【2ch】芸スポまとめ

芸スポ、ニュー速、地下アイドル、VIPなどの話題を書いています。相互リンク・相互RSS、Twitterのフォローなど、お待ちしています(´∀`)








ブログパーツ














































    タグ:NHK

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    TKY201010290359


    1: 名無しさん 2017/02/24(金) 17:46:47.91 _USER9
     
    「爆笑問題」の太田光さん(51)が2017年2月23日放送のNHKの番組「クローズアップ現代+」で、作家の村上春樹さん(68)の作品について「サービス精神がなさ過ぎ」などとこき下ろしたとして話題になっている。


     太田さんは「村上春樹アンチ」として知られ、度々メディアで批判を繰り返してきた。実は、村上さんの作品や、「ハルキスト」と呼ばれるファンを好ましく思わない人は意外に多く、急先鋒の太田さんの発言を放送したNHKに対し、「よくぞ出演させてくれた!」といった感謝の声も出ている。

    ■「読者に対するサービス精神がなさすぎる」

     前作から4年ぶり、複数巻にまたがる長編小説としては7年ぶりとなる村上さんの小説「騎士団長殺し」(全2巻)が2月24日に発売された。新潮社は発売前に重版し、計130万部を用意するなど既に大ベストセラーになることが決まっている。

     23日夜放送の「クローズアップ現代+」では村上さんの特集を組んだ。発売開始を待つ「ハルキスト」の行列を映し、目を輝かせながら「買ったら徹夜で読みます」という女性のインタビューや、発売が待てないとし本の内容を空想して議論する集団、パロディー作品を作る人たちの紹介などが行われた。そうした中で、冒頭に登場したのが太田さんだった。

     太田さんは「かっこつけてんじゃねえよ!」と村上作品について語り出した。サンドイッチを作ってビールで流し込む、そんな描写ばかりが目立ち、登場人物が「こんな日本人いるかよ」と思ってしまう、と語った。後半に再度登場した時には、「1Q84」(2009年刊)を指さしてこう言い放った。

      「分かる?これ。全然分かんなかったんだけど、俺。『なんじゃこりゃ!? 』って思ったよ」

    そして、この本を支持する人たちの感覚には付いて行けない、として

      「もうちょっと分からせてよ、というか、あまりにも読者に対するサービス精神がなさすぎる」

    と批判した。

     番組では、ネットなどを中心に「村上作品ラブ」フィーバーにもの申す人たちが結構増えていると説明し、「ハルキスト」とアンチの大論争が繰り広げられていると説明した。ちなみに、「1Q84」1巻のアマゾンレビューには416件の投稿があり、最高評価の☆5つは143件、最低の☆1つは56件だ。


    「みんな思ってたことを大々的に言うクロ現と太田すげえ笑」

     実は太田さん、もともとは村上さんのファンだった。しかし、大ヒット作「ノルウェイの森」(1987年刊行)以降は「クソつまらなくなった」とし、メディアで村上さん批判を度々繰り返してきた。

     2013年4月30日放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」では、村上さんの作品は「中身がゼロ」で、村上作品が候補に選ばれる「ノーベル文学賞なんてクソ」とまで言い放った。相方の田中裕二さんとの会話では、「ハルキスト」について、

      「人気を支えているのは、ファッションとして読む人たち」

    と明言した。そうした経緯から太田さんはアンチ代表として番組に出演したわけで、ツイッターでは太田さんの発言を評価する声と、太田さんの発言を放送したNHKに対する感謝の声が目立っていて、


      「今やってるクロ現は爆笑太田の村上春樹dis からはじまる。みんな思ってたことを大々的に言うクロ現と太田すげえ笑」
      「ああ、良かった。村上春樹がダメなのがコンプレックスだったけど、太田光氏もダメだったんだね」
      「感想は近い。実は読み切ったことはない。初期作品を見て、日本の文字で書いてあるが、日本語として理解できなかったからだ」


    などが書き込まれている。

     一方で、今回の太田さんに対する「ハルキスト」たちの反発はあまりない。太田さんが何を言うのか予想できたことと、これまでのアンチたちとの対立から「達観」の境地に入っているからなのかもしれない。
    RANKING


    no title
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00000004-jct-ent&p=2



    引用元: http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487926007/

    【【話題】爆笑問題・太田光、村上春樹批判の徹底ぶり!「かっこつけてんじゃねえよ!」→「みんな思ってた事を言うクロ現と太田すげえ」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    wada06


    1: 名無しさん 2016/11/21(月) 09:09:29.18 _USER9

    NHKが大晦日の風物詩「紅白歌合戦」から和田アキ子を追放することに、いよいよ本気になっている。そのせいで割を食ってしまったのが、和田と同じ芸能プロダクション・ホリプロに所属している女優の高畑充希だ。高視聴率を記録したNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」でヒロインを務め、紅組司会が確実視されていたが、和田を外すために選ばれず、有村架純に司会の座を奪われたというのだ。

     1970年から39回にわたって紅白に出場していた和田だが、今年はいよいよ土俵際に立たされている。

    「和田はもうずっと、それこそ思い出せないほど長い期間 ヒット曲がない。にもかかわらず、紅白には出続けてきた。最近ではシングルを出しても1000枚程度しか売れず、周囲からも『プロの歌手と言っていいのか…』という声が漏れるほど。NHKもここ数年、和田を切りたくてたまらないが、ホリプロが“最後の牙城”とばかりに猛プッシュしてくるため、外せなかった」とレコード会社関係者。

     昨年の紅白出場もかなり危ない地点まで来ていた。そんな窮地の和田を救ったのは、同じホリプロで紅組司会を務めた綾瀬はるかだった。昨年もNHKは本気で和田を落選させようとしたのだが、「白組司会のV6・井ノ原快彦のジャニーズ事務所、そしてNHKの意向で紅組司会が綾瀬となり、そのせいで和田をねじ込まれてしまった」と前出関係者。

     昨年、和田を切れなかったことは、NHKの紅白関係者の間でも痛恨の出来事だった。今年こそ絶対に出場させない――そんな強い決意を持って、今年の選考に臨んだという。

    「紅組司会は4月から10月まで放送されていた『とと姉ちゃん』の高畑充希が有力視されていた。だが蓋を開けてみれば、発表された名前は来年の朝の連ドラのヒロイン、有村でした。ホリプロの高畑を司会にしてしまうと、間違いなく和田が一緒に付いて来ますから」とNHK関係者。

     さすがにホリプロもこの事態に焦っている。高畑を司会に選ばなかったことで、NHKの“和田アキ子切り”にかける本気度を見て取ったのだ。

    「今年こそ本当に危ないと強い危機感を持っているホリプロは、事務所がNHKに対して持っているすべてのチャンネルを使って、ロビー活動を行っています。今年出れば40回目の節目なので、『そこまでは何とか』と泣き落としのようなことさえしています。落選組から復活当選に向けて、全精力を注いでいます」と前出関係者。

     近日中に紅白の出場歌手は発表される予定。その時にはホリプロの願いが叶って、和田の名前はあるだろうか…。
    RANKING


    e0327991_10303159
    http://news.infoseek.co.jp/article/tocana_48713/


    【芸能】NHK紅白歌合戦の司会決定!紅組・有村架純「恐れ多い」白組・相葉雅紀「悩みました」→「男女とも第一候補に断られた感」
    http://m9now.blog.jp/archives/51987277.html

    【芸能】高畑充希、NHK「紅白歌合戦」司会浮上で「これ以上見たくない」の声!出演過多で視聴者は食傷気味!→「たまにぶちゃくなるしな」
    http://m9now.blog.jp/archives/51983498.html




    引用元: 【音楽】<和田アキ子の紅白追放計画>NHKが本気モードに突入! ホリプロは執念のロビー活動へ

    【【紅白歌合戦】和田アキ子の紅白追放計画!NHKが本気モードに!「高畑充希を司会にすると和田もついてくる」ホリプロは執念のロビー活動!】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    E784A1E9A18C (1)


    1: 名無しさん 2016/10/08(土) 13:53:16.95 _USER9

    かつて、メディアといえばマスメディア。テレビはその中でも、国民の注目を集める別格の存在だった。

    しかし、インターネットやソーシャルメディアの普及により、メディアという言葉はすでにマスメディアのみを指すものではない。

    ネットユーザーの中ではむしろ「マスゴミ」などという言葉もあり、テレビや新聞の報道や番組に否定的な声も目立つ。

    では、実際にどんなテレビ局が嫌われているのか? しらべぇ編集部は全国の20〜60代男女1,338名を対象に「もっとも嫌いなテレビ局」について調査。

    その結果をランキング形式で紹介しよう。

    ■男性がもっとも嫌いなのはNHK

    男性671名の結果を見ると、「もっとも嫌い」という声が最多だったのはNHKで3割を大きく超えた。2位はフジテレビが接戦で続く。

    その他の民放がもっとも嫌いと答えた人は、多くても1割ほど。この2局が集中的に嫌われていることがわかる。

    ■女性はフジテレビがNHK超え

    女性は、男性とはやや順位が異なる。ほぼ同率だが、もっとも嫌われているのはフジテレビで、NHKが続く。

    また、男女とも「嫌い」という声がもっとも少ないのは、TBSとなった。

    ■20代の4割がフジテレビ嫌い

    今回の調査結果を20代男女に絞って見ると、フジテレビを嫌う層が4割に迫った。2局に集中する構図は変わらないが、一方でもっとも少ないのはテレビ朝日となる。

    ■フジ・NHKの広報ともノーコメント

    しらべぇ取材班が、フジテレビとNHKの広報に話を聞いたところ…

    「こうしたデータについては、どのメディアにもお答えしていません」(フジテレビ広報)
    「この調査結果については、コメントできません」(NHK広報)


    とのこと。

    NHKは、受信料の徴収がネガティブイメージにつながっているのではないだろうか。フジテレビは、2011年に行われた大規模なデモがこうした印象のきっかけと考えられる。

    しかし、NHK大河ドラマの放送時間にツイッターが「#真田丸」のハッシュタグで祭り状態になることからも、NHKが徹頭徹尾嫌われているとは考えにくい。
    RANKING


    no title

    no title

    no title
    http://sirabee.com/2016/10/06/163242/



    引用元: 「嫌いなテレビ局」を調査 ダントツだったのはあの2局

    【【話題】「嫌いなテレビ局」をアンケート!男女別、総合で調査!20代の4割に迫る人が嫌いな局はあの2局!→「朝から晩までずっとCS」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20110404190130


    1: 名無しさん 2016/08/29(月) 22:19:04.18 _USER9

    神田愛花 小島慶子に「嫌われてる」と伝える 真実知らされ「ショック」



    バナナマン・日村勇紀との交際で注目を集めた元NHKアナウンサーの神田愛花(36)が29日、TBS系で放送された「7時にあいましょう 女のイザコザ解決2時間SP」(月曜、後7・00)に出演。同じフリーアナの先輩、小島慶子(44)に対し「断トツ、世間様から嫌われてます」とあっけらかんと伝えた。

     神田は2012年にNHKを、小島は10年にTBSを退社している。

     神田は小島に対し「小島さんは(一時期)断トツ世間様から嫌われてて…」と切り出した。ネットでエゴサーチをするという神田は、小島が「ヒステリーだ」などとネットで猛烈に叩かれた時期があったことを伝えた。

     「色々叩かれたとしても、結果、発言力をもたれたことが…」とヨイショしたが、小島は「今、すごいショック…」と嫌われていたという事実を初めて知り、衝撃を受けていた。小島はネット検索をせず、知らなかったという。

     神田は具体的な小島バッシングの内容については「渋谷(NHK)でも聞こえてきました。(小島さんが)スタッフさんからもいろいろ言われてるみたいで…。番組の方向性とか(小島さんが)意見を言われてて…」とTBS時代の小島が制作にも注文をつけ、スタッフと対立しているという情報が耳に入っていたことなどをあっけらかんと暴露していた。

     神田は自身については「ワタクシは嫌われてる、って思ってなかったんで」と笑顔。「私は比較的(神田さんを)嫌いな方」という大久保佳代子から目指している方向性を聞かれると、「ワタクシは憧れているのは、安藤優子さん」と話し、スタジオの共演者を驚かせていた。
    RANKING


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160829-00000082-dal-ent


    元TBSアナウンサー・小島慶子(44)が、29日放送のTBS「7時にあいましょう 女のイザコザ!解決2時間SP」(月曜後7・00)に出演。後輩から世間での自分の“評判”につい聞かされると涙目になる一幕があった。

     「めんどくさいアナウンサーでしたね。あいつは背もデカいけど、態度もデカいと言われてた」と自ら告白する小島アナ。新人時代、先輩の吉川美代子アナウンサー(62)に、ニュースの読み方、発声練習の講義を受けている最中、暑中見舞いを書いていて、激怒されたことがあるという。「今ならやらない。当時は美代子の怖さを知らなかった」。

     そんな小島アナに憧れ、仕事のことで相談したいと登場したのは、元NHKアナウンサー・神田愛花(36)。学習院の後輩でもあるという神田アナだったが、小島アナが自分が思っている以上に世間から嫌われていることを神田アナから伝えられると涙目に。神田アナが「渋谷の方(NHK)にも聞こえてきてました。現場でも軋轢があるとか、スタッフの方とかも…」と、小島アナの“悪評”についてたたみかけ、「今、ちょっとショック…知りたくなかったかも…」と動揺を隠せない様子だった。
    RANKING


    小島慶子(左)と神田愛花
    no title
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160829-00000128-spnannex-ent



    引用元: 【女子アナ】嫌われ者の小島慶子アナ 事実告げられ涙目に 他局にも聞こえていた“評判”に「知りたくなかったかも」

    【【女子アナ】嫌われ者の小島慶子アナ、事実告げられ涙目!他局にも聞こえていた評判に「知りたくなかった」→「自覚するチャンス」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    mig (1)


    1: 名無しさん 2016/08/19(金) 11:15:53.25 ● BE:273822876-PLT(13000) ポイント特典

    キーボードしか買えない超貧困JKうららさん
    no title

    no title



    no title

    no title



    本人ツイ垢とソース
    no title

    no title

    no title



    ワンピースグッズ大人買い
    no title



    ワンピース映画6回鑑賞
    https://twitter.com/Urara_OP2GNlove/status/765513418895798273
    no title



    映画は4DXでも鑑賞(2700円)
    no title



    しょっちゅう食べてる1000円オーバーランチ
    no title
    no title



    EXILEのコンサート鑑賞(9,000円)
    no title



    7800円の舞台鑑賞
    no title



    引用元: 超貧困JKうららさん Twitter垢発見され豪遊人生を満喫してるのが発覚 NHKどうすんのっと

    【【捏造】超貧困JKうららさん、Twitter垢発見され豪遊人生満喫が発覚!同一映画6回鑑賞、1000円超ランチ、大人買い!NHKどうすんの】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

    このページのトップヘ