【2ch】芸スポまとめ

芸スポ、ニュー速、地下アイドル、VIPなどの話題を書いています。相互リンク・相互RSS、Twitterのフォローなど、お待ちしています(´∀`)








ブログパーツ














































    タグ:北京五輪

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ブログネタ
    『なでしこジャパン 〜日本女子サッカー〜 』 に参加中!
     サッカー日本女子代表(なでしこジャパン)は21日、北京五輪の3位決定戦でドイツ女子代表と戦い、0-2で敗れた。日本の銅メダル獲得はならなかった。

    日本は序盤、正確なパスワークでFIFA(国際サッカー連盟)女子ランキング2位のドイツを圧倒。何度か決定的なチャンスを作り出したが、相手GKの好守に阻まれて得点を奪えず、0-0のまま試合を折り返した。
    【【サッカー日本女子代表】なでしこジャパン、銅メダル獲得ならず!ドイツに0対2と敗れる!=北京五輪サッカー女子3位決定戦(大会14日目)】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     [北京五輪・卓球]◇21日◇女子シングルス4回戦

    世界ランク12位の福原愛が、北京五輪シングルス・ダブルスの2冠を獲得し今大会でも優勝最有力候補と見られる世界ランク1位・中国の張怡寧に挑んだが、5-11、2-11、5-11、11-9、8-11の1-4で敗れ、8強入りはならなかった。

    福原は、フォアからの強打、正確なバックとスキのない張に食らいつき、第4ゲームを取るなど意地を見せたが、世界ランク1位の壁にはねかえされた。

    引用・ロイター、日刊スポーツ

    今回は運が悪かったですね。実力もですが、運も必要ってことか。



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ブログネタ
    星野JAPAN! に参加中!
     野球日本代表は20日、1次リーグ7戦目の米国と戦い、延長タイブレークの末に2対4と敗れた。結果1次リーグ4勝3敗となり、予選4位が決定した。日本は準決勝で韓国と対戦。

    日本打線は9回まで米国投手陣の前にわずか2安打無得点。ダルビッシュ有、田中将大、川上憲伸の継投で米国打線にも点を与えず、日本にとって五輪初の延長戦に突入する。延長11回からは初めて経験するタイブレーク。岩瀬仁紀が3連打を浴びて4点を失った。日本は稲葉篤紀、中島裕之のタイムリーで2点を返し、なおも2死満塁のチャンスを作ったが、阿部慎之助がファーストファウルフライに倒れた。
    【【北京五輪・野球日本代表】星野ジャパン、延長タイブレークの末、米国に敗れる!準決勝の相手は宿敵・韓国に!=1次リーグ第7戦(大会12日目)】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ブログネタ
    北京オリンピック に参加中!
     [北京五輪・ソフトボール・日本4―3豪州]◇20日◇3位決定戦

    日本がタイブレーク方式の延長12回、4―3でサヨナラ勝ちし決勝進出を決めた。銀メダル以上が確定した。

    勝利目前の7回2死から同点ソロを浴び、タイブレークに突入。11回表に1点勝ち越されたが、その裏に馬渕智子の遊撃後方への適時打で追い付き、3―3で迎えた12回1死満塁から西山麗が右中間へ決勝タイムリーを放った。エース・上野由岐子は12回完投。午前中に行われ、やはり延長戦となった米国戦と合わせ、1日で21イニングを投げ切る熱投だった。

    日本は21日の決勝で再び米国と対戦。初の金メダルを目指す。

    引用・ロイター

    ロンドン大会から野球とソフトボールが姿を消すだけに、是非とも金メダルを獲得してもらいたいですね。



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ブログネタ
    北京オリンピック に参加中!
     北京五輪の競泳男子百メートル、二百メートル平泳ぎで2大会連続の2冠を達成した北島康介(25)=日本コカ・コーラ=が19日、凱旋帰国した。首からメダルを誇らしげにかけ、成田空港到着ゲートに姿を見せた北島は、その足で仲間の競泳メダル陣とともに、東京・北区のナショナルトレーニングセンターで行われた帰国報告会見に出席。今後について、改めて「まだ答えは出さない」と言う姿勢を貫いた。
    【【凱旋帰国】北島康介「引退に関しては何も決めていない」=北京五輪競泳メダル陣帰国報告会見(大会11日目)】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

    このページのトップヘ