手を合わせて見つめ合う…
    そして朝田は去っていった。

    その後…
    派閥がないように青いボールペンも無いように思えた。
    患者にも親身に対応している加藤 晶新教授…
    相変わらず大名行列は合ったが…

    一方の朝田はヘリコプターにて
    某国の難民キャンプに降り立つ…
    しょっているバッグには、荒瀬から貰った
    お守りの6個の★が付いていた…


    論文はこんな感じかな

    「バチスタ手術新術式・オーバーラッピング法について」

    「Team Dragon」
    朝田龍太郎 Ryutaro Asada
    加藤 晶 Akira Kato
    伊集院 登  Noboru Ijyuin
    里原ミキ  Miki Satohara
    藤吉圭介 Keisuke Fujiyoshi
    荒瀬門次 Monji Arase



    さて最近の大ヒットドラマと思われた
    医龍が終わってしまいました。
    原作では鬼頭教授はロン毛のイケメンで、中年男性らしいですが、今回はこのキャスティング(夏木マリと言う女性)が素晴らしかった。他には鬼頭役は考えられないかも知れない。
    特にキャストは良かった。
    坂口憲二・小池徹平・佐々木蔵之介・夏木マリ…
    上げれば上げるほど、きりがない程…

    Storyも素晴らしかったし、カメラワークも抜群!
    医療器具も病院で使っている本物だけに、余計にリアルだった…
    続編を期待したいですね。
    小池徹平の成長編とか稲森や荒瀬と香の恋の行方とか、
    ミキの今後とかも知りたいですね…


    最終話の「Team Dragonメンバー」…
    ■執刀医・朝田龍太郎(坂口憲二)荒瀬にはほぼ76キロと体重で呼ばれる。
    ★第一助手・加藤 晶(稲森いずみ)教授には「加藤ちゃん」と言われる。
    ★第二助手・伊集院 登(小池徹平)あだ名が1番多い。
    ハリーポッター・真ん中分け・53キロと呼ばれる(バチスタ後、55キロに増える)
    ★看護師(器械出し)・里原ミキ(水川あさみ)荒瀬に43キロと呼ばれたことがある。
    ★内科医・藤吉圭介(佐々木蔵之介)真面目な内科医・以前朝田に命を助けられた。
    ★麻酔医・荒瀬門次(阿部サダヲ)ERの天才麻酔医、しかし過去に問題がある…

    サブ・メンバー
    ★臨床工学技士・山田隆一(内科医・藤吉の紹介で、Teamに加わった人物)

    教授
    ・救急救命部(ER)教授・鬼頭笙子(夏木マリ)朝田をERに引き入れたたいと考えている
    ・胸部心臓外科教授・野口賢雄(岸部一徳)最終回でタイの系列病院に飛ばされる
    ・脳神経外科教授・祖父江真介(清水紘治)野口教授と対立している

    その他
    ・明真大学付属病院 胸部心臓外科・霧島軍司(北村一輝)
    (北日本大学から朝田の因縁の相手)
    ・明真大学付属病院 胸部心臓外科・木原毅彦(池田鉄洋)
    (なかなか名前の下(毅彦)を覚えてもらえない。ロン毛がキモイ)

    ブログ王

    ランキュー

    ブログランキング
    人気ブログランキング【ブログの殿堂】
    ブログランキング ドット ネットブログランク参加中なので良ければクリックして下さい



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

    このページのトップヘ