【2ch】芸スポまとめ

芸スポ、ニュー速、地下アイドル、VIPなどの話題を書いています。相互リンク・相互RSS、Twitterのフォローなど、お待ちしています(´∀`)








ブログパーツ


















    Powered By 我RSS


























    タグ:レプロ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    cd8bd2b4fa4e0cf27e9d3b3721844e06


    1: 名無しさん 2017/03/14(火) 14:28:24.45 _USER9

    能年玲奈から改名した女優・のんが先日、電動アシスト自転車「BESV」新モデル発表会に出席した。かつてのんが所属していた芸能プロダクション・レプロエンタテインメントは今年に入って、宗教団体「幸福の科学」への出家を表明した女優・清水富美加と契約トラブルになっていることもあり、複数のテレビ局が取材に訪れたが、やはり放送されることはなかった。まだまだレプロからテレビ局に対する圧力はあるのだが、最近はそれもかなり弱まってきているという。


     NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で大ブレークしたのんだが一昨年、レプロからの独立騒動 が勃発。週刊誌などのメディアを通して揉めた末に昨年、レプロとの契約満了となり、本名の能年玲奈からのんに改名して活動を再開した。

    「レプロから『能年を使うな!』という指令がメディア全体に出たため、芸能界とは関係ない一部のメディアを除いて、テレビ局など大手メディアに登場することはほとんどなくなった」とワイドショー関係者。

     それでも声優として主演を務めたアニメ映画「この世界の片隅に」がヒットするなど存在感を増してきたのんは「BESV」のイメージキャラクターとなり、このたびPRイベントに登場した。

    「能年と同じく、清水もレプロと揉めたばかりとあって、テレビ局や普段からレプロと付き合いがあるメディアなどが集結。清水に関する質問も飛びました。だけどその模様がキー局で放送されることはなかった」と広告代理店関係者。

     もちろんその理由は、裏でレプロがテレビ局に手を回したからなのだが、さすがにのん、清水と立て続けに契約トラブルを起こしてレプロの力も弱体化してきたようだ。かつては高圧的な態度で有名な事務所だったが、清水騒動以降は態度をかなり軟化させてきたという。

    「そもそも能年のイベントを、ワイドショーやスポーツ紙が取材することすら今まではあり得なかった。それだけレプロの圧力が下がってきた証拠です。今回もテレビ局に対しては今までの命令口調とは違って、お願いのような形で放送を何とか見送ってもらうことに成功した。それと同時に、現場に行ったスポーツ紙記者から情報収集までしていました」と前出関係者。

     テレビ局への支配力が落ちているレプロは何とか力を維持するために、これまで以上に所属の看板女優・新垣結衣をフル稼働させることになるという。

    「新垣は7月スタートのフジテレビドラマ『コード・ブルー』に出演。さらにまだ時期は未定だが、その後にTBSで『逃げるは恥だが役に立つ』の続編も放送される予定となっている。ここ最近は露出を絞ってきた新垣だが、レプロは他のテレビ局にも積極的に協力していく姿勢。新垣の出演と引き換えに、影響力を保とうという戦略だ」とテレビ局関係者。

     新垣はまだ若手だった頃、仕事が詰まり過ぎたため、一時はパンク寸前まで陥った。それからは余裕を持ったスケジュールとなったのだが、レプロのために再び若手時代のように働くことになりそうだ。
    RANKING


    no title
    https://news.infoseek.co.jp/article/tocana_51104/



    引用元: http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489469304/

    【【芸能】看板女優・新垣結衣をフル稼働!弱体化したレプロの支配力維持のため?→「後のガッキーの乱」「ガッキーが独立すれば全て解決」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    C6ibzQfV4AEkrmn


    1: 名無しさん 2017/03/10(金) 17:10:53.36 _USER9

    現在放映中の「楽天ポイントカード」のテレビCMに出演している美少女が、SNSなどを中心に話題だ。3月8日から、楽天が運営する共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」が、大阪市内のマクドナルド全88店舗で利用開始できることを、明るく元気にPRしている美少女。


    正体は、傳谷英里香。単独武道館公演や、仏・パリで開催されたJAPAN EXPO出演の実積もある、5人組ガールズユニット・ベイビーレイズJAPANのリーダーとして活躍しているアイドルだ。

    傳谷にとって、初となる今回のテレビCM。インターネット上では、「かわいさがやばい!」、「このめちゃくちゃ可愛い子誰なんだろ!?」などの声が上がっており、傳谷英里香の「かわいさ」が世間に見つかるきっかけになっている。

    そんな傳谷は、「初めてCMに出演させていただいて、本当に嬉しいです!まさに”パンダフル!!”という感じです(笑)」と、CMにも登場する楽天のイメージキャラクター「お買いものパンダ」を上手くアピールしながら、初めてのCM出演を喜んでいる。
    RANKING


    テレビCM「楽天ポイントカード」
    no title

    ベイビーレイズJAPAN 傳谷英里香
    no title

    no title

    ベイビーレイズJAPAN
    no title



    楽天ポイントカード 大阪市内のマクドナルドで使えるようになりました!篇

    http://news.infoseek.co.jp/article/newsdwango_125606/



    引用元: http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489133453/

    【【アイドル】CMで話題!傳谷英里香の「かわいさがやばい!」「1000年に1人の美少女」再び?→「レプロは次こいつ推すのか」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    20130514_aokiyuko_11


    1: 名無しさん 2017/02/27(月) 08:54:22.99 _USER9

    お笑いタレントの今田耕司が25日、MCを務める読売テレビのバラエティー「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜、前11・55)で、宗教団体「幸福の科学」に出家した女優・清水富美加について「俺は全然ええと思う」と理解を示した。

     清水の出家について、ほんこんが「宗教選ぶんは自由」とした上で、「でも(芸能界に)入ったら、しきたりがある。そこはちゃんと立つ鳥後を濁さずで」と苦言を呈した。

     すると今田が「でも死んだらどうするの」と真っ向から反論。「みんなテレビとかで怒っているけど。ホンマにぎりぎりで、これで命助かったら、俺は全然ええと思う」と語った。さらに「ルールがあるからとか耐えられへん状態やから。死んだらみんなどういうのかな?」と疑問をぶつけた。

     そんな今田にボルテージが上がったほんこんが「でも秩序がなかったらむちゃくちゃになるで」と異を唱えた。しかし今田は「でもイジメとかでも、亡くなったら『もっと前に、何とかできなかったんですかね』っていう」とかぶりを振った。

     それでもほんこんが「みんなやり出したら…」と秩序について言及しようとすると、最後まで言わせず「『みんなやり出したら』と言うたらあかん」とキッパリ。「それぞれの器が違うんやから。耐えれる人は耐えたらええねん」と、清水がギリギリだったとの見解を示した。
    RANKING


    no title
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170225-00000051-dal-ent


    【芸能】清水富美加、22歳で衝撃の芸能界引退!引退理由は「幸福の科学に出家」レプロ「契約期間中の仕事は全うして」
    http://m9now.blog.jp/archives/51991729.html

    【芸能】清水富美加、契約中になぜ?電撃の芸能界引退で対応は?映画「東京喰種」など主役級が3作、TVレギュラー2本、CM2社!
    http://m9now.blog.jp/archives/51991737.html

    【芸能】清水富美加、芸能界引退!直筆メッセージ全文 !「神のために生きたいと思いました」→「何年後に目が覚めるかね?」
    http://m9now.blog.jp/archives/51991740.html

    【テレビ】カンニング竹山、清水富美加の引退騒動に苦言!「仕事を残した事によって不幸になる人が一杯いるわけじゃないですか」
    http://m9now.blog.jp/archives/51991777.html

    【話題】テリー伊藤、芸能界引退の清水富美加に「会見やらないと次の人生にプラスにならない」→「テリーは自分でいじれるネタが欲しいだけ」
    http://m9now.blog.jp/archives/51991863.html

    【テレビ】HKT48・指原莉乃、清水富美加の出家騒動に理解!「私が辞めると言っても辞められない」「こうするしかなかったのかな」
    http://m9now.blog.jp/archives/51992036.html

    【テレビ】デーブ・スペクター、清水富美加「KANA-BOON」飯田祐馬との不倫にあきれ顔!「寝る暇がないと言っておきながら」
    http://m9now.blog.jp/archives/51992218.html

    【芸能】清水富美加の出家先、今度は能年玲奈の守護霊を召喚!もはや何でもあり?→「トラブってる細川茂樹も入れてやってくれ」
    http://m9now.blog.jp/archives/51992221.html

    【芸能】ポスト清水富美加は誰?アイドル評論家は女優3人挙げる!森川葵と吉岡里帆。それに松岡茉優!誰が抜け出すか?
    http://m9now.blog.jp/archives/51992321.html




    引用元: http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1488153262/

    【【芸能】今田耕司、出家騒動の清水富美加に理解!「俺は全然ええ。死んだらどうするの」ほんこん「ちゃんと立つ鳥後を濁さずで」と対立!】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    56d9cc44018e465f15f7a987e24e3590


    1: 名無しさん 2017/02/25(土) 11:51:47.09 _USER9

    公開を目前に控えた映画3本に加え、CM2本、レギュラー番組2本、ドラマ1本……。今回の引退騒動によって売れっ子ぶりが明らかになった清水富美加(22)が、若手女優の中で頭ひとつ抜きん出た存在だったのは間違いない。


    「実にもったいない。惜しい逸材でした」と肩を落とすのは、作家でアイドル評論家の中森明夫氏。清水の出世作であるNHK朝ドラ「まれ」の放送が始まった直後の15年5月、NHKのラジオ番組で共演した際の彼女の印象をこう続ける。

    「正統派美人のビジュアルもさることながら、とにかく頭の回転が速い。番組は出演者がそれぞれ好きな本を持ち寄って、決められた時間内でその魅力をアピールする『ビブリオバトル』の公開生放送だったんですが、辛酸なめ子や山里亮太、光浦靖子といったひと癖もふた癖もあるメンバーの中でも臆することなくトークできる若手はそうはいない。彼女は伊坂幸太郎の『バイバイ、ブラックバード』を紹介しましたが、発言の端々から相当な読書家だと感心したのを覚えています。周囲への気配りも忘れなかった。今から思えば、繊細な心の持ち主だけにいろいろと抱え込んでしまったのかもしれません」

     スタッフ受けの良さも評判だった。一緒に仕事すると骨抜きになる人は少なくなかったようで、「楽屋に用意されたコンビニのサンドイッチでも物凄くうれしそうにパクついていた。それだけカネに困っていたのかもしれませんが、擦れていない可愛さがありました」(某テレビ局AD)。

    ■共通項はMCも担えるトーク力

     まあ、それだって生き馬の目を抜く世界である。では、ポスト・清水富美加となり得る女優は誰か。

    「森川葵と吉岡里帆。それに松岡茉優が続くといった構図でしょうか。3人に共通するのは、本籍・女優なのに、MCも担えるトーク力や空気感を持ち合わせていること。なかでも、森川は小映画に出演し着実に演技力を身に着けてきた。大手事務所に所属しており、バックアップが期待できる。吉岡は朝ドラ女優であり、今クールの話題作である『カルテット』でも存在感を発揮している。今後が非常に楽しみですね」(前出の中森氏)

     誰が抜け出すか。
    RANKING


    吉岡里帆
    no title
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170225-00000010-nkgendai-ent


    【芸能】清水富美加、22歳で衝撃の芸能界引退!引退理由は「幸福の科学に出家」レプロ「契約期間中の仕事は全うして」
    http://m9now.blog.jp/archives/51991729.html

    【芸能】清水富美加、契約中になぜ?電撃の芸能界引退で対応は?映画「東京喰種」など主役級が3作、TVレギュラー2本、CM2社!
    http://m9now.blog.jp/archives/51991737.html

    【芸能】清水富美加、芸能界引退!直筆メッセージ全文 !「神のために生きたいと思いました」→「何年後に目が覚めるかね?」
    http://m9now.blog.jp/archives/51991740.html

    【テレビ】カンニング竹山、清水富美加の引退騒動に苦言!「仕事を残した事によって不幸になる人が一杯いるわけじゃないですか」
    http://m9now.blog.jp/archives/51991777.html

    【話題】テリー伊藤、芸能界引退の清水富美加に「会見やらないと次の人生にプラスにならない」→「テリーは自分でいじれるネタが欲しいだけ」
    http://m9now.blog.jp/archives/51991863.html

    【テレビ】HKT48・指原莉乃、清水富美加の出家騒動に理解!「私が辞めると言っても辞められない」「こうするしかなかったのかな」
    http://m9now.blog.jp/archives/51992036.html

    【テレビ】デーブ・スペクター、清水富美加「KANA-BOON」飯田祐馬との不倫にあきれ顔!「寝る暇がないと言っておきながら」
    http://m9now.blog.jp/archives/51992218.html

    【芸能】清水富美加の出家先、今度は能年玲奈の守護霊を召喚!もはや何でもあり?→「トラブってる細川茂樹も入れてやってくれ」
    http://m9now.blog.jp/archives/51992221.html




    引用元: http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487991107/

    【【芸能】ポスト清水富美加は誰?アイドル評論家は女優3人挙げる!森川葵と吉岡里帆。それに松岡茉優!誰が抜け出すか?】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    2015-03-30_5518f1c6aaa1b


    1: 名無しさん 2017/02/24(金) 10:35:57.11 _USER9

    1月に人気バンド「Hi-STANDARD」のギタリスト・横山健との不貞が伝えられたタレントのマギー。だが発覚後もレギュラー出演を続けており、釈明会見も開かないなど、ベッキーとの違いが話題になっている。ネット上ではマギーの所属事務所が各方面に圧力をかけているとの噂もあるが、実際はどうなのか。芸能ライターが耳打ちする。

    「事務所の力を理由にするのであれば、ベッキーが所属するサンミュージックだって業界内で大きな影響力を持つ老舗です。2人の差が生まれたのは事務所の違いではなく、仕事内容の違いが大きな要因でしょう。特にベッキーが“CM女王”だったことは無視できません。芸能人にとってはCM契約の違反に伴うペナルティーが最も大きな痛手となりますからね」

     不貞騒動を受けベッキーは、全10社のCMを降板。さらに彼女の監修した貸衣装が撤去されるなど、CM企業側に実害を与える形となった。それに対してマギーは現在進行形のCM出演はゼロ。レギュラー番組も深夜放送の「バズリズム」(日本テレビ系)などに限られ、スポンサー企業への影響もほとんどなかったのである。

    「しかもマギーにとってメインの仕事はモデルですからね。モデルに憧れる若い女性たちはタレントの不貞などほとんど気にしていないのが現実。それゆえアパレル会社側も、不貞を理由にマギーを敬遠する必要がないのです。そもそもマギーのファンには男性が少なく、不貞騒動も人気に響きません」(前出・芸能ライター)

     実際のところ女性モデルでは、いきなり結婚・出産に至るケースも少なくない。それも男性との交際が普通のタレントに比べてオープンになっているからだ。タレント化を狙っていたマギーだが、“本籍・モデル”という立ち位置が今回、有利に働いたことは間違いないだろう。
    RANKING


    no title
    http://www.asagei.com/75930



    引用元: http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487900157/

    【【芸能】マギーの仕事が、ベッキーと違ってなくならないワケ!不倫してもお咎めなし?→「不倫に飽きてきた」「保身と欲の塊の会見」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

    このページのトップヘ