【2ch】芸スポまとめ

芸スポ、ニュー速、地下アイドル、VIPなどの話題を書いています。相互リンク・相互RSS、Twitterのフォローなど、お待ちしています(´∀`)








ブログパーツ














































    カテゴリ: 芸能@写真集・著書など

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    TKY201010290359


    1: 名無しさん 2017/02/24(金) 17:46:47.91 _USER9
     
    「爆笑問題」の太田光さん(51)が2017年2月23日放送のNHKの番組「クローズアップ現代+」で、作家の村上春樹さん(68)の作品について「サービス精神がなさ過ぎ」などとこき下ろしたとして話題になっている。


     太田さんは「村上春樹アンチ」として知られ、度々メディアで批判を繰り返してきた。実は、村上さんの作品や、「ハルキスト」と呼ばれるファンを好ましく思わない人は意外に多く、急先鋒の太田さんの発言を放送したNHKに対し、「よくぞ出演させてくれた!」といった感謝の声も出ている。

    ■「読者に対するサービス精神がなさすぎる」

     前作から4年ぶり、複数巻にまたがる長編小説としては7年ぶりとなる村上さんの小説「騎士団長殺し」(全2巻)が2月24日に発売された。新潮社は発売前に重版し、計130万部を用意するなど既に大ベストセラーになることが決まっている。

     23日夜放送の「クローズアップ現代+」では村上さんの特集を組んだ。発売開始を待つ「ハルキスト」の行列を映し、目を輝かせながら「買ったら徹夜で読みます」という女性のインタビューや、発売が待てないとし本の内容を空想して議論する集団、パロディー作品を作る人たちの紹介などが行われた。そうした中で、冒頭に登場したのが太田さんだった。

     太田さんは「かっこつけてんじゃねえよ!」と村上作品について語り出した。サンドイッチを作ってビールで流し込む、そんな描写ばかりが目立ち、登場人物が「こんな日本人いるかよ」と思ってしまう、と語った。後半に再度登場した時には、「1Q84」(2009年刊)を指さしてこう言い放った。

      「分かる?これ。全然分かんなかったんだけど、俺。『なんじゃこりゃ!? 』って思ったよ」

    そして、この本を支持する人たちの感覚には付いて行けない、として

      「もうちょっと分からせてよ、というか、あまりにも読者に対するサービス精神がなさすぎる」

    と批判した。

     番組では、ネットなどを中心に「村上作品ラブ」フィーバーにもの申す人たちが結構増えていると説明し、「ハルキスト」とアンチの大論争が繰り広げられていると説明した。ちなみに、「1Q84」1巻のアマゾンレビューには416件の投稿があり、最高評価の☆5つは143件、最低の☆1つは56件だ。


    「みんな思ってたことを大々的に言うクロ現と太田すげえ笑」

     実は太田さん、もともとは村上さんのファンだった。しかし、大ヒット作「ノルウェイの森」(1987年刊行)以降は「クソつまらなくなった」とし、メディアで村上さん批判を度々繰り返してきた。

     2013年4月30日放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」では、村上さんの作品は「中身がゼロ」で、村上作品が候補に選ばれる「ノーベル文学賞なんてクソ」とまで言い放った。相方の田中裕二さんとの会話では、「ハルキスト」について、

      「人気を支えているのは、ファッションとして読む人たち」

    と明言した。そうした経緯から太田さんはアンチ代表として番組に出演したわけで、ツイッターでは太田さんの発言を評価する声と、太田さんの発言を放送したNHKに対する感謝の声が目立っていて、


      「今やってるクロ現は爆笑太田の村上春樹dis からはじまる。みんな思ってたことを大々的に言うクロ現と太田すげえ笑」
      「ああ、良かった。村上春樹がダメなのがコンプレックスだったけど、太田光氏もダメだったんだね」
      「感想は近い。実は読み切ったことはない。初期作品を見て、日本の文字で書いてあるが、日本語として理解できなかったからだ」


    などが書き込まれている。

     一方で、今回の太田さんに対する「ハルキスト」たちの反発はあまりない。太田さんが何を言うのか予想できたことと、これまでのアンチたちとの対立から「達観」の境地に入っているからなのかもしれない。
    RANKING


    no title
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00000004-jct-ent&p=2



    引用元: http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487926007/

    【【話題】爆笑問題・太田光、村上春樹批判の徹底ぶり!「かっこつけてんじゃねえよ!」→「みんな思ってた事を言うクロ現と太田すげえ」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    enn1605091530011-p3


    1: 名無しさん 2016/11/25(金) 09:35:03.81 _USER9

    元人気グラビアアイドルで、セクシー女優に転向した高橋しょう子(23歳)が、11月24日に放送されたバラエティ番組「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」(テレビ東京系)に出演。グラビアアイドル時代、そしてセクシー女優としての今の給料事情などを語った。


    登竜門「日テレジェニック2015」に選ばれるなど、一時はグラビアアイドルとして成功を収めつつあった高橋。しかし、「日テレジェニック」に選ばれた直後、あるスキャンダルが発覚し炎上、この先、グラビアアイドルとしての道は閉ざされた…と思い悩んでいたところにAVのオファーが舞い込み、セクシー女優への転向を決意したという。

    グラビアアイドルの頃は、2〜3年間にわたり恋愛禁止を守っていたが、もともと「エッチは好きだった」。また、グラビアとA◯の仕事にさほど大きな違いは感じず、転向も抵抗はなかったそうだ。

    そして2016年5月、芸能人専門メーカーのMUTEKIよりA◯デビュー。グラビアアイドル時代は「稼ぎがなくて困ってたんですよ。月収14万円で家賃も払って。光熱費も払っていろいろ生活費がかかって」と生活に困窮しており、グラビアアイドルの友人から生活費を援助してくれる“パパ”を紹介すると言われたこともあるそうだ。

    しかし、セクシー女優に転身して生活は一変。現在は単体女優としての契約のため、撮影は月に1回、1日のみ(=月にDVD1本)で、「ほかは雑誌の撮り下ろしだったり、インタビューは受ける」という程度の仕事量ながら、毎月“3ケタ(100万円単位)”の給料をもらうことができているという。

    高橋は「今までグラビアで頑張ってきた成果を出せたかなって思ってるんで、自分でも納得してます」と、給料の額には満足できているようだ。
    RANKING


    no title
    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20161125/Narinari_20161125_40977.html



    引用元: 【女優】人気グラドル→AVの高橋しょう子、給料事情語る 撮影月に1回 1日で「毎月“3ケタ”」

    【【芸能】人気グラドル→セクシー女優の高橋しょう子、給料事情語る!月収14万の生活から、撮影月に1回 1日で「毎月数百万」の給料へ!】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    Cwk0AAjUsAA5oQN


    1: 名無しさん 2016/11/24(木) 22:43:35.76 _USER9

    元A◯女優のほしのあすかさんが11月21日、自身のブログで、「(A◯女優として活動した3年間)A◯出演を強要されていた」「男性や、性の恐怖のトラウマはまだ消えていない」と告白した。また、出演強要をきっかけに、摂食障害、パニック障害、うつ病、対人恐怖症などにかかり、現在も通院中であることなどを打ち明けている。


    ほしのさんはもともと、グラビアアイドルをしていた。ブログによると、A◯に出演したのは、大手芸能事務所から紹介された人物から「脅迫されたり優しくされ」るなど、半年以上の洗脳を受けたことがきっかけだった。現場に行くまで、グラビアの仕事と聞かされていたが、着いたらA◯だったという。契約書には、一言もA◯とは書かれていなかったそうだ。

    ほしのさんは当時、警察や弁護士に相談したが、「今の時代にそんな事あるはずないとか、騙された自分も悪いと言われ、本当に泣き寝入り状態だった」と相手にされなかったという。A◯出演強要問題が大きくクローズアップされる中で、ようやく「今は社会が変わり警察が動き始め、声を上げる方が増えようやく話せました」と説明している。

    ほしのさんはまた、出演強要をきっかけに、摂食障害やパニック障害、うつ病、対人恐怖症など、「かなりの重度の精神病にかかり、障害レベルになりました。治るのにも3年近くかかりました」と心身の状態についてもつづり、「男性や、性の恐怖のトラウマはまだ消えていない」と打ち明けている。

    ほしのあすかさんは2004年に「ミス週刊少年マガジン」に選ばれた。2010年にA◯に女優としてデビューし、2013年にA◯から引退した。ブログによると、現在はファンイベントやアルバイトをしながら生活しているという。
    RANKING


    no title
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161124-00005391-bengocom-soci



    引用元: 【AV出演強要】元AV女優・ほしのあすかさん 出演強要を告白「重度の精神病に」「トラウマはまだ消えていない」

    【【芸能】元セクシー女優・ほしのあすかさん、AV出演強要を告白!「重度の精神病に」「トラウマは消えてない」→「デビュー作でガチ泣きした奴か」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    9a486ac4ec806681ee6fb40a2a43c6e3


    1: 名無しさん 2016/10/15(土) 21:45:28.88 _USER9

    女優の二階堂ふみが10月8日発売の週刊誌にてバニーガール姿のグラビアを披露。網タイツ越しに美ヒップを露わにした姿が女性ファンからも「すごくかわいい!」と好評だ。すでに10月3日から都内20カ所の広告看板にも掲出されており、その姿を目にした女性たちに影響を与えているという。イベント業者のスタッフがささやく。

    「世間では早くもハロウィンパーティーが始まりだしていますが、例年に比べてバニーガール衣装の女性が増えていますね。近年は小悪魔やナース、魔法使いなど可愛い系の衣装が定番ですが、寒さが気にならない屋内型のイベントでは艶っぽいバニー姿の女性が格段に増えています。どうやら二階堂のグラビアに刺激を受けて、普段は恥ずかしくてできないバニーガールに挑戦する気になったようです」

     通販サイトのランキングでも、ディズニー系やジブリ系といった定番衣装に並んでバニーガール衣装もランクイン。最近はバリエーションも増えており、二階堂が披露したオーソドックスな形だけではなく、ウェイトレス風の衣装にウサギの耳を付けたタイプも人気のようだ。

    バニーガール レオタード コスチューム ブラック レディース フリーサイズ

    「ハロウィン衣装は『アナと雪の女王』といったヒット映画に影響されやすいのですが、今年は『ズートピア』や『レッドタートル ある島の物語』など動物ものが多く、衣装の参考になる作品が少なかったのです。それで悩んでいた女性たちが二階堂のバニーガールを目の当たりにし、『これだ!』とひらめいたのかもしれません」(前出・イベント業者スタッフ)

     とはいえ、誰が着ているかも重要な要素のはず。艶っぽさが目立つわけではない二階堂が、バニーガール衣装を着こなしたことに大きな意味があったのかもしれない。この秋は二階堂フォロワーたちのハロウィン衣装が目を楽しませてくれそうだ。
    RANKING


    no title
    http://dailynewsonline.jp/article/1211691/



    引用元: 【芸能】「二階堂ふみ効果」で今年のハロウィンにバニーガールを選ぶ女子が急増中!?

    【【芸能】雑誌「プレイボーイ」の二階堂ふみ効果?今年のハロウィンはバニーガールを選ぶ女子が急増中?→「いい尻だ」「昭和のお尻」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    w425_92e0346b680fd893ca71b9c50395379a21f72be456ac7bb2


    1: 名無しさん 2016/10/04(火) 20:09:29.64 _USER9

    乃木坂46の西野七瀬(22)が4日、都内の書店でセカンドソロ写真集「風を着替えて」(集英社)の発売記念イベントを行った。

     同書は9月27日に発売され、発行部数は早くも10万部を突破。タイトルは総合プロデューサーの秋元康氏(58)から出された候補から選出。「意味はわからないんですけど、日本語ができてないという、矛盾している感じがいいかなと思って」とぶっちゃけて笑わせた。

     撮影は初夏、5日間にわたってマルタ共和国とイタリアを旅して行われた。自らの希望で撮影場所を決めたといい、「南国は初めからないかなと。自分にはあまり南国は似合わないので。雪国とか寒いところでもいいかなとも思ったんですけど、マルタは名前もかわいい。(選んだ一番の理由は)治安がいい。選んで良かったです」とニッコリ。

     観光地にも足を運んだといい、「やっぱり海外で、隠さずこのまま歩けるのが開放感があった。今、海外に来てるってことでテンションが上った」と満喫した様子。メンフクロウを肩に乗せているショットもあるが、偶然出会ったおじさんのメンフクロウとの撮影だったといい、「肩に乗せたり、手に乗せたりしたんですけど、素肌なんです。これぐらい中型になると、本当は皮の手袋とかはめないと、危ないんですけど、そんなものないし、写真集だから別に傷つけられても記念になるからいいやって思って。記念だったら血が出てもいい?はい」とまさかの男気発言で笑わせた。

     イタリアでの撮影では念願もかなった。漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の大ファンでパンナコッタ・フーゴが好きだという西野はジョジョ立ちにも挑戦。「(撮影では)結構いろんな種類をやったんですけど、目標達成できて嬉しかったです」と満足そうに笑った。乃木坂のメンバーには「見せてないです、見せないです」とキッパリ。「自分からは見せようとはしないです。あまり厚かましいことはせず、自然に知らないところで見てもえたらいい」と独特の感性を明かし、笑いを誘った。

     第3弾の撮影地の希望は「雪国とかいい、犬ぞりとかしたい」と話した。乃木坂46の公式ライバルであるAKB48の島崎遥香(22)が年内でのグループからの卒業したが、「卒業した後も女優さんとして活動されると聞いたので、頑張ってほしい」とエール。自身の卒業については「まだないです」とした。
    RANKING


    西野七瀬2ndソロ写真集『風を着替えて』
    no title

    no title


    乃木坂46西野七瀬“ジョジョ立ち”披露
    no title
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161004-00000120-spnannex-ent


    【AKB48】渡辺麻友、乃木坂46を大絶賛!「あまりにも可愛すぎて、生きていくのが辛い」→「×乃木坂が可愛すぎる◯AKBが不細工すぎる」
    http://m9now.blog.jp/archives/51985177.html




    引用元: 【乃木坂46】西野七瀬、“ジョジョ立ち”披露 2nd写真集が早くも10万部突破

    【【乃木坂46】西野七瀬、写真集「風を着替えて」が早くも10万部突破!マルタ共和国、イタリアで撮影!次作は「雪国で犬ぞりとかしたい」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

    このページのトップヘ