【2ch】芸スポまとめ

芸スポ、ニュー速、地下アイドル、VIPなどの話題を書いています。相互リンク・相互RSS、Twitterのフォローなど、お待ちしています(´∀`)








ブログパーツ














































    タグ:リプニツカヤ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ブログネタ
    フィギュアスケート に参加中!
    20140329-00000001-spnavi-000-1-view
    フィギュアスケート、世界選手権女子FSでも1位に立ち
    金メダルに輝いた浅田真央



    <世界フィギュア>浅田真央が3度目の女王 自己最高を更新


    フィギュアスケートの世界選手権最終日は29日、さいたま市のさいたまスーパーアリーナで行われた。女子は、ソチ冬季五輪6位で、27日のショートプログラム(SP)は世界歴代最高得点で首位に立った浅田真央(中京大)が、この日も伸び伸びとした演技で、フリー138.03点、合計では自己最高を大きく更新する216.69点で金メダルに輝いた。浅田の世界選手権制覇は2010年の伊トリノ大会以来3度目で、日本選手では最多となった。

    同五輪5位でSP3位のユリア・リプニツカヤ(ロシア)がフリー132.96点、合計207.50点で銀メダル。同五輪銅メダリストでSP2位のカロリナ・コストナー(イタリア)がフリー126.59点、合計203.83点で銅メダルとなった。

    今大会で現役引退を表明している、SP4位の鈴木明子(邦和スポーツランド)は、フリー122.70点、合計193.72点で6位。SP10位の村上佳菜子(中京大)はフリー111.58点、合計172.44点で10位だった。

    アイスダンスはアンナ・カッペリーニ、ルカ・ラノッテ組(イタリア)が優勝し、キャシー・リード、クリス・リード組(木下ク)は18位に終わった。


    ◇フィギュア世界選手権での日本選手優勝者(女子)


      年   開催地     選手

    1989  パリ     伊藤みどり
      94  千葉     佐藤有香
    2004  ドルトムント 荒川静香   
      07  東京     安藤美姫   
      08  イエーテボリ 浅田真央   
      10  トリノ     浅田真央
      11  モスクワ   安藤美姫
      14  埼玉     浅田真央

    RANKING


    ユリア・リプニツカヤ、浅田真央、カロリーナ・コストナー

    20140329-00000093-dal-000-3-view
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140329-00000099-mai-spo


    ソトニコワが浅田真央を絶賛・・・「トリプルアクセルはまるで男子」=韓国報道


    27日にフィギュア世界選手権で行われた女子ショートプログラム(SP)で、浅田真央が世界歴代最高となる78.66点を獲得した演技について、ソチ五輪で金メダルを獲得したアデリナ・ソトニコワ(ロシア)が賛辞を送った。ソトニコワは今大会に出場していない。複数の韓国メディアが報じた。

    ソトニコワはロシア国営放送「チャンネル2」のインタビューで「浅田真央はすべての要素を完璧に、きれいに成し遂げた」と浅田の演技を絶賛した。また、トリプルアクセル(3回転半)については「男子のようだった」と、ジャンプの力強さを評価した。

    浅田は冒頭のトリプルアクセルを成功させると、続くジャンプも決め、安定した演技を披露した。これまでの女子SPの最高点は、キム・ヨナ(韓国)が2010年のバンクーバー五輪で出した78.50点で、浅田は0.16点上回った。

    ソトニコワは今シーズンは休み、来シーズンに向け準備する方針。31日にウラジオストクで行われるアイスショーには出場するという。(編集担当:新川悠)

    RANKING


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140329-00000036-scn-spo



    浅田真央に憧れるリプニツカヤが2位「すべての面で学ぶことがあった」


    「フィギュアスケート世界選手権・女子フリー」(29日、さいたまSA)  ロシアの超新星が、充実のシーズンを振り返った。日本でも大人気のリプニツカヤ(ロシア)はフリーで132・96点をマーク。SPから1つ順位を上げて浅田真央に次ぐ2位に入った。

    上位3人による会見に出席したリプニツカヤは「今日のフリーは今までで一番ではなかったけど、まとめられた。日本のみなさん、たくさんの応援とプレゼントをありがとうございました」とご機嫌だ。

    シニアデビューとなった今季だったが堂々とした滑りで、GPシリーズ2勝に、母国開催のソチ五輪では団体で金メダルも獲得。「素晴らしいことがたくさんあったシーズンでした」と語った。

    浅田真央に憧れる15歳。真央、コストナーと経験豊富な2人と共に出席した会見で「ここにいる2人は、素晴らしいスケーター。練習や試合に臨む姿勢などすべての面で学ぶことがあった」とさらなる成長を誓っていた。

    RANKING


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140329-00000095-dal-spo


    関連記事


    【フィギュアスケート】世界選手権女子SP、浅田真央の世界歴代最高得点に韓国が嫉妬「ホームの試合だ」「キム・ヨナがいないから」
    http://blog.livedoor.jp/no1_only1/archives/51891995.html


    長友佑都体幹トレーニング20 [ 長友佑都 ]

    価格:1,050円
    (2014/3/30 06:03時点)
    感想(4件)

    【【フィギュアスケート】世界選手権女子FS、浅田真央が自己ベストで3度目の優勝!2位のリプニツカヤ「全ての面で学ぶ事があった」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ブログネタ
    フィギュアスケート に参加中!
    d7b1f585
    フィギュアスケート世界選手権、
    女子SPで浅田真央がキム・ヨナの世界歴代最高得点を更新



    真央の歴代世界最高得点に韓国が嫉妬 「ホームの試合だ」「ヨナがいないから」


    フィギュアスケートの世界選手権、女子ショートプログラム(SP)が27日、さいたまスーパーアリーナで行われ、浅田真央が歴代世界最高の78.66点で首位スタートを切った。韓国メディアは「キム・ヨナの壁超えた浅田真央」、「キム・ヨナの『不滅の記録』破るか」などと報じ、大きな関心を寄せている。

    浅田は冒頭のトリプルアクセル(3回転半)を成功させると、その後のジャンプもミスなく滑り切り、自己ベストを3点近く更新した。キム・ヨナ(韓国)が2010年のバンクーバー五輪で記録したこれまでの最高点78.50点も上回った。

    2位はソチ五輪銅メダリストのカロリナ・コストナー(イタリア)、3位はユリア・リプニツカヤ(ロシア)と続いた。

    韓国メディアは「長年首位に立てなかった浅田真央が自国で開かれた大会でキム・ヨナの記録を上回り、万年2位の座から抜け出した」などと今回の記録について紹介。「当面破られないと思われたキム・ヨナの演技(228.56点)が4年ぶりに揺らいでいる」と危機感をのぞかせた。

    また韓国のネット上には、キム・ヨナの元ライバルの活躍を素直によろこぶ声や、「ヨナがいないから1位になったのでは」とヨナの不在を指摘したり、ホームアドバンテージを主張する人もみられたという。(編集担当:新川悠)

    RANKING


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140328-00000110-scn-kr



    浅田真央の歴代最高点に、韓国メディアは「ヨナがいないから」「審判がひいき」「万年2位」と皮肉連発!


    2014年3月28日、騰訊体育によると、埼玉県さいたま市で行われたフィギュアスケート世界選手権女子ショートプログラム(SP)で、浅田真央がキム・ヨナの歴代最高得点78.50点を上回る78.66点をマークしたことを、韓国各メディアがトップニュースで伝えている。

    韓国メディアは「キム・ヨナの“超えられない壁”を打ち破った浅田真央」「浅田がキム・ヨナの不滅の記録を更新した」などと報じた。一方で、多くの報道はケチをつけることも忘れておらず、「ホームでの試合。浅田に有利な条件だったことは無視できない」「いつも優勝できなかった浅田が、自国でようやく“万年2位”から脱した」「浅田はいつも自国開催ではいい点をもらえる」「浅田がこれほどまでに審判のひいきを受けられるのは、国際スケート連盟(ISU)のスポンサー13社のうち、11社が日本企業だからだ」などと伝えている。

    中央日報は「ソチ五輪を機に、フィギュアスケートの採点がホスト国の選手に有利であるという論争が再び持ち上がった」とし、依然としてキム・ヨナの演技の採点への不満を露わにした。また、浅田真央や鈴木明子が自己ベストを更新したことについて、「今回の世界選手権の審判団に日本人はいなかったが、彼らが点数をつける際、会場のファンたちの選手への声援が影響したと言わざるを得ない」とした。

    また、別の韓国メディアは「キム・ヨナのこれまでの世界記録は自国で出したものではない上、今回の世界選手権にはキム・ヨナが出場していない。この意味では、浅田はやはりキム・ヨナに劣る」と伝えている。ただし、一部のメディアは「浅田は非の打ちどころのない演技で審判と観衆を征服した。誰にも破られることはないと見られているキム・ヨナの歴代最高得点228.56点の記録も安泰ではない」と危機感を募らせている。(翻訳・編集/北田)

    RANKING




    fig14032719420007-p5
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140328-00000029-rcdc-cn



    SP世界最高得点の真央「歴代最高に美しかった」と感涙の声続々=中国版ツイッター


    フィギュアスケート世界選手権は27日、女子ショートプログラム(SP)が行われ、浅田真央が世界歴代最高点となる78.66点を叩き出した。これまでの女子SPの歴代最高得点はバンクーバー五輪で韓国のキム・ヨナが出した78.50点が最高だったが、それを0.16点更新する快挙だ。

    浅田は冒頭のトリプルアクセルを成功させると、なめらかな演技でジャンプを次々に着氷、技術点42.81点、演技構成点35.85点で歴代最高得点を叩きだした。浅田の美しい演技に対し、中国メディアの搜狐体育は「今日の浅田の演技は“完璧”としか形容のしようがない」と絶賛した。

    日本同様、中国にも浅田を応援するファンは少なくない。浅田の華麗なスケーティングについて、中国の簡易投稿サイト・微博での反応を見てみると、多くの中国人ネットユーザーから「歴代最高点で歴代最高に美しい!」、「真央は最高! おめでとう!」など、称賛と祝福の声がたくさん寄せられていた。

    また「君が笑うと僕は泣けてくる」、「泣きながら見たよ。君のこだわりに感謝だ。本当に美しかった!」など、浅田の完ぺきな演技に涙したという中国人ユーザーも少なくなく、浅田真央が中国でもいかに愛されているかがよく分かるというものだ。

    これまでの歴代最高得点の記録保持者がキム・ヨナだったことに言及する意見もあり、「これはまた韓国人から攻撃されるぞ」、「韓国人は怒っているに違いない」など、韓国人の反応を心配する声も多かった。

    女子フリーは29日に行われる。ソチ五輪のフリーの時のようにすばらしい演技を見せてくれることをぜひとも期待したい。(編集担当:畠山栄)
    RANKING


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140328-00000158-scn-cn


    【送料無料】浅田真央スケーティング・ミュージック2013-14/オムニバス(クラシック)[CD DVD]【返品種別A】

    価格:2,250円
    (2014/3/28 14:32時点)
    感想(8件)

    【【フィギュアスケート】世界選手権女子SP、浅田真央の世界歴代最高得点に韓国が嫉妬「ホームの試合だ」「キム・ヨナがいないから」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

    このページのトップヘ