【2ch】芸スポまとめ

芸スポ、ニュー速、地下アイドル、VIPなどの話題を書いています。相互リンク・相互RSS、Twitterのフォローなど、お待ちしています(´∀`)








ブログパーツ














































    タグ:ジャニーズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    F2011083115064800656


    1: 名無しさん 2016/11/03(木) 04:56:40.31 _USER9

    12月21日にリリースされるSMAPのベストアルバム「SMAP 25 YEARS」の収録曲が発表された。


    彼らのCDデビュー25周年を記念して発売されるこの作品は、約200万票におよぶファンからのリクエスト投票結果の上位から順に、50曲を年代別に3枚組で収録。デビュー曲「Can't Stop!! -LOVING-」から「夜空ノムコウ」「世界に一つだけの花」「Joy!!」といったヒットシングルまで、ファンの思いを反映した幅広い楽曲が収められる。


    SMAP「SMAP 25 YEARS」リクエスト投票結果

    1位:STAY(2006.7.26リリース / アルバム「Pop Up! SMAP」収録)
    2位:オレンジ(2000.8.30リリース / シングル「らいおんハート」カップリング曲)
    3位:BEST FRIEND(1992.7.8リリース / シングル「負けるなBaby! 〜Never give up」カップリング曲)
    4位:オリジナル スマイル(1994.6.6リリース / シングル)
    5位:CRAZY FIVE(2012.8.8リリース / アルバム「GIFT of SMAP」収録)
    6位:FIVE RESPECT(2002.7.24リリース / アルバム「SMAP015 / Drink! Smap!」収録)
    7位:どうしても君がいい(1993.9.9リリース / シングル「君は君だよ」カップリング曲)
    8位:チョモランマの唄(初CD化 /:SMAP 2008 super.modern.artistic.performance tour」)
    9位:A Song For Your Love(2003.6.25リリース / アルバム「SMAP016 / MIJ」収録)

    10位:ありがとう(2006.10.11リリース / シングル)

    11位:華麗なる逆襲(2015.2.18リリース / 両A面シングル)
    12位:世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)(2003.3.5リリース / シングル)
    13位:夜空ノムコウ(1998.1.14リリース / シングル)
    14位:前に!(2012.8.8リリース / アルバム「GIFT of SMAP」収録)
    15位:Dawn(2005.7.27リリース / アルバム「SAMPLE BANG!」収録)
    16位:Joy!!(2013.6.5リリース / シングル)
    17位:はじまりのうた(2008.9.24リリース / アルバム「super.modern.artistic.performance」収録)
    18位:この瞬間(とき)、きっと夢じゃない(2008.8.13リリース / シングル)
    19位:Battery(2013.2.27リリース / 両A面シングル)

    20位:Triangle(2005.11.23リリース / シングル)

    21位:BANG! BANG! バカンス!(2005.7.27リリース / シングル)
    22位:君色思い(1994.1.1リリース / シングル)
    23位:らいおんハート(2000.8.30リリース / シングル)
    24位:gift(2012.8.8リリース / アルバム「GIFT of SMAP」収録)
    25位:SUMMER GATE(2003.6.25リリース / アルバム「SMAP016 / MIJ」収録)
    26位:Amazing Discovery(2014.7.16リリース / 両A面シングル)
    27位:SHAKE(1996.11.18リリース / シングル)
    28位:ススメ!(2003.6.25リリース / アルバム「SMAP016 / MIJ」収録)
    29位:ビートフルデイ(2014.9.3リリース / アルバム「Mr.S」収録)

    30位:君は君だよ(1993.9.9リリース / シングル)

    31位:freebird(2002.5.15リリース / シングル)
    32位:手を繋ごう(2012.8.1リリース / シングル「Moment」初回限定盤 カップリング曲)
    33位:Can't Stop!! -LOVING-(1991.9.9リリース / シングル)
    34位:Song of X'smap(2005.1.19リリース / シングル「友だちへ〜Say What You Will〜」カップリング曲)
    35位:僕は君を連れてゆく(2003.3.5リリース / シングル「世界に一つだけの花」カップリング曲)
    36位:青いイナズマ(1996.7.15リリース / シングル)
    37位:Dear WOMAN(2006.4.19リリース / シングル)
    38位:Fine, Peace!(2005.7.27リリース / アルバム「SAMPLE BANG!」収録)
    39位:$10 (1993.11.11リリース / シングル)

    40位:どうか届きますように(2008.9.24リリース / アルバム「super.modern.artistic.performance」収録)

    41位:Five True Love(1999.7.14リリース / アルバム「BIRDMAN 〜SMAP013」収録)
    42位:夏日憂歌(2003.6.25リリース / アルバム「SMAP016 / MIJ」収録)
    43位:さかさまの空(2012.4.25リリース / シングル)
    44位:がんばりましょう(1994.9.9リリース / シングル)
    45位:Simple(2006.7.26リリース / アルバム「Pop Up! SMAP」収録)
    46位:シャレオツ(2013.12.18リリース / 両A面シングル)
    47位:ダイナマイト(1997.2.26リリース / シングル)
    48位:俺たちに明日はある(1995.11.11リリース / シングル)
    49位:たいせつ(1998.5.8リリース / シングル)
    50位:笑顔のゲンキ(1992.11.11リリース / シングル)
    RANKING


    SMAP「SMAP 25 YEARS」収録曲

    DISC 1
    01. Can't Stop!! -LOVING-
    02. BEST FRIEND
    03. 笑顔のゲンキ
    04. 君は君だよ
    05. どうしても君がいい
    06. $10
    07. 君色思い
    08. オリジナル スマイル
    09. がんばりましょう
    10. 俺たちに明日はある
    11. 青いイナズマ
    12. SHAKE
    13. ダイナマイト
    14. 夜空ノムコウ
    15. たいせつ
    16. Five True Love
    17. らいおんハート

    DISC 2
    01. オレンジ
    02. freebird
    03. FIVE RESPECT
    04. 世界に一つだけの花(シングル・バージョン)
    05. 僕は君を連れてゆく
    06. SUMMER GATE
    07. A Song For Your Love
    08. 夏日憂歌
    09. ススメ!
    10. Song of X'smap
    11. BANG! BANG! バカンス!
    12. Dawn
    13. Fine, Peace!
    14. Triangle
    15. Dear WOMAN

    DISC 3
    01. ありがとう
    02. Simple
    03. STAY
    04. この瞬間(とき)、きっと夢じゃない
    05. はじまりのうた
    06. どうか届きますように
    07. チョモランマの唄
    08. さかさまの空
    09. 手を繋ごう
    10. gift
    11. 前に!
    12. CRAZY FIVE
    13. Battery
    14. Joy!!
    15. シャレオツ
    16. Amazing Discovery
    17. ビートフルデイ
    18. 華麗なる逆襲
    RANKING


    SMAP「Clip! Smap! コンプリートシングルス」収録曲

    01. Can't Stop!! -LOVING-(デビューイベント西武園ゆうえんち 1991.9.8)
    02. 正義の味方はあてにならない(プロモーションビデオ)
    03. 心の鏡(オリジナルストーリー 心の鏡)
    04. 負けるなBaby! 〜Never give up(Mr.S "saikou de saikou no CONCERT TOUR" 名古屋ドーム 2015.1.12)
    05. 笑顔のゲンキ(Mr.S "saikou de saikou no CONCERT TOUR" 東京ドーム 2014.9.4)
    06. 雪が降ってきた(SMAP WINTER CONCERT 1995〜1996)
    07. ずっと忘れない(プロモーションビデオ)
    08. はじめての夏(プロモーションビデオ)
    09. 君は君だよ(Mr.S “saikou de saikou no CONCERT TOUR” 京セラドーム大阪 2014.9.14)
    10. $10(DVD「SEXY SIX SHOW」)
    11. 君色思い(DVD「SEXY SIX SHOW」)
    12. Hey Hey おおきに毎度あり」 DVD「SEXY SIX SHOW)
    13. オリジナル スマイル(プロモーションビデオ)
    14. がんばりましょう (JOHNNYS WORLD VISUAL RECORD 第5巻)
    15. たぶんオーライ(DVD「SMAP 007 MOVIES -Summer Minna Atsumare Party-」)
    16. KANSHAして(イメージビデオプロモーションEdit)
    17. しようよ(JOHNNYS WORLD VISUAL RECORD 第5巻)
    18. どんないいこと(プロモーションビデオ)
    19. 俺たちに明日はある(SMAP WINTER CONCERT 1995〜1996 未発表編集ver.)
    20. 胸さわぎを頼むよ(プロモーションビデオ)
    21. はだかの王様〜シブトク つよく〜(プロモーションビデオ)
    22. 青いイナズマ  (プロモーションビデオ)
    23. SHAKE(プロモーションビデオ)
    24. ダイナマイト(プロモーションビデオ)
    25. セロリ(プロモーションビデオ)
    26. Peace!(プロモーションビデオ)
    27. 夜空ノムコウ(プロモーションビデオ)
    28. たいせつ(DVD「LIVE BIRDMAN」)
    29. 朝日を見に行こうよ(プロモーションビデオ)
    30. Fly(LIVE BIRDMAN VHS初回版特典映像「BIRDMAN in Fly」)
    31. Let It Be(DVD「LIVE Smap」)
    32. らいおんハート(プロモーションビデオ)
    33. Smac(プロモーションビデオ)
    34. freebird(プロモーションビデオ)
    35. 世界に一つだけの花(DVD「LIVE MIJ」)
    36. 友だちへ〜Say What You Will〜(プロモーションビデオ)
    37. BANG! BANG! バカンス!(プロモーションビデオ)
    38. Triangle(プロモーションビデオ)
    39. Dear WOMAN(プロモーションビデオ)
    40. ありがとう(プロモーションビデオ)
    41. 弾丸ファイター(プロモーションビデオ)
    42. そのまま(プロモーションビデオ)
    43. White Message(DVD「SMAP 2008 super.modern.artistic.performance tour」)
    44. この瞬間(とき)、きっと夢じゃない(プロモーションビデオ)
    45. そっと きゅっと(プロモーションビデオ) 
    46. スーパースター★(DVD「We are SMAP! 2010 CONCERT」)
    47. This is love(プロモーションビデオ)
    48. 僕の半分(プロモーションビデオ)
    49. さかさまの空(プロモーションビデオ)
    50. Moment(プロモーションビデオ)
    51. Mistake!(プロモーションビデオ)
    52. Battery(プロモーションビデオ)
    53. Joy!!(プロモーションビデオ)
    54. シャレオツ(プロモーションビデオ)
    55. ハロー(プロモーションビデオ)
    56. Yes we are(プロモーションビデオ)
    57. ココカラ(プロモーションビデオ)
    58. Top Of The World(プロモーションビデオ)
    59. Amazing Discovery(プロモーションビデオ)
    60. 華麗なる逆襲(プロモーションビデオ)
    61. ユーモアしちゃうよ(プロモーションビデオ)
    62. Otherside(プロモーションビデオ)
    63. 愛が止まるまでは(プロモーションビデオ)
    RANKING


    e93543050f70061dd12c7
    http://natalie.mu/music/news/207920


    【芸能】SMAP、ラストアルバムで嵐超えなるか?解散日直前に「SMAP 25 YEARS」「Clip!Smap!」発売!ダブルミリオンも狙う!
    http://m9now.blog.jp/archives/51984620.html

    【芸能】関係修復しつつあるSMAP!解散後も視野に中居正広は問題解決に奔走!各所に頭を下げて回る!→「真実は藪の中」
    http://m9now.blog.jp/archives/51986520.html

    【ジャニーズ】「SMAP解散」に関する記事まとめ!木村拓哉・中居正広・香取慎吾・草なぎ剛・稲垣吾郎・森且行のその後【順次更新】
    http://m9now.blog.jp/archives/51983521.html




    引用元: 【音楽】SMAPデビュー25周年ベスト盤、全50曲の収録曲が明らかに

    【【音楽】SMAPデビュー25周年ベスト盤「SMAP 25 YEARS」全50曲の収録曲が明らかに!「チョモランマの唄」が初CD化!「セロリ」など未収録!】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    F2011083115064800656


    1: 名無しさん 2016/10/29(土) 18:06:45.07 _USER9

    SMAP分裂騒動以降、観覧客を入れられないほど緊迫した『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の収録現場で、驚きの光景が目撃されていた。


    「ある歌のリハーサル中、メンバーが歌詞を間違えて、いったん演奏中止となったんです。 中居正広(44才)さんは“またかよ〜”と苦笑い。そこに、木村拓哉(43才)さんが“前にも同じミスあったよなぁ”と乗ってきたら、中居さん“そうだよなぁ!”と2人で笑い合って。

     長く“犬猿”といわれたSMAPの長兄同士の談笑シーンに、スタッフも目が点、驚きを隠せませんでした。

     現場の空気がパッと明るくなっただけでなく、ふたりの雑談をきっかけに昔の歌唱ミスの思い出に触れ、久しぶりにメンバー間の会話が弾んだ。収録はこれまでになく和やかなムードで進みました」(テレビ関係者)

     10月24日放送の『スマスマ』でも、中居の発言が話題になった。

     この日の「ビストロSMAP」のゲストは、芸人の横澤夏子、トレンディエンジェル、メイプル超合金、平野ノラの4組。

     中居はオンエアで、ゲストの4組を知っているかどうか、事前にメンバーに聞いてみたことを明かした。

    「稲垣さん、全員知らないって。木村も会ってないの? そうなんだーって」

     木村と会話していたこと以上に、「楽屋での会話は一切ない」と報じられてきた5人が、打ち合わせで雑談していたという事実にネット上のファンは沸いた。

    《みんなちゃんと話してるんじゃん!》

    《中居さん、木村さんと会話してる事、さりげなく言ってる。しかも木村呼び》

     頑なだった香取慎吾(39才)もこんな様子も見せていた。

     9月7日放送の『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)で、香取はゲストのヒロミ(51才)とのドライブの最中、SMAPの昔話に花を咲かせた。

    「CDがずっと1位とれなくて、行き場がなくなって。それでバラエティーみたいな…」

     今でこそバラエティーのできるアイドルの元祖といわれるSMAPだが、当時は本意でなかったことを告白。

    「そこから始まって中心になってったのは、こいつら本当すごいと思うんだよね」

     ヒロミがそう話し、中居と香取が自宅に遊びにきた時の思い出に触れた時、香取は目元をぬぐった。

    「オンエアでは数秒でしたが、あの時、香取さんは本気で泣き出してしまったんです。バラエティーのイロハもわからず、メンバーと苦楽を共にした昔の記憶がよみがえり、感極まったようです。SMAPの思い出は、彼にとってもかけがえのないものだったのでしょう」(別のテレビ関係者)

     4対1となり修復不可能だといわれていたメンバーだったが、ここに来て何があったのか。SMAPと縁深い音楽関係者が明かす。

    「SMAPの契約は毎年9月で1年ごとの更新です。次の1年はどうするか、どんな仕事をしていきたいかを話し合う。今年も各メンバーと事務所が話し合ったようです。解散発表後、今後の仕事のあり方にメンバーも不安を持っていました。来年1月1日以降“元SMAP”になった後もどういうスタイルで仕事をしていくかクリアになったようです。メンバーそれぞれが納得のいく形で。

     霧が晴れたといいますか、自分たちの先行きがハッキリしたことで、残りの少ない時間、わだかまりを抱えたまま過ごしても仕方がないと、ある意味開き直り、気持ちをリセットすることができたんでしょう」

     分裂騒動以降、メンバーは行き場のない不安、やり場のない怒りを常に抱えてきた。ギスギスした空気は、それゆえに生まれたものだった。未来が描けるようになった今、メンバー間でも各々の“その後”を尊重し合い、壁も取り払われつつあるという。

    「問題解決に奔走したのは、中居さんでした。解散後も、誰とでもわだかまりなく活動できるよう各所に頭を下げて回ったそうです。

    結果、あれだけの大騒動とは思えぬほどの円満な着地点になったようです」(前出・音楽関係者)
    RANKING


    e93543050f70061dd12c7
    http://news.livedoor.com/article/detail/12212626/


    【ジャニーズ】「SMAP解散」に関する記事まとめ!木村拓哉・中居正広・香取慎吾・草なぎ剛・稲垣吾郎・森且行のその後【順次更新】
    http://m9now.blog.jp/archives/51983521.html




    引用元: 【芸能】関係修復しつつあるSMAP 解散後も視野に中居は頭を下げる

    【【芸能】関係修復しつつあるSMAP!解散後も視野に中居正広は問題解決に奔走!各所に頭を下げて回る!→「真実は藪の中」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    F2011083115064800656


    1: 名無しさん 2016/10/23(日) 12:57:42.03 _USER9

    SMAP解散騒動でキムタク人気が急落しているが、ジャニーズ事務所所属のジャニタレが出演する番組視聴率も軒並み暴落。視聴者の間で“ジャニーズ離れ”が加速している。


     「解散発表後に放送されたジャニタレが出演する番組の数字(視聴率)が不調なのです。騒動の煽りを食ったとしか思えません。この夏にフジテレビで放送された中島裕翔の主演ドラマもその一面が影響したのかも」(民放局ディレクター)

     “ポストキムタク”と期待されている『Hey!Say!JUMP』の中島裕翔主演ドラマ『HOPE〜期待ゼロの新人社員〜』(フジテレビ系)は、平均視聴率が6.1%と予想外の惨敗。

     「ほかの原因の一つに挙げられたのが、4月に発覚した吉田羊の自宅マンション“7連泊”。7連泊の翌日には、泥酔した中島が30代女性に路上で抱きついたことも。女性は110番通報して、事情を聴かれるという騒動が報じられたにもかかわらず、フジは中島のドラマを強行したのが視聴者から反感を買ったとも言われていた」(ドラマ関係者)

     中島だけではない。9月25日日曜日に放送された『Hey!Say!JUMP』メンバーが出演する『スクール革命!』(日本テレビ系)は6.9%。同日、『嵐』の二宮和也がMCを務める『ニノさん』(同)6.4%…。

     「もっと深刻なのは『関ジャニ∞』ですよ。これも日テレ系の番組なんですが、9月10日に放送された『今景気イイ芸能事務所に潜入!関ジャニ特命捜査班7係』はゴールデン帯の放送で9.5%と一桁でした。ちなみに、1月放送の前回は12.4%。また、『関ジャム完全燃SHOW』(テレビ朝日系)という深夜音楽トーク番組は3.7%ですからね。一般視聴者の関心が薄れているのは間違いない」(制作会社プロデューサー)

     ジャニーズの内情に詳しい大手プロ幹部が言う。

     「SMAP解散を正式発表してからというもの、ジャニーズの“女帝”とされるメリー喜多川副社長は、批判の矢面に立たされている。メリー副社長は“なんで私だけが悪者にされなければいけないの!”と開き直っているといいますが、その後、メリー副社長ら一族の超リッチな生活ぶりも明らかになった。ジャニーズ一族だけがいい思いをしている。視聴者の反発が視聴率に表れたんですよ」

     ジャニーズ帝国崩壊が始まったようだ。
    RANKING


    e93543050f70061dd12c7
    http://wjn.jp/article/detail/2350122/


    【ジャニーズ】「SMAP解散」に関する記事まとめ!木村拓哉・中居正広・香取慎吾・草なぎ剛・稲垣吾郎・森且行のその後【順次更新】
    http://m9now.blog.jp/archives/51983521.html




    引用元: 【テレビ】 視聴者の間で“ジャニーズ離れ”が加速・・・事務所所属タレント 出演番組視聴率、軒並み暴落

    【【テレビ】視聴者の間で「ジャニーズ離れ」が加速!事務所所属タレント、出演番組視聴率、SMAP解散報道後から軒並み暴落!】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    tubasa02


    1: 名無しさん 2016/10/14(金) 20:03:47.87 _USER9

    SMAP相手でも臆さない。ジャニーズ事務所にも無敵状態の“文春砲”が、今回は今井翼(34)にさく裂した。『週刊文春』(文藝春秋)によると、今井翼はSMAPの解散についてメリー喜多川副社長(89)に責任がある、と言い放っていたという。


     同誌は、今井が銀座で行きつけにしているクラブで酒浸りの日々を送っていると伝え、酔いが回った時には、同期の滝沢秀明(34)とのユニット・タッキー&翼についても「解散したい」と不満を訴えていたとのこと。

     また、今井は以前からSMAP・中居正広(44)のことを慕っていたことから、一連の騒動に動揺していたといい、ついに解散が発表されると、

    「SMAP解散はメリーさんのせいだ。俺はもう事務所を辞めるしかない」

     と、酒をあおりながら漏らしていたと報じている。

    「滝沢はもともとジャニー喜多川社長(84)のお気に入りとして有名だし、長年主演を務める『滝沢歌舞伎』のほか、今年は7月期のドラマ『せいせいするほど、愛してる』(TBS系)にも出演するなど、ソロでも順風満帆。ユニットを組んでいる今井としては、相方とのギャップに不満を募らせていたと見られます」(スポーツ紙記者)

     その一方で、同誌には気になる記載もあった。

    ■ジャニタレは文春を愛読している?

    「今井がSMAP解散をメリー副社長のせいだと言っていたのは、まさに『文春』を愛読しているからだというのです。同誌2015年1月発売号では、メリー副社長がSMAPのことを“踊れないグループ”と見下したインタビュー内容を掲載するなどしており、今井もこうした記事を読んで怒りを感じていたのかもしれません」(芸能プロ関係者)

     ジャニーズアイドルと言えども、今井のような“文春読者”は複数いるという。

    「中には連続ドラマで主演を張るクラスの、第一線で活躍するジャニタレも存在しますよ。過去には、同僚のスキャンダルが出ていたのに対し、『またバカなところ撮られてるよ』なんて吐き捨てた人気メンバーもいました」(前出・スポーツ紙記者)

     今井も自分の“失言”が載ってしまった『文春』をチェックしているのだろうか。
    RANKING


    e93543050f70061dd12c7
    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20161014-77753489-dailynewsq


    【ジャニーズ】「SMAP解散」に関する記事まとめ!木村拓哉・中居正広・香取慎吾・草なぎ剛・稲垣吾郎・森且行のその後【順次更新】
    http://m9now.blog.jp/archives/51983521.html




    引用元: 【週刊文春】「SMAP解散はメリーさんのせいだ」今井翼の漏らした”本音”が波紋

    【【週刊文春】今井翼の漏らした本音が波紋!滝沢秀明とのギャップに不満も?「SMAP解散はメリーさんのせい。俺は事務所を辞めるしか」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    G20150610010516640_view


    1: 名無しさん 2016/10/12(水) 13:13:58.72 _USER9

    少年隊・植草克秀の長男で俳優の樋口裕太が、AKB48の大和田南那、西野未姫と“Wデート”していたことが発覚。双方のファンに衝撃を与えている。

     10月7日にニコニコ生放送で配信された「週刊文春」(文藝春秋)の「文春砲Live」によれば、9月17日に行われた大和田の「生誕祭」公演の後にAKBの2人と男性陣が合流。千葉県市川市にあるアミューズメント施設・大慶園で「深夜の2時過ぎ」に撮影された写真として、黒の私服姿の樋口とピンクのセットアップを着た西野のツーショット写真を公開した。

    2人のほかに、ダンス&ボーカルユニット「Candy Boy」のメンバーでモデルの男性と大和田が同行していたそうで、現場では4人で行動しながらも、西野と樋口、大和田とモデル男子のペアで別れるなど、それぞれデートを楽しんでいたという。


     写真はファンによる情報提供とのことで、「週刊文春」の名物記者“文春砲スズキ”氏は大和田と西野について「遊んでる話は聞いてたんですよ、僕。この案件に関して、その彼女たちがね。何個もタレコミあったり、実際それで怒られたりしてたって話もあるぐらい」と、かねてより良からぬうわさを耳にしていたと明かした。

    大和田&西野は17歳のため、深夜のデートは『条例違反』『補導の対象』だとして、AKBファンの間で問題になっています。樋口は21歳ですが、『未成年者をつれ回した方に責任があるのでは』などと批判されています。また、大和田は先日、ジャニーズJr.の永瀬廉らとインスタグラムの裏アカウントで“つながっている”という疑惑が浮上したばかり。樋口は現役ジャニーズではないものの、“元ジャニ”とAKBの意外な交流が注視されています」(ジャニーズに詳しい記者)

     樋口は2007年4月にジャニーズ入りするも、10年4月には退所。その半年後の同年末には植草と妻が離婚し、11年に「樋口裕太」として再出発を果たした。13年10月には、「週刊女性」(主婦と生活社)が父・植草の“できちゃった再婚”を報じ、加えて元妻へのDV(ドメスティックバイオレンス)や植草の不倫が離婚の原因だと伝えていた。

    「昨年9月、元妻・千恵子さんはTwitter上で植草と裁判沙汰になっていることを匂わせ、ファンがザワついていました。養育費・教育費に関するものだそうですが、2人の間に生まれた長男(裕太)と長女は母親サイドにつき、家族と離れて新たな家庭を築いた植草が“悪者”になったような構図に見えていました。そんな元妻は9月中旬、Twitterに『Jじむそ』と、暗にジャニーズ事務所を指す言葉を使った上で、『通常、圧力受けるの2年でしょ!おかしいわ』と、ツイート。どうやら、ジャニーズと裕太が同じ作品にキャスティングされる事態になったようで、『テゴちゃん主演の舞台のオファーがありましたが、周りの判断でお断りしたようです』とフォロワーとの会話内で暴露。“テゴちゃん”とは、NEWS・手越祐也のことではないかと話題になったものの、当該ツイートは削除してしまい、事実かどうかもハッキリしていません」(同)

     父の植草は9月18〜19日に放送されたドラマ『渡る世間は鬼ばかり』(TBS系)に出演していたが、これ以降は特に新仕事が入っていない状態。一方、樋口は『2085年、恋愛消滅。』(公開時期未定)で映画初主演を務めるが、一部では「『少年隊』植草長男・樋口裕太が映画初主演」と伝えられていたように、いまだ父の名前が先行してしまっている。現在は“家族”ではないとはいえ、今回のような軽率な行動は親の名前に傷がつく可能性があることを自覚すべきかもしれない。
    RANKING


    大和田南那
    no title


    西野未姫
    no title
    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12123-58313/



    引用元: 【芸能】元ジャニの少年隊・植草Jr.、AKB48メンバーと“深夜デート”! 「未成年者は条約違反」の声

    【【週刊文春】少年隊・植草克秀の元ジャニ長男、AKB48大和田南那、西野未姫と深夜のWデート!→「Wユータとしてデビュー」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

    このページのトップヘ