【2ch】芸スポまとめ

芸スポ、ニュー速、地下アイドル、VIPなどの話題を書いています。相互リンク・相互RSS、Twitterのフォローなど、お待ちしています(´∀`)








ブログパーツ














































    タグ:浅田真央

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    今日の女子・全日本フィギュアだが、
    上位の順位は関係してこないと思う。
    フリーの演技で挽回できるし、
    安藤の4回転が決れば、逆転も可能
    しかし、もちろんこれは他の選手にも、
    言えることだが…




    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    浅田真が女子SP首位=安藤2位、中野3位−全日本フィギュア

     世界選手権(来年3月、東京)の代表選考会を兼ねた
    フィギュアスケートの全日本選手権第2日は
    28日、名古屋市総合体育館レインボーアイスアリーナで行われ、
    女子は初優勝を目指す浅田真央(愛知・中京大中京高)
    ショートプログラム(SP)で71.14点をマークして首位に立った。
    2年ぶりの優勝を狙う安藤美姫(トヨタ自動車)が69.50点で2位。
    中野友加里(早大)が3位につけ、
    昨年覇者の村主章枝(avex)は5位と出遅れた


     アイスダンスはオリジナルダンス(OD)までを終え、
    渡辺心、木戸章之組(新横浜プリンスク)が首位を守った。

    高橋が2連覇、女子SP浅田が首位…フィギュア全日本

     フィギュアスケート・全日本選手権第2日
    (28日・名古屋市総合体育館レインボーアイスアリーナ)
    男子は、ショートプログラム(SP)首位の
    高橋大輔(関大)が4回転ジャンプを決めるなど、
    フリーでもほぼ完璧な演技で1位となり、2連覇を達成した。

     織田信成(関大)はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で転倒、
    2年連続で2位に終わった。小塚崇彦(愛知・中京大中京高)は6位。

    エンタメ@BlogRanking
    ブログランキング ドット ネット
    この記事に手応えありならクリックぽん



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    <フィギュア>浅田2位、村主4位、安藤5位に終わる

    ショートの演技であれだけの演技を見せ付けたので、
    表彰台に浅田真央安藤美姫
    2人は上ると思っていたが、意外な結果に終わってしまった…


    フリーはそうはいかなかった様だ。
    世の中甘くないのかねぇ〜

    浅田真央選手は会場がざわつくほどのミス連発!
    浅田のコーチも「結果は結果。まだまだ努力が必要ということ」と
    少し辛口なコメント…

    なぜかキャリアを積んでジャンプ等、
    安定感も抜群だった安藤美姫も精彩を欠いていた
    結局、ショートの2位から最終的に5位まで成績を落とした

    理由は男子の高橋同様、体調を崩していたことだと明らかにした。
    最初の連続ジャンプが1回転の単発に終わると、
    次々にジャンプ・ミス

    <キム・ヨナ(韓国)の存在…>
    確か16歳と浅田真央と同じ年齢なんだよね〜
    これから、浅田真央や安藤美姫のように経験を積むと、
    おそろしい選手になるかも

    韓国では、キム・ヨナは10年バンクーバー五輪での
    金メダルが期待される存在。
    日本にとって侮れない存在が、確実に力を伸ばしてきている


    続々と若い芽が育ってきていますね。
    ベテラン勢にも頑張って欲しい


    エンタメ@BlogRanking
    ブログランキング ドット ネット
    この記事に手応えありならクリックぽん



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

    このページのトップヘ