【2ch】芸スポまとめ

芸スポ、ニュー速、地下アイドル、VIPなどの話題を書いています。相互リンク・相互RSS、Twitterのフォローなど、お待ちしています(´∀`)








ブログパーツ


















    Powered By 我RSS


























    タグ:明石家さんま

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    eebe5ccbf9030d8e89cf1928953c2cc3


    1: 名無しさん 2016/07/25(月) 22:49:26.74 _USER9

    7月23日〜24日にかけて生放送された「FNS27時間テレビフェスティバル!」(フジテレビ系)にベッキーが生電話で参加した。

     経緯は同番組で17年続いている名物コーナー「さんま・中居の今夜も眠れない」の中で、さんまがこの1年間で気になった女性を発表する「ラブメイト10」にベッキーが10位にランクイン。そこでさんまがベッキーに対して、番組を観ているなら電話してほしいと呼びかけ実現したのだった。

     だが、これに対し視聴者からは


    「よくかけれたな。やっぱりハート強いわ」

    「声だけでも不愉快。笑い声聞くだけで不愉快」

    「ベッキーからの電話でチャンネルかえた。終わったらチャンネル戻そう」

    など不満が噴出。さらに

    「人間、本当に反省してたら電話かけて来れないよ、神経疑う」

    「平気でゲラゲラ笑ってるわ」
     

    など、電話参加だけでなく、その会話の内容にも批判的な意見が多かった。

     そして極め付けだったのが、ベッキーが中居に「今度飲みに行きましょう、中居さん」と呼びかけたときだった。なんと中居はこれを完全に無視。この胸をすく対応にネット民からは「中居クンがスルーした」と拍手が贈られた。


    「ベッキーは神妙な顔で謝罪会見をしましたが、その後で川谷絵音とのLINEの内容が暴露され、嘘が発覚。あの会見の時は、腹の中で舌を出して笑っていたんじゃないでしょうか。生電話でも、さんまにタメ口で印象が悪かった。その上『飲みに行きましょう』発言は、反発を食らうだけ。スルーした中居には拍手喝采ですよ」(芸能記者)
     

     もはや、頼みの綱である中居までもが見放したとなれば、ベッキーの地上波完全復帰はまだまだ先になりそうだ。
    RANKING


    CoEQO05UMAA8bgt
    http://dailynewsonline.jp/article/1169538/


    【27時間テレビ】ベッキー、明石家さんま&中居正広の優しさに感謝と感動!「ほんまにしてもーた!」【今夜も眠れない2016・ラブメイト10】
    http://m9now.blog.jp/archives/51981098.html




    引用元: 【芸能】中居正広がベッキーの「今度飲みに行きましょう」を完全スルーし拍手喝采

    【【27時間テレビ】中居正広、ベッキーの「今度飲みに行きましょう」を完全スルー!→ネット民から拍手喝采!「完全に腫れ物扱い」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    eebe5ccbf9030d8e89cf1928953c2cc3


    1: 名無しさん 2016/07/24(日) 11:02:14.93 _USER9

    23日深夜のフジテレビ「FNS27時間テレビフェスティバル!」(23日後6・30〜24日後9・24)に電話出演したタレントのベッキー(32)が直後に自身のインスタグラムを更新し、“共演”した明石家さんま(61)、「SMAP」中居正広(43)への感謝をつづった。


     同番組の人気コーナー「さんま・中居の今夜も眠れない」で、さんまから恒例企画「ラブメイト10」の10位に選ばれたベッキー。さんまと中居の呼び掛けに応じる形で、24日午前3時頃にベッキーが同番組に電話した。

     放送の中ではさんまの“公開告白”に「お断りします」と返すなど、久々のバラエティーを満喫したベッキー。インスタグラムでは「あーーードキドキしました。あーーーーーーーなんだかふしぎなきもち!笑 なんだろうこれ」と興奮気味に放送を振り返り、「ただただ感謝です。さんまさん 中居さん スタッフのみなさん ありがとうございました。ぽろっと聞こえる言葉とか、感動しました。ありがとうございます」とさんまと中居、番組スタッフへの感謝を繰り返した。

     そしてフォロワーからの「電話して」とのコメントに後押しされたことを明かし、「ありがとうございます」とお礼の言葉を重ねたベッキー。最後は「ほんまにしてもーた!」と締めくくると、フォロワーからは「完全復活待ってます」などの応援コメントが殺到した。
    RANKING


    CoEQO05UMAA8bgt



    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160724-00000106-spnannex-ent



    引用元: 【芸能】ベッキー、さんま&中居の優しさに感謝と感動「ほんまにしてもーた!」

    【【27時間テレビ】ベッキー、明石家さんま&中居正広の優しさに感謝と感動!「ほんまにしてもーた!」【今夜も眠れない2016・ラブメイト10】】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    7DypqUrp


    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 20:20:32.51 ID:CAP_USER*.net

    明石家さんまが23日、パーソナリティを務めるラジオ番組『MBSヤングタウン土曜日』で、ベッキーと「ゲスの極み乙女。」川谷絵音との不倫騒動について言及。川谷とのLINEのやりとりが流出したベッキーに対して「かわいそうに。LINEの文をマスコミに流すのを法律で(ダメだと)決めなあかんようになるよな」と擁護コメントを発したことで、大バッシングを浴びている。


    「ネット上には『記者会見で嘘言ってたのがかわいそう?』『奥さんへの謝罪もなし、平気で嘘もつく、裏では離婚工作、こういう奴をなぜかわいそうと思えるのかがわからない』『本人は文春に載って喜んでいるだろ!』といった批判コメントが殺到。“不倫は悪いことではない”と言わんばかりだったさんまの感覚に、不快感を持った人が多かったようです」(芸能ライター)
     

     さんまの他にも、おぎやはぎの小木博明や西川史子もテレビで「かわいそう」と、ベッキーを擁護。デヴィ夫人にいたってはLINEの流出元を川谷の妻と決めつけ、逆に謝罪を求める始末だ。


    「岡本夏生、優木まおみ、有吉弘行、和田アキ子、小倉智昭、たむらけんじといった面々がベッキーの“軽率な行動”について苦言を呈しているものの、なぜか芸能界からは『川谷の妻がかわいそう』という声が聞こえてきません。

    不倫が日常茶飯事の世界なのか、一般人との感覚のズレを感じますね。同居していたのが半年ほどで、子どももなく養育費ももらえない。離婚で取れる慰謝料も200〜300万円程度と言われています。間違いなく一番“かわいそう”なのは川谷の妻ですよ」(女性誌記者)
     

     騒動後の芸能人のコメントを見渡してみると、川谷の妻に対して言及していたのは、


    「不倫だったとしたら、(ベッキーを)身内(芸能人)が擁護するのはいかがなものか。身内だからこそ安易に擁護すべきじゃない。被害者は奥さんなんだから、その人の気持ちを考えて」(坂上忍)

    「それぞれの意見があって良いのだが、僕は正妻の気持ちを一番に考えないといけないと思う。正妻って表現はおかしいか、もともとこの国は妻は1人なので。世間に謝る必要はないけど、辛い思いをした奥さん、関係者には謝るべきだと思う」(ロンブー田村淳)
     

    くらいしか見当たらない。

     CMの契約が打ち切られても、テレビ出演はほぼこれまで通りのベッキー。やはり、そこまで「かわいそう」ではないのかも……。
    RANKING

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160125-00010007-otapolz-ent



    【芸能】たむらけんじ、ベッキーLINE報道に手のひら返し!「本物であれば人として駄目ですよね。誰も助けてくれないんじゃないですか?」
    http://m9now.blog.jp/archives/51969342.html

    【芸能】ゲス乙女。川谷絵音「堂々とできるきっかけになる。ありがとう文春!」→ベッキー「ありがとう文春!センテンススプリング!」【文春続報】
    http://m9now.blog.jp/archives/51969275.html

    【芸能】ベッキーと「ゲスの極み乙女」川谷絵音、禁断不倫愛!川谷の妻が独占告白!「謝罪会見以降、卒論の提出を催促する電話やメールが来る」
    http://m9now.blog.jp/archives/51968741.html

    【芸能】汚れたベッキー、キレイ事連発の裏で不倫三昧!新妻との離婚を催促する生々しいLINE!「卒論提出できたらワガママ聞いてもらおうっと」
    http://m9now.blog.jp/archives/51968303.html

    【芸能】ベッキー出演CM、不倫報道で打ち切り決定!ローソン、損保ジャパンも「騒動を受け検討中」他2社でも契約延長されず放映終了決定!
    http://m9now.blog.jp/archives/51968228.html

    【芸能】ベッキー、「ゲスの極み乙女。」川谷絵音との不倫報道!CM契約10社、番組レギュラー10本を抱える「清純イメージ」に痛恨の極み!
    http://m9now.blog.jp/archives/51968204.html

    【芸能】ベッキーの初スキャンダルは不倫報道!「ゲスの極み乙女。」ボーカル川谷絵音の実家に極秘婚前旅行!既にLINEでは離婚と結婚のやり取り!
    http://m9now.blog.jp/archives/51968159.html


    引用元: 【芸能】明石家さんまの「ベッキーかわいそう」発言に批判殺到! なぜ芸能界から川谷妻への同情が出ないのか

    【【芸能】明石家さんま「ベッキーかわいそう」発言に批判殺到!なぜ芸能界からゲス乙女・川谷妻への同情が出ない?「逆に謝罪を求める始末」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    Uchida_Schalke_2015


    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/25(金) 02:48:32.24 ID:CAP_USER*.net

    シャルケのDF内田篤人(27)が24日深夜、不幸エピソードを披露するフジテレビ「明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー2015」に生出演。空き巣被害に遭っていたことを明かした。

     内田は同局の「すぽると!」に生出演し、そのまま「明石家サンタ」のスタジオにも登場。不幸なエピソードとして「試合頑張って、(家に)帰ったら空き巣に入られていました」と告白。「100万ちょっと」と被害額も明かすと、司会の明石家さんま(60)は「うそやろ!」と驚き即座に合格の鐘を鳴らした。


    4a24f8215f383e658ab4c20f9e306256


     内田が賞品として引き当てたのは「エクササイズ機器」。比較的高額な賞品だが不満げな表情を浮かべ、「毎日(右膝の)リハビリで乗っている」とぼやいた。

     その後もう1ネタ披露。空き巣被害の数日後引っ越ししたところ「近所の子供に『シンジカガワ』と言われました」。また合格を勝ち取ったが、当てた商品は5月6日出発の豪華客船の旅。シーズン真っ最中で利用できないとあって、エクササイズ機器とともに返上した。
    RANKING

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151224-00000155-spnannex-socc


    【テレビ】「明石家サンタ」で一般女性が芸人との不倫暴露!「30日に会う約束もしてる」明石家さんま「これは(名前)言われへんわ」
    http://m9now.blog.jp/archives/51923934.html

    【芸能】板東英二、明石家サンタに生電話出演!「板東英二です」と名乗った瞬間にさんまが鐘を鳴らす!
    http://m9now.blog.jp/archives/51882362.html

    【フジテレビ】「明石家サンタ2011」反省会!2ch「作り話が酷すぎる」「10歳からの電話が一番面白い」
    http://m9now.blog.jp/archives/51764210.html

    引用元: 【サッカー】内田「明石家サンタ」で空き巣被害告白「100万ちょっと」

    【【サッカー】シャルケ内田篤人「明石家サンタ」で空き巣被害告白!「100万ちょっと」→引っ越したら「近所の子供に『シンジカガワ』と言われた」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    napolitain


    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/09/17(木) 20:28:21.87 ID:???*.net

    9月16日夜に放送された系の人気バラエティ『ホンマでっか!?TV』で、パスタをゆでる際に多くの人々の間で必要不可欠だと思われている「塩」が不要であると専門家が指摘。その内容が視聴者の間で注目を集めている。


    この日、同番組では、ヒロミが料理人となり、キャンプで培ったテクニックを駆使して、オリジナルパスタを調理。その中で環境評論家の武田邦彦氏は「スパゲティは本当はお塩関係ないんですよ」「立派な論文が出てね。塩の種類を全部変えて、濃度変えて、味から何からやったのが出てきて、(味や食感などは)まったく関係ない。(入れなくても)全然まったく一緒」と、パスタをゆでる際の塩が不要であるとコメント。

    また、なぜ「塩を入れる」という行為が一般に広まったのか?という質問に対して、「プロの料理店が、ちょっとやっぱり辛めのスパゲティを出したほうが美味しく感じるから」とし、我々が家庭でパスタ作る際に、一般的な量の塩分を入れる分には、味の面でもさしたる違いはない解説した。


    peperon


    そのため、スタジオはもとより、ネット上の視聴者からも


    「マジかwww」

    「レシピ本とか全部書き直しじゃんwww」

    「塩でなく油入れるといいとか言う人もいるよな」

    「でも売ってるパスタソースって茹でるときの塩分も計算してるんじゃないの?」

    「でも塩入ってたほうが旨いと思うんだよな...」
     

    といった様々な声が相次いだ。

    なお、武田氏のこうした解説を受ける形で、同番組MCの明石家さんまは「でも入れる。あのー、沸騰したときに、塩入れるときに、また再沸騰する、あの瞬間が好き。『俺、やってる〜!』いう感じが」とコメント。やはり、いつも入れているものであるだけに、いきなり「不要である」と言われても、それを急に変えることは抵抗があるようだ。
    RANKING

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150917-00047400-aol


    引用元: 【テレビ】パスタをゆでるのに「塩」はあまり必要なかった!?説がネット上で話題に ★2

    100: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/09/17(木) 20:56:30.84 ID:Z/lz8db20.net
    >>1
    プロの料理人こそが専門家だろうに

    何言ってんだ、座れ!

    120: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/09/17(木) 21:03:03.65 ID:K2Piz1160.net
    >>1
    塩なしでゆでて、ソースと合わせてみん
    全然思った味にならないから

    細いパスタは別だよ、ソースが乗るから

    ば〜〜〜〜〜〜かって感じ

    139: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/09/17(木) 21:09:33.36 ID:oT4vGEyC0.net
    >>1
    んなもん、前にもお前らの業種“マスゴミ業界”で情報番組とかで放送してるだろ

    187: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/09/17(木) 21:24:37.10 ID:Ck6v+JD/0.net
    >>1
    いつから武田が「専門家」になったんだ?

    そもそも「辛くするために入れた」って、アホやろ

    あれは、日本の水道水が軟水だから、塩のミネラル分で欧米の硬水水道水のように、
    疑似硬水化させることで、パスタのでんぷんが
    ミネラルと結びついて、コシが出るようにするためだろ

    2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/09/17(木) 20:29:48.82 ID:+YVoowmM0.net
    習慣としてやってただけで実はあまり意味ない
    ま 宗教の儀式みたいなもんだな。

    3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/09/17(木) 20:30:08.20 ID:O3vXSQiA0.net
    昭和だけだろ
    平成生まれでいれてるのいないわ
    RANKING
    【【テレビ】パスタを茹でるのに「塩」はあまり必要なかった?説がネット上で話題に!「ソース系はともかくオイル系は全然違う」【料理】】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

    このページのトップヘ