【2ch】芸スポまとめ

芸スポ、ニュー速、地下アイドル、VIPなどの話題を書いています。相互リンク・相互RSS、Twitterのフォローなど、お待ちしています(´∀`)








ブログパーツ














































    タグ:PK戦

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20160821-00000026-jijp-000-3-view


    1: 名無しさん 2016/08/21(日) 08:11:16.58 _USER9

    ブラジル 1-1 ドイツ

    27' 1-0 Neymar
    59' 1-1 Max Meyer

    PK
    GER ○○○○×
    BRA ○○○○○

    http://www.livescore.com/soccer/summer-olympics-2012/final/brazil-u23-vs-germany-u23/1-2356258/


    ブラジル、悲願の初金メダル獲得! ネイマールが先制FK弾&最後のPK決める



    リオデジャネイロ・オリンピック・男子サッカー競技の決勝が20日に行われ、ブラジル代表とドイツ代表が対戦した。

     悲願の金メダル獲得を目指すブラジルはグループステージ最初の2試合で無得点に終わったが、第3戦でデンマークに4−0と快勝すると、準々決勝ではコロンビアを2−0、準決勝ではホンジュラスを6−0で破り、ファイナルまで勝ち進んだ。ブラジルは2014年のワールドカップ準決勝でドイツ相手に1−7と大敗を喫しており、リベンジを果たすためにも絶対に負けられない戦いとなる。先発にはFWネイマール、FWガブリエウ・ジェズス、FWガブリエウ・バルボーザらが起用された。

     一方のドイツはグループステージを2位で通過すると、準々決勝ではポルトガルを4−0で撃破。準決勝では、資金難に苦しみながらも快進撃を続けていたナイジェリアを2−0で下し、初の決勝進出を果たした。前日には同国女子代表が一足早く金メダルを獲得しており、これに続けば五輪サッカー史上初の男女アベック優勝となる。先発にはアーセナルでプレーするMFセルジュ・ニャブリやスヴェン・ベンダーとラース・ベンダーのベンダー兄弟らが名を連ねた。

     大歓声を味方につけるブラジルが試合を優位に進めるかに思われたが、先にゴールへ迫ったのはドイツだった。11分、エリア手前左でボールを持ったユリアン・ブラントが右足でミドルシュートを放つと、弧を描いたボールがゴール右上に飛んだが、惜しくもクロスバーを直撃した。

     ブラジルは14分、エリア手前中央でパスを受けたネイマールが左サイドに展開。これを受けたドウグラス・サントスが左足でクロスを上げると、エリア内に走り込んだルアンが右足ダイレクトで合わせる。だが、このシュートはDFにブロックされてしまった。

     試合が動いたのは27分。ブラジルがエリア手前左でFKを獲得すると、ネイマールが直接狙う。GKから逃げるようにカーブがかかったボールが、ゴール左上のクロスバーをかすめてネットを揺らした。

     先制を許したドイツは31分、右CKのこぼれ球をエリア内中央で拾ったマックス・マイヤーが左足ボレーで狙う。シュートは枠の左を捉えたが、GKの好セーブに阻まれた。さらに35分、右サイドからのFKにS・ベンダーが頭で合わせたが、またもクロスバーに嫌われ、同点とはならない。

     前半はこのままブラジルの1点リードで折り返す。

     後半に入り59分、ドイツは高い位置でボールを奪うと右サイドから攻撃を展開。イェレミー・トリャンからのクロスをエリア内中央のマイヤーが右足ダイレクトでゴール左隅に決め、試合を振り出しに戻した。

     追いつかれたブラジルは65分、カウンターで右サイドを駆け上がったレナト・アウグストがグラウンダーで折り返し、ニアサイドに走り込んだG・ジェズスが右足で合わせたが、シュートはわずかに枠の右へ逸れた。

     ドイツは67分、接触プレーで足を痛めたL・ベンダーが負傷交代を余儀なくされ、代わってグリシャ・プレメルが投入された。一方のブラジルは70分、G・バルボーザに代えてフェリペ・アンデルソンをピッチへ送り出す。

     78分、ブラジルはエリア手前右のネイマールがDFをかわすと、右足で狙いすましたシュートを放つ。しかし惜しくもゴール左へ外れた。結局90分では決着がつかず、試合は延長戦へ突入する。

     95分、ブラジルはロングパスでディフェンスラインの裏に抜けだしたルアンがエリア内右に侵入。カットインから左足で狙ったが、戻ったDFにブロックされた。ドイツはその1分後、ニルス・ペーターゼンがエリア内に浮き球のパスを送ると、ブラントが右足アウトで合わせたが、シュートは枠の右へ外れた。

     延長後半にはブラジルが決定機を迎える。106分、ネイマールからのスルーパスに抜け出したF・アンデルソンがGKと一対一となったが、GKティモ・ホルンに阻まれてしまった。両チームともに最後までゴールを目指したが得点が生まれることはなく、勝敗の行方はPK戦へ委ねられることとなった。

     PK戦では4人全員が決めて迎えた5人目で先攻のドイツが失敗。後攻のブラジルはネイマールがゴール右に決めて勝負あり。PK戦を制したブラジルが悲願の五輪初優勝を果たした。

    【スコア】
    ブラジル代表 1−1(PK:5−4) ドイツ代表

    【得点者】
    1−0 27分 ネイマール(ブラジル)
    1−1 59分 マックス・マイヤー(ドイツ)
    RANKING


    no title

    no title

    no title
    http://rio.headlines.yahoo.co.jp/rio/hl?a=20160821-00482347-soccerk-socc


    【リオ五輪】大会記事まとめ!競泳、体操男子、卓球女子、レスリング女子、バドミントン女子、陸上競歩、400mリレー、テニス等!【順次更新】
    http://m9now.blog.jp/archives/51982729.html




    引用元: 【五輪】ブラジルがドイツとのPK戦を制し金メダル 男子サッカー

    【【リオ五輪】サッカー男子決勝戦、ドイツとのPK戦制しブラジルが初金メダル!ネイマールが先制弾&5人目のPK決める!】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    <サッカー>PK戦の末、浦和が勝利し世界3位に!
    クラブW杯


     サッカーのクラブ世界一決定戦、
    トヨタFIFAクラブワールドカップ(W杯)の
    3位決定戦が16日、横浜国際総合競技場で行われ、
    アジア代表の浦和(日本)が
    アフリカ代表のエトワール・サヘル(チュニジア)と対戦。
    先制された浦和は、ワシントンの2ゴールで一度は逆転するも、
    直後に追いつかれて2−2で前後半が終了しPK戦に。
    浦和がPK戦を4−2で制して、世界3位に輝いた。

    同点ゴールを決め雄叫びを上げる浦和のワシントン
    【エトワール・サヘルvs浦和】
    前半34分、同点ゴールを決め
    雄叫びを上げる浦和のワシントン
    =横浜国際総合競技場で
    2007年12月16日


     試合開始直後、浦和はPKを決められて
    エトワール・サヘルに先制されるも前半34分、後半25分と
    ワシントンがヘディングでゴールを決めて逆転した。
    しかし、直後の30分にゴール前の混戦から
    エトワール・サヘルに1点返されて同点に。
    PK戦では、エトワール・サヘルの1人目と4人目の
    キッカーがゴールを外したのに対して
    浦和は順調にゴールを決めて、勝利した。

    【動画】071216
    Etoile Sahel 2 - 2 (2 - 4) Urawa Reds Highlights


    -------------------------
    いゃあ〜、やってくれましたね。ワシントン
    このまま行けば得点王も狙えるか
    しかしそんなワシントンも、この試合が最後なんですね…

    今日はボカ・ジュニアーズvsACミランの
    試合も続けてやりますね。
    目が離せない試合で、楽しみです。

    予想では4−2でミラン勝利かな
    ミランファンだし…
    ガンバレよ、カカー


    1000記事を2007/12/12に達成し、今回で1024記事目です。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ

    にほんブログ村 ニュースブログ 芸能ニュースへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能一般情報へ

    ブログ王

    navibana6

    ブログランキング
    人気ブログランキング【ブログの殿堂】
    ブログランキング ドット ネット
    ブログランク参加中なので良ければクリックして下さい



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

    このページのトップヘ