【2ch】芸スポまとめ

芸スポ、ニュー速、地下アイドル、VIPなどの話題を書いています。相互リンク・相互RSS、Twitterのフォローなど、お待ちしています(´∀`)








ブログパーツ














































    タグ:小田和正

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    o0335050012445406749


    1: 名無しさん 2016/05/26(木) 15:22:08.05 _USER9

    女優上野樹里(30)とロックバンドTRICERATOPS(トライセラトップス)のボーカル兼ギターの和田唱(40)が26日、結婚したことを発表した。

     この日、婚姻届を提出した。双方の所属事務所を通じて、連名のファクスを報道各社に送付した。現時点で挙式・披露宴は未定。

     上野は以前から同バンドの大ファンで、音楽を通じて距離を縮め、真剣交際に発展した。交際約半年でゴールインとなった。

     上野と和田はオープンな交際を続けてきた。トライセラはシンガー・ソングライター小田和正(68)がホストを務める毎年恒例のTBS系音楽番組「クリスマスの約束」に出演。昨年11月にライブ収録が行われた横浜市内の会場に、上野も足を運んでいた。

    山下達郎のライブでも、ツーショットが目撃されていた。上野はトライセラのライブ会場にもたびたび足を運んでいた。交際に発展すると、それぞれ多忙な合間を縫いながら、互いの家を行き来していた。

     和田の父はイラストレーターの和田誠氏(80)、母は料理研究家でシャンソン歌手の平野レミ(69)。弟の妻はモデル和田明日香(28)。
    RANKING


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160526-00000087-nksports-ent





    引用元: 【芸能】上野樹里がトライセラトップス和田唱と交際半年で結婚

    【【芸能】上野樹里、トライセラトップス和田唱と交際半年で結婚!姑は料理研究家の平野レミww→「嫁姑で料理番組やれ」「和田家濃すぎ」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20150302_shibasakikou_62


    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/04/10(金) 08:51:35.98 ID:???*.net

    ここ数年、音楽業界の関係者の間で「男性ソロ歌手のスターの不在」ということがよく話題にあがる。男性グループが華やかな活躍を見せる一方で、男性ソロ歌手は老若男女に楽曲、名前が浸透するような大ブレイクが難しいというのだ。男性ソロ歌手はなぜブレイクしにくいと言われるのだろうか?


    ■“スター”が生まれやすい女性ソロ
     

     最近はギター女子やガールズバンド、ファッションアーティストなどが人気を集めているが、女性に目を向けてみると、2、3年おきに“スター”と呼ばれる存在が生まれているように思う。若い女性のライフスタイルやリアルな言葉を徹底的に追求し、共感を呼ぶ歌詞とファッションで人気を集める西野カナ、“KAWAIIカルチャー”の代名詞として、国内外での知名度を獲得したきゃりーぱみゅぱみゅ。このほか、『テラスハウス』出演をきっかけに若い女性を中心に絶大な支持を受けているchayや実力派シンガーとして認知され始めた大原櫻子も、今後の活躍が期待される女性シンガーだ。

     しかし多彩で華やかな顔ぶれが揃っている女性アーティスト勢に比べ、男性ソロアーティストはどうしても地味で見劣りしがちというのが正直な印象だ。もちろん、KREVA、秦 基博、MIYAVIなど、個性的な音楽性とある程度のポピュラリティを共存させているアーティストは存在し、CDもある程度の安定したセールスを記録している。

    しかし、老若男女問わず幅広い層に楽曲と名前が浸透し、その後も人気を継続させている“スター”と呼べるほどの男性ソロ歌手は、グループからのソロデビューなどを除いては2000年代半ば頃にブレイクした平井堅以降、現在に至るまで登場していないのだ。


    ■女性に比べて差別化を図りにくい
     

     男性ソロ歌手がブレイクしにくい理由としてまず挙げられるのは、「ビジュアル面での差別化」を図りにくいこと。現在の音楽シーンでは、例えばきゃりーぱみゅぱみゅなどのようにアーティスト本人に個性的なビジョンとアイディアがあり、それを具現化するスタッフワークを備えているセルフプロデュース能力の高いアーティストがブレイクする傾向がある。楽曲とビジュアルのトータルで世界観を表現するのだ。しかし、若手男性ソロ歌手はファッション面で奇抜なことがしにくいため、歌の世界観をファッションで補完しにくい。

     また、ずばり「人材不足」という理由もあるだろう。プロダクション、レコード会社などの新人発掘担当者に話を聞くと、ソロシンガー、ソロアーティストを含めて、プロを目指し活動しているのは圧倒的に女性が多いと聞く。男性が将来の夢として“音楽アーティスト”を目指さなくなってきているのだ。さらにこうした傾向は悪循環を生み、女性の場合は「あのアーティストみたいになりたい」という目標が数多く存在するが、男性の場合は「こうすれば成功に近づける」というロールモデルを持ちづらくなっている。


    ■新たなアプローチでコツコツと人気を伸ばす男性ソロ
     

     しかし現在のシーンにフィットしながら、新しいアーティスト像を打ち出す男性ソロも少なからず存在している。そのもっとも顕著なケースは三浦大知。日本人の男性ソロ歌手としては珍しい歌唱力やダンスパフォーマンスは“和製マイケル・ジャクソン”とも称され、コツコツとCDセールス、ライブ動員をアップしてきている。

    また、投稿動画サイトで音楽活動をスタートさせた米津玄師は、映像表現を効果的に絡めながら、自身の音楽観を浸透させてきた。ボーカロイド楽曲の制作で培われた強度の高いソングライティングと緻密なアレンジメントも素晴らしいが、彼の特徴はイラスト、MVなども自身で手がけていること。楽曲の世界観と強くリンクした映像、ビジュアルを自分で作ることで、その音楽世界を大きく広げているのだ。米津の音楽が世界的な評価を得ているのも、ビジュアルと楽曲の総合的な効果と言えるだろう。

     女性アーティスト優位の状態が続いている日本の音楽シーンだが、男性アーティストの新たなスターを望む声は大きい。大きなポテンシャルを持ったアーティストがその才能に見合う評価を獲得すれば、いまの状況は少しずつ変わってくるはずだ。


    ※主補足


    槇原敬之 1991年 「どんなときも。」大ヒット
    福山雅治 1992年 「福山雅治のオールナイトニッポン」スタート
    平井堅   2000年 「楽園」大ヒット

    RANKING

    http://news.infoseek.co.jp/article/oricon_2051381

    引用元: 【音楽】男性ソロ歌手はなぜ大ブレイクしにくいのか?-











    6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/04/10(金) 08:54:23.34 ID:X2Pc9RIT0.net
    >>1
    オリコンが自業界の惨状を記事にするなんてアホだろ

    3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/04/10(金) 08:52:22.57 ID:y/+gWSjW0.net
    性を売り物にしてるから

    4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/04/10(金) 08:53:09.71 ID:d2W8vhlN0.net
    男でソロってなんか気持ち悪いもんな

    5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/04/10(金) 08:53:41.80 ID:eRY3dan00.net
    結局誰も尾崎を越えられないから

    35: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/04/10(金) 09:07:24.80 ID:8NXFN/6N0.net
    >>5
    そうだな、尾崎紀世彦は凄いよな
    RANKING
    by カエレバ
    【【音楽】男性ソロ歌手はなぜ大ブレイクしにくいのか?槇原敬之→福山雅治→平井堅以降、スター登場せず!「知名度あっても実力なきゃ無理」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ブログネタ
    最新!芸能ニュース_58 に参加中!
    【音楽・新譜】EXILE新作特典CDで19、小田和正、槇原敬之他をカバー[2/17] - ナタリー


    20101122_exile_01


    EXILEが3月9日にリリースするニューアルバム「願いの塔」の収録内容詳細が明らかになった。 「願いの塔」は前作「愛すべき未来へ」以来、約1年3カ月ぶりのオリジナルフルアルバム。



    「もっと強く」「I Wish For You」「VICTORY」といったヒットシングル曲のほか、昨年の全国ツアー 「EXILE LIVE TOUR 2010 FANTASY」で披露されたハイチ大地震復興支援チャリティソング「One Wish」など、 全14曲が収録される。



    初回限定盤はカバー曲を集めたボーナスディスク「EXILE COVER」付き。ATSUSHIが開催したソロライブ 「EXILE ATSUSHI Premium Live "The Roots"」でのカバー音源や、TAKAHIROによる19「以心伝心」、 ATSUSHIによる小田和正「言葉にできない」、NESMITHと SHOKICHIによるEXILE「Giver」のセルフカバーなど、 11曲の豪華カバーが楽しめる。
    RANKING


    願いの塔(AL2枚組+DVD2枚組)
    願いの塔(AL2枚組+DVD2枚組)
    【【エイベックス】EXILE新作特典CDで、小田和正、槇原敬之、久保田利伸らカバー!】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    小田和正 意外な生活ぶり

    自己ベスト

    自己ベスト-2

    ●肉親との関係
    “中高年の星”元オフコースの小田和正(60)の周辺が騒がしい。
     発売中の「週刊現代」によると、神奈川・逗子市にある小田の実家が仮差し押さえ処分を受けているという。
     実家は300平方メートル以上の豪邸で、父・信次さん(93)、兄・兵馬さん(61)、小田の3人が共同所有している。そのうちの父(10分の6)と兄(10分の1)の所有分に対し、05年に横浜地裁から「仮差し押さえ命令」が出されている。父と兄が経営している「小田薬局」の経営が悪化したことが影響しているという。
     しかし、小田は同誌の直撃に対して「実家が仮差し押さえになっていたということは、オレはまったく知らない。実家のことは兄貴に任せているから」と答えている。小田は過去に父や兄と仲が悪いと報じられたことがあるだけに……。
     もっとも、兄の兵馬さんは「今回は会社のことだから、和正には言わないでおいたんです」と言っている。父は舌がんを患って現在も入院中だという。肉親の“ピンチ”を知った小田は今後どうするだろうか。

    ●人気沸騰中
     本人は絶好調だ。
     02年に発売したベストアルバム「自己ベスト」は200万枚以上を売り上げ、200万枚突破の最年長記録を達成した。
     昨年はシングル「こころ」がオリコンシングルチャートで週間1位を獲得して、これも最年長記録を更新。昨年12月に発売したアルバム「自己ベスト―2」も50万枚近く売り上げている。
    「オフコース時代からのファンはもちろん、20代以下の若年層からも支持されています。ドラマの主題歌やCMソングなどのタイアップも引く手あまた。KAT―TUNや松たか子への楽曲提供や、ゆず、スキマスイッチ、矢井田瞳などの人気アーティストとのコラボレーションにも積極的です。小田人気はとどまる気配がありません」(音楽ライター)

    ●4月から全国ツアー
     さらに今年は4月から9月にかけて大規模な全国ツアーが予定されている。小田の楽曲をCMで使っている明治安田生命が冠スポンサーになって全国26カ所、49公演が行われる。3年前に行われた全国ツアーは40公演で32万人を動員しただけに、今回は総動員数が40万人を超えるのは間違いない。
    「単純に昨年発売したアルバムとシングル2枚のセールスだけで約17億4000万円を売り上げている。楽曲提供の印税やコンサートの儲けなどで収入は3億円近いでしょう。小田は住民票を置いている神奈川県の長者番付の常連で、05年は5092万円を納税してみのもんたに次ぐ県内芸能人の2位でした」(マスコミ関係者)
     稼ぎはハンパじゃないのに、妻の恵子さんと2人で暮らしている渋谷の一軒家は借家のままである。実家の一件といい、“セレブ感”のない生活ぶりが人気の一因なのかもしれない。
    -----------------------
    言われてみると意外ですね。
    一軒家も借家なの?
    セレブ感が全く感じられないや…
    稼いでますオーラが見えない。


    1000記事を2007/12/12に達成し、今回で1244記事目です。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 芸能ブログ 芸能一般情報へ

    にほんブログ村 ニュースブログ 国内・地域ニュースへにほんブログ村 ニュースブログ 芸能ニュースへ

    ブログ王

    CoRichブログランキング
    navibana6

    ブログランキング
    人気ブログランキング【ブログの殿堂】


    ブログの応援よろしくお願いします。



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ヤイコ、小田和正との“共作”リリース

    矢井田瞳の7枚目のアルバム
     昨年7月に“バースデー入籍”を果たし、その後シングル「I Love You の 形」で幸せいっぱいな作品を発表するなど、精力的に活動するシンガー・ソングライターの“ヤイコ”こと矢井田瞳が、小田和正と共作したことがわかった。3月5日(水)に発売する7枚目のアルバム『colorhythm』に共作曲「恋バス〜矢井田瞳album ver.〜」が収録される。

    小田和正と共作した矢井田瞳

    矢井田瞳×小田和正 『恋バス』

     この「恋バス〜」は、昨年のクリスマスにテレビ番組で披露した楽曲で、アルバム収録にあたり小田がコーラスで参加。小田は先日、アルバム『自己ベスト』で前人未到の300週連続ランクインを達成するなど人気、実力共に健在のアーティストで、「恋バス〜」は、そんな小田とヤイコの2人の声が重なり合うサビが印象的な楽曲に仕上がっている。

     アルバム『colorhythm』は「I Love You の 形」「恋バス」の他、主演・長澤まさみ、脚本・宮藤官九郎で話題を集めたドラマ『ガンジス河でバタフライ』主題歌の「ハネユメ」や、赤い羽根共同募金CMソング「靴音」など、全13曲の収録。

     また、3月15日(土)の神奈川県民ホールを皮切りに全国8か所のライブも展開する。
    -----------------
    昨年のクリスマス放送の『クリスマスの約束』で披露した
    二人共作の楽曲ですね。
    しかし今回のアルバムに収録される『恋バス』は
    「恋バス〜矢井田瞳album ver.〜」となっており
    またひと味違うかもしれませんね。
    どんなアレンジが加わったのでしょうか?
    期待しましょう!


    1000記事を2007/12/12に達成し、今回で1239記事目です。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 芸能ブログ 芸能一般情報へ

    にほんブログ村 ニュースブログ 国内・地域ニュースへにほんブログ村 ニュースブログ 芸能ニュースへ

    ブログ王

    CoRichブログランキング
    navibana6

    ブログランキング
    人気ブログランキング【ブログの殿堂】


    ブログの応援よろしくお願いします。



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

    このページのトップヘ