【2ch】芸スポまとめ

芸スポ、ニュー速、地下アイドル、VIPなどの話題を書いています。相互リンク・相互RSS、Twitterのフォローなど、お待ちしています(´∀`)








ブログパーツ














































    タグ:ベッキー

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    f29bc833eee0019b5f142d9e558bea1c


    1: 名無しさん 2016/05/15(日) 15:59:19.04 _USER9

    「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音(27)との不倫疑惑が報じられたタレントのベッキー(32)が13日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)で休業を経て約3か月ぶりにテレビ復帰した。「間違った恋だった」と不倫を反省し、川谷への気持ちは「もう好きではない」と不倫清算を断言したが、同番組を含め、計10本あったテレビのレギュラー番組への完全復帰が決まったわけではない。節目となった復帰舞台裏で何が起きているのか――。

     番組冒頭から登場したベッキーは白いチュニック、ジーンズ姿で、メーンMCの中居正広(43)と対談する形で経緯を語った。

     川谷の元妻に謝罪を申し入れたことを明かし「騒動後すぐにお話をしました。奥様は『男性(川谷)と私と3人ならいいです』と。それで私は男性との関係は絶ったつもりだったので『できれば1対1がいいんですけど』とわがままを言ってしまった。それで流れてしまって。再度お願いをしたらOKをいただきました」という。テロップでは5月2日に謝罪したことも明かされた。

     川谷を「男性」とし、時折、涙を流しながら反省の弁を続けた。

    「一人の女性を傷つけた罪の大きさ、私に届く声、正直、つらいものがありました。多くの方々にご迷惑をおかけして、悲しませたこと、お仕事ができないこと、こういう恋愛ができるのかと思い描いていたのと、現実が違っていた」

     1月6日に開いた記者会見について、ベッキーは「ウソはありました。男性(川谷)と出会って、好きになって、出かけて、奥様がいることも知った。お互い気持ちがあるのはわかっていた。正式なお付き合いは離婚してからと。そこでブレーキをかければよかったけど『友達のまま』と言いながら会って、気持ちが大きくなった。子供の言い訳みたいですけど」。

    会見で強調した友人関係がウソだったことを認め、中居に「お付き合いしてた?」と問われると「そうですね。気持ちが通った時点で不倫だと思います」と認めた。


     ネット上では「奥さんにも謝罪したのだし、完全復帰させてあげて」という同情論から、「別れたらそれでOK? 経緯を世間は忘れないだろう」との反対論まで、様々な意見が飛び交った。公式ブログには14日午後11時の時点で7200件余りのコメントが殺到している。

     だが、水面下ではベッキーの“暴走”が問題視されているのも事実だ。

    事務所幹部は当初、正式な釈明会見をやってからテレビ復帰を果たすのが筋だと説得したのですが、ベッキーは受け入れず『金スマ』を選んだそうです。番組ではMCの中居が、ある程度は鋭い部分に迫りましたが、記者会見でない以上、番組で釈明したといっても、言いたいことだけ言って終わった点では1月の“質問ナシ会見”と変わらないと批判を浴びてもしょうがない」(芸能プロ関係者)

     このベッキーの暴走は今後の本格復帰に影響を与えかねない。というのも「来週の『金スマ』に出演する予定は今のところないし、今回一回限り。他の番組も復帰という話はない」(制作会社関係者)からだ。休業するまであったテレビのレギュラー番組10本で「金スマ」のTBSはもちろん、他のテレビ局、事務所も世論がどう反応するかを見定めたいのが本音だ。

    「ベッキー本人は『金スマ』を機に、なし崩し的に他のレギュラー番組へも7月の改編期で本格復帰したいという狙いもあるようですが、事務所幹部はそんなに甘いものじゃないとわかっている。ベッキーの釈明会見拒絶が続くようだと世論やスポンサーの同情は得られない可能性もある」(前出の芸能プロ関係者)

     さらに、休業した3か月の間にはポストベッキーも現れ、“ベッキー不要論”も浮上している。

    「関西テレビの『にじいろジーン』には清水富美加が新加入して、ウケがいい。ベッキーがいなくても数字的には変わらないし、そのポジションそのものがなくなりつつあるケースさえある。今後、積極的にベッキーを起用するレギュラー番組がどこまであるのか」(前出の制作会社関係者)。


    「にじいろジーン」での清水富美加
    o0480031413608919763


    地上波の民放番組の本格復帰までにはまだまだハードルがある。そこでベッキー側は別の路線も模索し始めている。「7月にBSスカパーの音楽祭(日本武道館)で司会という話が上がったのもその一環ですね」と別の芸能プロ関係者。


     7月本格復帰を目指すためにもベッキーは“暴走”を控えたほうがよさそうだ。
    RANKING



    CiVb3GdVEAEU7cw
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160515-00000000-tospoweb-ent




    【テレビ】ベッキー、金スマで謝罪!中居正広「ジタバタするなよ。オレもジタバタしたから」→「周りのタレントが気を使うだけの厄介な存在になった」
    http://m9now.blog.jp/archives/51977185.html


    引用元: 【芸能】「金スマ」復帰を事務所は反対していた 釈明会見をやってからテレビ復帰を果たすのが筋だと説得したがベッキーは受け入れず★3

    【【芸能】ベッキーの「金スマ」復帰を事務所は反対していた!「釈明会見をやってからテレビ復帰を果たすのが筋だと説得した」が受け入れず!】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title


    1: 名無しさん 2016/05/14(土) 07:56:02.67 _USER9

    タレントのベッキーが13日に放送された「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS)に登場した。

     ベッキーはゲスの極み乙女。の川谷絵音との不倫が報じられ、その後、休業状態となっていた。

     番組ロケの途中から合流したベッキーは、中居正広から促される形で、「視聴者のみなさま、金スマの出演者のみなさま、スタッフのみなさま、このたびは私事で、ご迷惑おかけしてすいませんでした。お休みもしてしまい申し訳ありませんでした」と謝罪。また、「心も入れ替えましたから、また今日からみなさんと」と語った。

     そんなベッキーに番組で共演する中居正広からは、「ジタバタするなよ。オレもジタバタしたから」と声を掛けた。
    RANKING


    CiVb3GdVEAEU7cw



    http://dailynewsonline.jp/article/1128992/
     

    引用元: 【テレビ】ベッキー 金スマで謝罪 中居正広は「ジタバタするなよ。オレもジタバタしたから」

    【【テレビ】ベッキー、金スマで謝罪!中居正広「ジタバタするなよ。オレもジタバタしたから」→「周りのタレントが気を使うだけの厄介な存在になった」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2062835_201511250566619001448454999c


    1: 名無しさん 2016/05/08(日) 17:58:08.88 _USER9

    歌手の泉谷しげる(67)が、8日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00〜10:55)にゲスト出演し、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦(33)がベッキー(32)を「あざとい」と批判したことについて、苦言を呈した。


    中田はTBS系情報番組『白熱ライブ ビビット』で、ベッキーが週刊誌『週刊文春』に直筆の手紙を送ったことを「あざとく感じる」と批判。その発言を受け、中田の先輩にあたるお笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(46)がフジテレビ系情報番組『バイキング』で「臆測でそんなひどいことをよく言うなぁ」と反発したことから、ネット上などで話題になっていた。

    番組内でこの話題が取り上げられると、泉谷は「こういうことを言うと話が終わっちゃうかもしれないけど」と前置きし、「とりあえず、タレントは同業者をフォローできないようなことは言うべきじゃないのかな」と意見。

    さらに、「なるべく救ってあげたいという気持ちがあるわけだよ。やっぱり、同業者は同業者が守らないと」と主張。中田と親交が深いという泉谷は、コメンテーターという立場の仕事に理解を示しながらも、「(中田は)ちょっと余計なことを言っているのかなという気がする」「やっぱり守ってあげる側に立たないと。仁義から外れるのでは」と同業者の先輩としてアドバイスを送っていた。
    RANKING


    http://news.mynavi.jp/news/2016/05/08/045/



    【テレビ】オリエンタルラジオ・中田敦彦、ベッキー「週刊文春編集部」直筆手紙に「あざとく感じる」「尊敬してたから対応についてがっかりした」
    http://m9now.blog.jp/archives/51976165.html

    【芸能】ベッキー、あざとい手紙作戦が裏目!自分勝手で川谷絵音の妻の気持ちを考えず、復帰絶望的!「自分の気持ちの整理がつきました」
    http://m9now.blog.jp/archives/51976519.html


    引用元: 【芸能】泉谷しげる、ベッキー批判のオリラジ中田に苦言「同業者をフォローできないようなことは言うべきじゃない」

    【【芸能】泉谷しげる、ベッキー批判のオリラジ中田敦彦に苦言!「同業者は同業者が守らないと」→「同業者が擁護するからますます炎上するw」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    f29bc833eee0019b5f142d9e558bea1c


    1: 名無しさん 2016/05/03(火) 21:23:23.20 _USER9

    不倫騒動で活動休止状態にあるタレント・ベッキーが、第一報を報じた「週刊文春」(文藝春秋)へ直筆の手紙を届けたことが話題になっている。

     1月の釈明会見では質疑応答に一切応じずそのまま活動を休止したベッキーだが、不倫相手であるロックバンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音は出演するライブなどで、さまざまな問題発言を残してきた。文春の取材にも「“謝れ、謝れ”と言われるのが…違うのかなって」などと持論を展開し、その言動が世間の不評を買ってきた。

     そして騒動から3カ月。レギュラー番組やスポンサーなどすべてを失ったベッキーが綴った手紙が、4月27日発売の文春に掲載されている。そこには「川谷さんへの気持ちはもうありません。文春さんで奥様が話された記事を読み、そこで初めて奥様のお気持ちを知り、自分の気持ちの整理がつきました」などと綴られているが、今回の行動を批判する声も多い。

     たとえば、テレビ番組『白熱ライブ ビビット』(TBS系)内でテリー伊藤は「ベッキーね、我慢がないね。奥さんとの距離なんか近づける必要はない。近づけようとするのは、ベッキーの自分の中の整理です。テレビ局に起用されるまで我慢していればいいんですよ」と批判。

    さらにオリエンタルラジオ・中田敦彦は「手紙ってプライベートに奥さんに渡すとか、文春に渡すためのものであって、それが間接的に伝わっていることも狙っているところが、僕はあざとく感じちゃう」と厳しい意見を述べた。


    「今は何もしないのが川谷の奥さんへの一番の配慮だと思いますが、ベッキーのキャラ的にも、性格的にも、じっとしているのは“恐怖”なのではないでしょうか。 普段から直筆の手紙を書いていたというほどマメですから、とにかく自分の意思を何か形にしたいのでしょう。謝罪の意の示し方もちょっと勘違いしていますし、今後さらに怒りを買ってしまう可能性も高い。復帰は絶望的な状況になりつつあります」(テレビ局関係者)

    「川谷の奥さんの気持ちを考えない行動が、完全に裏目に出た」(芸能事務所関係者)

    と、そのあざとさだけが際立った今回の手紙作戦。今までベッキーを擁護してきたタレントも、その行動に疑問を感じ始めているが、直筆の手紙の次にはどのような行動に出るのか。行動すればするほど、仕事復帰が遠のいていく。

    RANKING


    http://dailynewsonline.jp/article/1124607/
     

    引用元: 【芸能】ベッキー、あざとい手紙作戦が裏目…自分勝手で川谷の妻の気持ちを考えず、復帰絶望的に

    【【芸能】ベッキー、あざとい手紙作戦が裏目!自分勝手で川谷絵音の妻の気持ちを考えず、復帰絶望的!「自分の気持ちの整理がつきました」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2062835_201511250566619001448454999c


    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2016/04/27(水) 09:07:11.44 _USER9.net

    オリエンタルラジオの中田敦彦(33)が27日放送のTBS系「白熱ライブ ビビット」で、不倫騒動で芸能活動を休止中のベッキー(32)が、騒動の発端となった週刊文春編集部へ直筆の手紙を届けたとの報道に対し、「あざとく感じる」と語った。

     「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)との不倫騒動で、活動休止中のベッキー。だが発覚後の1月6日の会見では「質疑応答は一切受け付けず、4分30秒にわたり一方的に経緯を説明する異例のスタイルで、「ただ、お付き合いということはなく、友人関係」と不倫は否定していた。

     中田は「ベッキーは公的には何も言ってないし、本当のことを言ってないという認識。手紙って奥さんや文春に渡すためのプライベートなもので、それが間接的に伝わっていることも狙ってるところも、あざとく感じる」とバッサリ。「だからこそ奥さんは謝罪を受け付けないんじゃないかな」と妻側の心情を思いやった。


    週刊文春 2016年 5/12 号 [雑誌]

     
    そんな中田に、MCの真矢ミキが「(ベッキーは)最低限の礼は尽くしてる」とフォロー。「だったら公的に認めるべき。まだ一度も不倫してましたと認めてない」と語気を強めた。

    さらに真矢が「あっちゃん、私たち何も被害被ってないし、そこまで…」と言いかけたが、被せるように「同じ仕事人として尊敬してたから、対応についてがっかりしたという話です。こっちに被害があったかどうかの話じゃない」と再度、ベッキーの対応に不信感を見せていた。

     ベッキーの復帰に対しては「もちろん復帰して欲しいんですよ。尊敬しているから」と中田。「だけどそれに向けてとしたら、誤った行動」と、今回の手紙については、疑問を投げかけていた。
    RANKING


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160427-00000026-dal-ent



    【週刊文春】私たちはベッキーさんに休養や降板を求めてません。バッシングに関しては「こうした時代だ」と心に留めて置く必要があります
    http://m9now.blog.jp/archives/51973310.html

    【芸能】ベッキー不倫騒動、ゲス川谷絵音がブチギレ寸前!僕もベッキーもネットで謝れという人に謝る理由はない!お前らに関係ないだろ?
    http://m9now.blog.jp/archives/51973135.html

    【芸能】ベッキー、食事が喉を通らず睡眠もままならない状態!心身ともに限界で休業!→疲れた様子で焼肉ランチ、黙々と食べ即帰るwww
    http://m9now.blog.jp/archives/51970846.html

    【芸能】べッキー不倫の禁断情報、28日発売の週刊文春に掲載確定で最終章へ!大物芸人の名や、センテンススプリング以外の名言も判明!
    http://m9now.blog.jp/archives/51969818.html

    【芸能】明石家さんま「ベッキーかわいそう」発言に批判殺到!なぜ芸能界からゲス乙女・川谷妻への同情が出ない?「逆に謝罪を求める始末」
    http://m9now.blog.jp/archives/51969653.html

    【芸能】たむらけんじ、ベッキーLINE報道に手のひら返し!「本物であれば人として駄目ですよね。誰も助けてくれないんじゃないですか?」
    http://m9now.blog.jp/archives/51969342.html

    【芸能】ゲス乙女。川谷絵音「堂々とできるきっかけになる。ありがとう文春!」→ベッキー「ありがとう文春!センテンススプリング!」【文春続報】
    http://m9now.blog.jp/archives/51969275.html

    【芸能】ベッキーと「ゲスの極み乙女」川谷絵音、禁断不倫愛!川谷の妻が独占告白!「謝罪会見以降、卒論の提出を催促する電話やメールが来る」
    http://m9now.blog.jp/archives/51968741.html

    【芸能】汚れたベッキー、キレイ事連発の裏で不倫三昧!新妻との離婚を催促する生々しいLINE!「卒論提出できたらワガママ聞いてもらおうっと」
    http://m9now.blog.jp/archives/51968303.html

    【芸能】ベッキー出演CM、不倫報道で打ち切り決定!ローソン、損保ジャパンも「騒動を受け検討中」他2社でも契約延長されず放映終了決定!
    http://m9now.blog.jp/archives/51968228.html

    【芸能】ベッキー、「ゲスの極み乙女。」川谷絵音との不倫報道!CM契約10社、番組レギュラー10本を抱える「清純イメージ」に痛恨の極み!
    http://m9now.blog.jp/archives/51968204.html

    【芸能】ベッキーの初スキャンダルは不倫報道!「ゲスの極み乙女。」ボーカル川谷絵音の実家に極秘婚前旅行!既にLINEでは離婚と結婚のやり取り!
    http://m9now.blog.jp/archives/51968159.html


    引用元: 【テレビ】オリラジ中田 ベッキーの直筆手紙「あざとく感じる」

    【【テレビ】オリエンタルラジオ・中田敦彦、ベッキー「週刊文春編集部」直筆手紙に「あざとく感じる」「尊敬してたから対応についてがっかりした」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

    このページのトップヘ