【2ch】芸スポまとめ

芸スポ、ニュー速、地下アイドル、VIPなどの話題を書いています。相互リンク・相互RSS、Twitterのフォローなど、お待ちしています(´∀`)








ブログパーツ














































    タグ:愛人

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    tumblr_m2hw1ugryk1r1m8tgo1_500


    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 23:08:03.42 ID:CAP_USER*.net

    現在はロンドンに移住している布袋寅泰。妻である今井美樹も布袋とともにロンドンに移り住んでいる。


    この二人が結婚したのは1999年のことだが、結婚に至るまでは様々な人間模様があった。


    前妻・山下久美子と親友だった今井美樹
     

    布袋寅泰は今井美樹と結婚する前、山下久美子と結婚していた。今井はそんな山下と親しくなり、夫婦の家に招待されるほどの仲に。山下の著書にも、「今井は親友であった」と書かれている。

    そんな山下だが、ある時布袋に愛人が出来たのではと察し、親友の今井にも相談している。しかし、今井は「心のなかに広がった思いは止められない」と回答したそう。実は布袋の愛人は他ならぬ今井美樹であり、この事実を山下はまだ知らなかったのだ。


    今井美樹が行った卑劣な嫌がらせ
     

    山下の著書によると、後に自身が両者の不倫に気づいた後、様々な嫌がらせをされたという。

    今井から「彼(布袋)はいますか?」と電話が着たり、郵便ポストに離婚届を投函したりという卑劣な行為を受けていた。

    ちなみにこの頃、今井美樹が発表した曲が『PRIDE』。作詞作曲は布袋寅泰である。「あなたへの愛こそが私のプライド」という歌詞もこのような背景を踏まえた上で聞くと、なんだか怖い。


    大バッシングを受けた布袋寅泰と今井美樹
     

    結局布袋と山下の結婚生活は1997年に終わりを告げる。その後、布袋と今井は1999年に結婚したのだが、世間からは「略奪愛」だと大バッシングを受けた。

    そんな大バッシングを受けた布袋と今井だが、比較的良好な夫婦生活を送っており、女子も誕生している。そして一方の山下も、未婚の母として双子を育てながら音楽活動を続けており、互いに別の人生を歩んでいる。

    現在も歌手の不倫スキャンダルをお茶の間を賑わしているが、過去には同じような事例が多くあったことが分かるのではないだろうか。
    RANKING


    no title
    http://www.excite.co.jp/News/90s/20160213/E1454906145521.html


    引用元: 【音楽】略奪愛の今井美樹 前妻に行った卑劣な嫌がらせ・・・前妻・山下久美子「今井は親友であった」

    【【音楽】略奪愛の今井美樹、前妻に行った卑劣な嫌がらせ!布袋寅泰の前妻・山下久美子「今井は親友だった」→「今の時代なら全部仕事失ったな」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    image118221

    1: casillas ★@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 09:51:34.98 ID:???*.net

    中谷美紀の15年愛の行方は?


    中谷美紀(39)と渡部篤郎(46)が、2月のある夜、西麻布で歩く姿をFRIDAYがキャッチしている。

    写真は、厳しい顔で待ち合わせの焼き肉店へと向かう渡部篤郎である。

    中谷と渡部と言えば、「大人の恋愛」をかれこれ15年も続けてきた。’00年の『永遠の仔』で共演する頃から急速に仲を深めていった二人だが、交際当初は、「ドロ沼の不倫」として芸能マスコミを騒がせている。

    当時、渡部には結婚7年目になるモデルの妻、RIKACO(48、当時は村上里佳子)がおり、次男が1歳になったばかり。3億円といわれる大豪邸の完成も間近だった。しかも、中谷とRIKACOは、たまに食事もする友人だったのである……。

    結婚当初無名の役者だった渡部を、大成させたのはRIKACOで、子どもたちもまだ小さい。二人は、夫婦仲のよさをアピールし続けたが、’05年末、渡部とRIKACOはついに離婚した。


    「その後も中谷はとにかく生真面目で、渡部の子どもたちを傷つけまいと、渡部と会うときはマスコミの目を避け、入籍も求めないできたのです」(芸能関係者)
     

    離婚からまる9年、FRIDAYがキャッチした中谷と渡部の「決着の夜」、二人はどんな会話を交わしたのか? 2ショットの意味は何か?

    15年待ち続けた中谷美紀の決断をFRIDAYは詳細に報じている。
    RANKING


    no title

    c0145750_15515847
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150213-00010000-friday-ent

    引用元: 【芸能】中谷美紀が渡部篤郎との15年愛に決着つけた夜をFRIDAYが撮った!




    9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 09:56:37.95 ID:EXW3uoty0.net
    >>1
    結局どんな決着つけたん?

    164: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 11:43:35.58 ID:viHQIYHe0.net
    >>1
    布袋の元嫁・山下久美子と親友だった今井美樹が布袋を寝取ったのと形は同じだが、
    即行結婚しガキを生み、親友だった山下久美子を絶望のそこへ叩き落した今井美樹と違い
    中谷には節度があるな

    2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 09:53:03.09 ID:ndjbDX/10.net
    お似合いやん

    3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 09:53:31.76 ID:dE5pWA3U0.net
    ケイゾク愛か

    4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/13(金) 09:54:21.65 ID:y+mLPNbf0.net
    リカコ「ワシが育てた」
    RANKING
    【【芸能】中谷美紀が渡部篤郎との15年愛に決着つけた夜をFRIDAYが撮った!「渡部と会うときはマスコミの目を避け入籍も求めないできた」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ブログネタ
    最新!芸能ニュース_68 に参加中!
    508461_c450
    ナインティナイン矢部浩之

    1: 発狂くんφ ★ 2013/04/05(金) 00:42:13.81 ID:???0

    14歳からわかる生活保護 (14歳の世渡り術)

    3月27日に入籍したナインティナインの矢部浩之(41才)と元TBSアナウンサーの青木裕子(30才)。交際3年のなかで、何度も結婚寸前といわれてきたふたりだが、矢部が入籍に前向きでないため、破局危機を報じられたこともあった。彼が結婚に踏み切れなかった理由とは?

    「それは家族に“爆弾”を抱えているからなんですわ」(矢部家の知人)

    矢部は、トラック運転手の父親と専業主婦の母親を持ち、3人兄弟の次男として、大阪に生まれた。ごく普通の家庭だったが、矢部の幼少時代、父親が知人の保証人となり、多額の借金を抱え、極貧生活に陥った。

    「両親は心配をかけたくないと子供に借金のことを話さなかったんです。クリスマスに、黒いスーツ姿の取り立て屋が自宅に来たとき、矢部さんは“黒いサンタが来た”と思ったそうです」(前出・矢部家の知人)

    だが、父親本人は、「自分が作った借金じゃない」と、まったくの開き直り。

    「父親は、矢部さんの子供時代のお年玉も高校時代のアルバイト代も借金の返済に当ててました。息子の金にたかるのは、矢部家では当たり前だったようです…」(前出・矢部家の知人)

    しかし、息子が有名になると、父親の“たかりグセ”はますますヒートアップしていったといわれる。これまでも矢部は、父親のたかりエピソードを数多く披露してきた。たとえば、

    ●仕送りを断ったら、「勘当や!」と言われた。
    ●矢部の銀行口座から毎月30万円を勝手に引き出し、愛人に貢いでいた。


    あまりにも現実離れしているが、どうやらネタだけではないようだ。矢部に仕送り額のアップの申し出を断られたときには、こんな暴挙に出たという。

    「父親が生活保護申請をしようとしたそうです。その話を聞いた矢部は、慌てて父親にお金を送って、その行為をやめさせたんです」(芸能関係者)

    こんな家族がいたため、矢部は結婚に二の足を踏んでいたのだ。

    「結婚したら、父親が青木さんに無心したりして迷惑をかけてしまうのではないかと、ずっと悩んでいたようです」(前出・芸能関係者)

    RANKING


    ※女性セブン2013年4月18日号
    http://www.news-postseven.com/archives/20130404_180670.html
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1365090133/ 

    176: 名無しさん@恐縮です 2013/04/05(金) 01:33:04.06 ID:UJ803C6L0
    >>1
    やっぱり、河原乞食(芸人)の血筋ってクズばかりなんだな。

    360: 名無しさん@恐縮です 2013/04/05(金) 03:45:31.11 ID:6HBEPt7Y0
    >>1
    マジでこういうクズ居る…
    どれだけ離れて暮らしても、金の無心にやってくる
    金が無いというと、お前の名前で金を借りてくれとか平気で言う
    人間のクズだわ。芸能人だと逃げられないから辛いわな。

    てか、親族の生保を他人のせいにするのいい加減にやめろと
    成人してれば、そいつ個人の問題だろうがと。

    680: 名無しさん@恐縮です 2013/04/05(金) 10:41:35.49 ID:doidNKSm0
    >>1
    >父親が知人の保証人となり、多額の借金を抱え、極貧生活に陥った。

    分かるわ……。辛いよな、これ。

    日本独自のガラパゴス制度である無限責任的な保証人制度を、
    改善・廃止しようとしている官僚や政治家も居るらしいけど、
    本当に1日も早く保証人制度なんて日本から無くして欲しいわ。

    日本は、選挙の供託金制度(=世界の常識では無料か数万円)とか、
    警察検察の取り調べ可視化(=世界の先進国では常識)の遅れとか、
    代用監獄問題(=世界の民主国家では日本だけの人権蹂躙)とか、
    民主主義国家・先進国として恥ずかしい制度が残存し過ぎている。

    1票の格差問題も、民主国家としては非常に重要な問題だけど、
    それと同時に解決すべき問題が、日本には山積してるよなあ…。

    2: 名無しさん@恐縮です 2013/04/05(金) 00:43:24.27 ID:VVjOG3m/0
    ●仕送りを断ったら、「勘当や!」と言われた。
    ●矢部の銀行口座から毎月30万円を勝手に引き出し、愛人に貢いでいた。

    クズすぎる

    24: 名無しさん@恐縮です 2013/04/05(金) 00:48:36.87 ID:SoK6TGsvO
    >>2
    なんで銀行口座から引き出せるかって言ったら
    矢部が父か兄にお金の管理を任せてたからだっけ?
    RANKING 
    【芸能】ナイナイ矢部浩之、元TBSの青木裕子アナウンサーと結婚!岡村隆史の「ゼロテレビ」で報告!
    http://blog.livedoor.jp/no1_only1/archives/51849768.html

    【芸能】ナイナイ岡村隆史「ベッキーをどんどん好きになってしまう」→ベッキー「物静かで優しくて素敵」←結婚しろww
    http://blog.livedoor.jp/no1_only1/archives/51849960.html


      99 LIVE BOX (完全数量限定) [DVD] 【【芸能】ナイナイ矢部浩之、父親が生活保護申請を試みた時に止めた!父親は「毎月30万を愛人に貢いでいた」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ブログネタ
    最新!芸能ニュース_57 に参加中!
    大桃美代子が元夫の不倫をTwitterで暴露「不倫相手は麻木久仁子」 - mixiニュース



    美人タレントやアナウンサーとして有名な

    大桃美代子さん(45歳)が、

    コミュニケーションサイトTwitter(ツイッター)で

    元夫の不倫を暴露し、インターネット上で大騒動となっています。



    元夫の不倫相手が、

    タレントの麻木久仁子(48歳)さんだというから驚きです。
    RANKING


    人のオトコを奪(と)る方法〜自己責任恋愛論〜
    【【大桃美代子】元夫・山路徹?と麻木久仁子の不倫暴露!「尊敬していたのに・・・辛い」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

    このページのトップヘ