【2ch】芸スポまとめ

芸スポ、ニュー速、地下アイドル、VIPなどの話題を書いています。相互リンク・相互RSS、Twitterのフォローなど、お待ちしています(´∀`)








ブログパーツ


















    Powered By 我RSS


























    タグ:メリー喜多川

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    F2011083115064800656


    1: 名無しさん 2017/03/14(火) 12:15:41.29 _USER9

    ジャニーズ事務所が軟化しているとの向きがあるらしい。メリー副社長と元マネージャーのIさんとの対立から始まったとされるSMAPの独立、解散騒動。ジャニーズ残留を決めた木村以外の4人のメンバーは、“しこり”を残したまま昨年9月に契約更新を交わしたのだった。


    「Iさんは“追放”同然だっただけに、メンバーを受け入れるのにはほかの大手事務所といえども気を遣うもの。この問題をクリアにしないと、独立しても先細りになりかねない」(芸能プロ関係者)

     とはいうものの、どうやら事態は好転しているようだ。早ければ新年度を迎える4月には中居らはIさんが実質的に仕切る新事務所に移籍。個人の新しい仕事のオファーも順次受け入れていくという。

    「“芸能界のドン”と呼ばれる大手事務所社長、ほか芸能プロダクションの重鎮らが中居らの独立に働きかけているというのです。解散騒動はジャニーズのイメージダウンだけでなく、芸能界全体にも大きな影響を及ぼしました。これ以上ファン、さらに世間を敵に回すことはできない」(前出・芸能プロ関係者)

     とはいえ、すんなりと4人の独立を認めるわけにもいかない。こんな“見返り”が用意されたという。

     4月スタートのフジテレビ系月9ドラマ『貴族探偵』に主演する嵐の相葉雅紀。低迷する月9の“救世主”として期待されるが、主役1人ではどうにもならない。そこで、

    「中山美穂、仲間由紀恵、武井咲、井川遥、松重豊ら主役級豪華キャストがズラリとそろいました。実はこの裏には“芸能界全体からジャニーズ事務所へのメッセージ”が込められているのだとか。

     名だたる各大手芸能事務所がジャニーズドラマに有無を言わせずに協力する。“4人をスムーズに退社させてやってくれ”と、いわば“貸し”がつけられたとも」(芸能プロ幹部)

     嵐を育てたJ副社長は、フジテレビの亀山千広社長とも親しい仲。今後の月9、そしてジャニーズ復権のためには、悪くはない条件だろう。

     さらに7月の月9では山下智久の『コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜』が放送され、来年1月の月9は木村拓哉が満を持して登場すると言われている。

    「コード・ブルーには『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で好演した新垣結衣らが出演。今では山Pよりも格上の共演者が支えてくれています」(ドラマ制作スタッフ)

     これだけのおぜん立てがあれば、ジャニーズも納得するほかないということだろうか。
    RANKING


    e93543050f70061dd12c7
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170314-00009261-jprime-ent



    引用元: http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489461341/

    【【芸能】中居正広らの独立を大手芸能プロ幹部が支援!ジャニーズ事務所に提示した見返り!「メリーがいる間はこうはならない」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    F2011083115064800656


    1: 名無しさん 2016/12/08(木) 19:22:00.15 _USER9

    中居正広が飯島三智とともに私財30億円を投じて新事務所設立!SMAP独立組とキスマイ、ジャニーズJr.ら総勢20人で始動!



    SMAPを育てあげた飯島三智さんが、来年の9月でジャニーズ事務所との契約が切れる中居正広さん、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんの4人とともに新事務所を設立する方向で動いていると、週刊新潮が報じています。こういう話は以前からありましたが、それを敢えて週刊新潮が出したその意味とは?

    [以下引用]
    「来年の9月、ジャニーズ事務所との契約切れを待って、木村以外の4人で独立し、そこに飯島も満を持して参加する腹づもりだから。最近、彼女と話した人によれば、“アイディアが本当に湧いてくるの”とやる気満々、興奮を抑えきれないって感じだったそうですよ」

    と、これはさる芸能関係者の打ち明け話である。

    「あたらしい事務所の『顔』には中居を据える。飯島自身、“ジャニーズ事務所内での彼の求心力はとても強い。だから、キスマイなど所属タレントだけじゃなくジュニアの男の子たちも付いてくる。その数は20人じゃきかない”と話していたんです」

    となれば、事務所分断、ひいては「中居派タレント」を結集する芸能オフィス誕生の時期が俄に近づいていることになる。
    [週刊新潮]

    この手の話は本当に多くて、今年10月には正直なところ信憑性に乏しい「まいじつ」が亀梨和也や今井翼も一緒に独立か!中居正広が個人事務所を設立するとの噂という内容の記事を出し、11月には「デイリーニュースオンライン」が似たような記事を出し、他にもネットニュースではよく見られた内容です。

    今回の週刊新潮とそれらの何が違うって微妙なことですが、本誌に何月何日にどこで何をしていたと、実際に飯島さんの日常を追って取材している部分があることですかね。

    ちなみに、新事務所設立費用は中居さんなどメンバーの私財も計算に入っているようです。

    中居さんの場合、ここ10年に渡り年収が10億円ほどであり、半分税金で持っていかれ、残りを多少使ったとしても少なくとも1年に3億は手元に残るはず、故に10年で30億。

    一番年収が少ないと言われた稲垣吾郎さんでも年収2億ですから、4人のメンバーを合わせればかなりの貯金があると思われること、さらに月収100万円だったという飯島さんは、ジャニーズとの紛争の結果、3000万円ほどの退職金を得たところだといいますから、先立つものに不安はなさそうです。

    また、飯島さんはSMAP関連の映画制作などに携わる「ジェイ・ドリーム」(2005年設立)の取締役でもありましたが、資本金1000万円で立ち上げたその会社を2010年の時点で総資産9億7600万円にしており、税理士が貸借対照表を元に分析した結果、非常に優秀な会社であるとのことでした。

    であれば、ジャニーズの妨害さえなければ、軌道に乗っちゃうんじゃないですかね。

    そう、ジャニーズの妨害さえなければ。

    週刊新潮によると、昨年末の独立は本来は上納金を納めることで独立を許すといういわば巣立ちのようなものだったのが、木村さんが離脱したことで瓦解したといいます。

    「正式に独立が破談になったのは、去年の12月31日でした。お通夜さながらに紅白の舞台を迎えたことが、昨日のことのように頭をよぎります」という事務所関係者のコメントもありました。

    SMAPは今の時点では紅白に出場することはないとされていますし、それどころか20年以上続けてきたスマスマでも最終回の生放送を拒絶、それどころか総集編になるのではと言われています。

    それに対し、紅白やスマスマで義理を果たさない4人に未来はあるのか、という憂いで週刊新潮は記事をまとめていました。

    しかし、昨年の紅白当日にそんなことがあったならこの上なく嫌な思い出でしょうから、そりゃもう紅白なんて出たくないだろうなという気もしてきます。

    それに、もしかしたら紅白出場やスマスマ最終回は、ジャニーズサイドとの最後の駆け引きの材料になっているのかなと思ったり。

    先にも書きましたが、新事務所の成功の条件はジャニーズの妨害がないことです。

    相変わらず芸能界のドン・田辺社長は後ろ盾となっているようですが、それでも昨年のことを思うと万全を期したいところでしょう。

    ジャニーズにとっては非常に魅力的ですが、SMAPにとっては正直どうでもいいことでしょうから、これだけで4人を動かすことはできなそう。

    でも、独立後も妨害しないと約束するなら紅白に出るとか、そういう形に持っていけたら、木村さんを除いた4人にとって、嫌な思い出である紅白に出る意味があるのでは。

    特に今回は、キスマイを始めとして若い将来性のある若者を20人も連れて出るということですし、失敗は許されないでしょう。

    そういう理由があるならば、いい大人がここまで頑なになるのも納得できるというものですが…どうでしょうか。
    RANKING


    e93543050f70061dd12c7
    http://www.imashun-navi.com/article/444701835.html


    【ジャニーズ】「SMAP解散」に関する記事まとめ!木村拓哉・中居正広・香取慎吾・草なぎ剛・稲垣吾郎・森且行のその後【順次更新】
    http://m9now.blog.jp/archives/51983521.html

    【ジャニーズ】SMAP、解散後に「木村拓哉以外」が独立!新事務所を立ち上げ!飯島三智マネージャーも参加!「他ジャニタレも加わる計画」
    http://m9now.blog.jp/archives/51988660.html




    引用元: 【再出発】中居正広が飯島三智とともに私財30億円を投じて新事務所設立 SMAP独立組とキスマイ、ジャニーズJr.ら総勢20人で始動★2

    【【SMAP】中居正広、飯島三智とともに私財30億円を投じて新事務所設立!SMAP独立組とキスマイ、ジャニーズJr.ら総勢20人で始動!】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    F2011083115064800656


    1: 名無しさん 2016/12/07(水) 19:43:05.56 _USER9

    SMAP、解散後に「木村以外」で新事務所 飯島マネージャーも参加



    大晦日をもって解散するSMAP。ジャニーズ事務所との契約が切れる来年9月に、木村拓哉(44)を除く4人のメンバーが独立し、芸能オフィスを立ち上げる動きがあるという。

     ***

     新事務所には、SMAPの育ての親であり、解散騒動でジャニーズ事務所を去った飯島三智マネージャーも参加する。中居正広(44)を「顔」に据え、他のジャニーズ所属タレントたちも加わる計画であるという。

     紅白の出場歌手に名を連ねることなく、「スマスマ」最終回の生出演も拒み続けているSMAP。飯島氏の“置き土産”である草なぎ剛(42)のドラマを除き、木村以外の4人の来年はまったくの白紙状態だ。

     12月8日発売の「週刊新潮」では、飯島氏の「詫び状」と「退職金」を巡るトラブルと併せ、詳しく報じる。
    RANKING


    e93543050f70061dd12c7
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161207-00515553-shincho-ent


    【ジャニーズ】「SMAP解散」に関する記事まとめ!木村拓哉・中居正広・香取慎吾・草なぎ剛・稲垣吾郎・森且行のその後【順次更新】
    http://m9now.blog.jp/archives/51983521.html




    引用元: 【ジャニーズ】SMAP、解散後に「木村以外」で新事務所 飯島マネージャーも参加

    【【ジャニーズ】SMAP、解散後に「木村拓哉以外」が独立!新事務所を立ち上げ!飯島三智マネージャーも参加!「他ジャニタレも加わる計画」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    F2011083115064800656


    1: 名無しさん 2016/10/29(土) 18:06:45.07 _USER9

    SMAP分裂騒動以降、観覧客を入れられないほど緊迫した『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の収録現場で、驚きの光景が目撃されていた。


    「ある歌のリハーサル中、メンバーが歌詞を間違えて、いったん演奏中止となったんです。 中居正広(44才)さんは“またかよ〜”と苦笑い。そこに、木村拓哉(43才)さんが“前にも同じミスあったよなぁ”と乗ってきたら、中居さん“そうだよなぁ!”と2人で笑い合って。

     長く“犬猿”といわれたSMAPの長兄同士の談笑シーンに、スタッフも目が点、驚きを隠せませんでした。

     現場の空気がパッと明るくなっただけでなく、ふたりの雑談をきっかけに昔の歌唱ミスの思い出に触れ、久しぶりにメンバー間の会話が弾んだ。収録はこれまでになく和やかなムードで進みました」(テレビ関係者)

     10月24日放送の『スマスマ』でも、中居の発言が話題になった。

     この日の「ビストロSMAP」のゲストは、芸人の横澤夏子、トレンディエンジェル、メイプル超合金、平野ノラの4組。

     中居はオンエアで、ゲストの4組を知っているかどうか、事前にメンバーに聞いてみたことを明かした。

    「稲垣さん、全員知らないって。木村も会ってないの? そうなんだーって」

     木村と会話していたこと以上に、「楽屋での会話は一切ない」と報じられてきた5人が、打ち合わせで雑談していたという事実にネット上のファンは沸いた。

    《みんなちゃんと話してるんじゃん!》

    《中居さん、木村さんと会話してる事、さりげなく言ってる。しかも木村呼び》

     頑なだった香取慎吾(39才)もこんな様子も見せていた。

     9月7日放送の『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)で、香取はゲストのヒロミ(51才)とのドライブの最中、SMAPの昔話に花を咲かせた。

    「CDがずっと1位とれなくて、行き場がなくなって。それでバラエティーみたいな…」

     今でこそバラエティーのできるアイドルの元祖といわれるSMAPだが、当時は本意でなかったことを告白。

    「そこから始まって中心になってったのは、こいつら本当すごいと思うんだよね」

     ヒロミがそう話し、中居と香取が自宅に遊びにきた時の思い出に触れた時、香取は目元をぬぐった。

    「オンエアでは数秒でしたが、あの時、香取さんは本気で泣き出してしまったんです。バラエティーのイロハもわからず、メンバーと苦楽を共にした昔の記憶がよみがえり、感極まったようです。SMAPの思い出は、彼にとってもかけがえのないものだったのでしょう」(別のテレビ関係者)

     4対1となり修復不可能だといわれていたメンバーだったが、ここに来て何があったのか。SMAPと縁深い音楽関係者が明かす。

    「SMAPの契約は毎年9月で1年ごとの更新です。次の1年はどうするか、どんな仕事をしていきたいかを話し合う。今年も各メンバーと事務所が話し合ったようです。解散発表後、今後の仕事のあり方にメンバーも不安を持っていました。来年1月1日以降“元SMAP”になった後もどういうスタイルで仕事をしていくかクリアになったようです。メンバーそれぞれが納得のいく形で。

     霧が晴れたといいますか、自分たちの先行きがハッキリしたことで、残りの少ない時間、わだかまりを抱えたまま過ごしても仕方がないと、ある意味開き直り、気持ちをリセットすることができたんでしょう」

     分裂騒動以降、メンバーは行き場のない不安、やり場のない怒りを常に抱えてきた。ギスギスした空気は、それゆえに生まれたものだった。未来が描けるようになった今、メンバー間でも各々の“その後”を尊重し合い、壁も取り払われつつあるという。

    「問題解決に奔走したのは、中居さんでした。解散後も、誰とでもわだかまりなく活動できるよう各所に頭を下げて回ったそうです。

    結果、あれだけの大騒動とは思えぬほどの円満な着地点になったようです」(前出・音楽関係者)
    RANKING


    e93543050f70061dd12c7
    http://news.livedoor.com/article/detail/12212626/


    【ジャニーズ】「SMAP解散」に関する記事まとめ!木村拓哉・中居正広・香取慎吾・草なぎ剛・稲垣吾郎・森且行のその後【順次更新】
    http://m9now.blog.jp/archives/51983521.html




    引用元: 【芸能】関係修復しつつあるSMAP 解散後も視野に中居は頭を下げる

    【【芸能】関係修復しつつあるSMAP!解散後も視野に中居正広は問題解決に奔走!各所に頭を下げて回る!→「真実は藪の中」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    F2011083115064800656


    1: 名無しさん 2016/10/23(日) 12:57:42.03 _USER9

    SMAP解散騒動でキムタク人気が急落しているが、ジャニーズ事務所所属のジャニタレが出演する番組視聴率も軒並み暴落。視聴者の間で“ジャニーズ離れ”が加速している。


     「解散発表後に放送されたジャニタレが出演する番組の数字(視聴率)が不調なのです。騒動の煽りを食ったとしか思えません。この夏にフジテレビで放送された中島裕翔の主演ドラマもその一面が影響したのかも」(民放局ディレクター)

     “ポストキムタク”と期待されている『Hey!Say!JUMP』の中島裕翔主演ドラマ『HOPE〜期待ゼロの新人社員〜』(フジテレビ系)は、平均視聴率が6.1%と予想外の惨敗。

     「ほかの原因の一つに挙げられたのが、4月に発覚した吉田羊の自宅マンション“7連泊”。7連泊の翌日には、泥酔した中島が30代女性に路上で抱きついたことも。女性は110番通報して、事情を聴かれるという騒動が報じられたにもかかわらず、フジは中島のドラマを強行したのが視聴者から反感を買ったとも言われていた」(ドラマ関係者)

     中島だけではない。9月25日日曜日に放送された『Hey!Say!JUMP』メンバーが出演する『スクール革命!』(日本テレビ系)は6.9%。同日、『嵐』の二宮和也がMCを務める『ニノさん』(同)6.4%…。

     「もっと深刻なのは『関ジャニ∞』ですよ。これも日テレ系の番組なんですが、9月10日に放送された『今景気イイ芸能事務所に潜入!関ジャニ特命捜査班7係』はゴールデン帯の放送で9.5%と一桁でした。ちなみに、1月放送の前回は12.4%。また、『関ジャム完全燃SHOW』(テレビ朝日系)という深夜音楽トーク番組は3.7%ですからね。一般視聴者の関心が薄れているのは間違いない」(制作会社プロデューサー)

     ジャニーズの内情に詳しい大手プロ幹部が言う。

     「SMAP解散を正式発表してからというもの、ジャニーズの“女帝”とされるメリー喜多川副社長は、批判の矢面に立たされている。メリー副社長は“なんで私だけが悪者にされなければいけないの!”と開き直っているといいますが、その後、メリー副社長ら一族の超リッチな生活ぶりも明らかになった。ジャニーズ一族だけがいい思いをしている。視聴者の反発が視聴率に表れたんですよ」

     ジャニーズ帝国崩壊が始まったようだ。
    RANKING


    e93543050f70061dd12c7
    http://wjn.jp/article/detail/2350122/


    【ジャニーズ】「SMAP解散」に関する記事まとめ!木村拓哉・中居正広・香取慎吾・草なぎ剛・稲垣吾郎・森且行のその後【順次更新】
    http://m9now.blog.jp/archives/51983521.html




    引用元: 【テレビ】 視聴者の間で“ジャニーズ離れ”が加速・・・事務所所属タレント 出演番組視聴率、軒並み暴落

    【【テレビ】視聴者の間で「ジャニーズ離れ」が加速!事務所所属タレント、出演番組視聴率、SMAP解散報道後から軒並み暴落!】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

    このページのトップヘ