【2ch】芸スポまとめ

芸スポ、ニュー速、地下アイドル、VIPなどの話題を書いています。相互リンク・相互RSS、Twitterのフォローなど、お待ちしています(´∀`)








ブログパーツ


















    Powered By 我RSS


























    タグ:Twitter

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    3c180ead81f9cbeea0573e9890b58bd07849e5df1431400056


    1: 名無しさん 2017/06/24(土) 15:49:20.61 _USER9

    大島優子が16歳の「NMB48須藤凜々花批判」で完敗!? 大人と子ども逆転状態で情けなさ極まる


    突如「結婚発表」を行い、AKB総選挙を混乱に陥れたNMB48の須藤凜々花。21日には会見を行い「結婚を前提とする交際は事実」「NMB48は卒業の意志」を示し、さらなる賛否にさらされている状況だ。

     基本的に世間はバッシング一色だが、もともと危なっかしい発言が多かった須藤。「頭がいい」というキャラクターらしく「哲学」に非常に興味があるらしいが、その理由が「高校の偏差値」のみであり、言動を見てもあまり信憑性がないような......。

     そんな中、須藤の「哲学好き」のお株を奪うような"苦言"が評判を集めている。はるかぜちゃんこと、女優でタレントの春名風花が、自身のTwitterで今回の騒動に関し持論を展開した。

     春名は、須藤が卒業への意志を示したことに対し「卒業も結婚も自由だけど、次のシングルの活躍を願い票を入れてくれた人がいる以上、その期間までは働いた方がよいと思います。」とツイート。

    さらに「芸能の仕事は観てくれる方がいて初めて成り立つものであり どんなに美貌や才能があっても、どんなに努力していても応援してくれる観客がいなければ、何者にもなれない」「芸能活動とは自分の夢だけじゃなく、応援してくれるお客様の夢も一緒に抱えて全力で走り続けるお仕事です。だから、自己都合で仕事を辞めるときはみんなの夢をそこに置き去りにすることになる」と鋭い発言を披露した。


     春名は16歳だが、ぶっ飛んだ言動を繰り返す須藤(20歳)よりも明らかに「大人」な意見を披露。「こっちのほうが哲学者」「高校生に諭される情けなさ」など、2人を比較して春名に賛同する声が殺到。

     これにより、完全に立場を失ったのは須藤だけでなく、そのAKBグループのOGだろう。

    「大島優子はあまりにも下品な動画をインスタグラムにUPし批判を受けましたし、他のOGたちの言動も問題視されていましたね。春名のようにロジックで批判すれば真剣に問題と向き合う声も出てくるのに、感情をぶつけることしかできなかった。OGということで気持ちが入るのも当然ですが、差を見せつけられた印象はありますね」(記者)

     16歳に完敗した大人たち。やはり少々情けない。
    RANKING


    no title
    http://biz-journal.jp/gj/2017/06/post_3686.html


    【AKB48選抜総選挙】NMB48・須藤凜々花が結婚発表!慶事も…恋愛禁止すっ飛ばしにファン複雑「裏切り」「辞退すべきだった」
    http://m9now.blog.jp/archives/51997983.html

    【AKB48選抜総選挙】NMB48・須藤凜々花、一般男性とお泊りデートを週刊文春が撮影!→AKB総選挙のスピーチで結婚宣言!
    http://m9now.blog.jp/archives/51998000.html

    【AKB48選抜総選挙】大島優子、須藤凜々花の結婚発表にInstagramで「FUCK」「何考えてんの。何でもアリなんですね」
    http://m9now.blog.jp/archives/51997995.html

    【AKB48選抜総選挙】高橋みなみ、須藤凜々花の騒動に「結婚発表はないな」運営を疑問視「根本的なこと言われるのに」
    http://m9now.blog.jp/archives/51998039.html

    【芸能】マツコ、須藤凜々花の結婚報道をキャバ嬢に例える!「お願いされ客がドンペリ30本開けた後に『ところであたし、結婚するの』」
    http://m9now.blog.jp/archives/51998088.html

    【NMB48】須藤凜々花の結婚相手は元々NMBファン!週刊文春が報じる!20代半ばの男性、交際1年、家族公認の仲!
    http://m9now.blog.jp/archives/51998174.html




    引用元: http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498286960/

    【【芸能】大島優子&須藤凜々花、16歳の春名風花に完敗!大人と子ども、逆転状態で情けなさ極まる!「高校生に諭される情けなさ」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    711702ec0baaa48fc4b48de804d6106a


    1: 名無しさん 2017/04/24(月) 16:09:34.96 _USER9

    女優の宮崎あおいが出演する清涼飲料水の新CMが4月21日からスタートした。


     海外の駅に降り立った宮崎が人混みをよけて「あわてないあわてない」と清涼飲料水をゴクリ。一休さんをモチーフにしている。

     このCMが始まると、ファンの間で悲鳴があがった。

    「宮崎は髪の毛をベリーショートにしているのですが、はっきり言ってこれが似合っていないんです。『森ガール』と呼ばれた彼女のキュートさは微塵も消え失せ、なんだか強そうに見えますね」(エンタメ誌ライター)

     さっそくネットやSNSにも非難の声が続々と上がり「まったく似合っていない」「かわいくない。誰がこれをやろうといい出したのか」といった意見が見受けられる。

    「そんな意見の中でも特に支持されているのが『デビュー直後の森昌子にしか見えない』という意見です。これには思わず膝を打ってしまいました。しかも、沢尻エリカが現在アルコール飲料のCMに出演していて、同じぐらいの長さのベリーショートにしています。沢尻はショートが似合っていてとてもきれいなんですが、宮崎は‥‥。比較されて公開処刑状態になっています」(前出・エンタメ誌ライター)

    ショートの宮崎をどう思うか、交際中だとされるV6の岡田准一に聞いてみたいものだ。
    RANKING


    no title
    http://dailynewsonline.jp/article/1303922/



    引用元: http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493017774/

    【【芸能】宮崎あおい、ショートカットが似合わなさすぎて沢尻エリカに公開処刑!「大竹しのぶ化してる」「おばちゃんパーマ」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    G20140327007860660_view (1)


    1: 名無しさん 2017/04/24(月) 19:40:28.14 _USER9

    【どう思う?】デーブ・スペクター氏「日本のドラマは見ない方がいい」発言に賛否両論



    陽気なダジャレおじさんかと思いきや、幼少期は子役タレントとして活躍、来日後はタレント業のかたわら、自身も所属するタレント事務所「スペクターコミュニケーションズ」の代表取締役を務める、デーブ・スペクターさん。

    歯に衣着せぬ発言もデーブさんの魅力のひとつだが、2017年4月23日、自身のTwitterに投稿した「日本のドラマは見ない方がいい」という発言が波紋を呼んでいる。

    ・日本のテレビドラマに苦言

    テレビなどでは背筋が凍るほどの寒いダジャレを連発する一方、核心をついた鋭いコメントにも定評があるデーブさん。特に日本と海外を知るグローバルな視点は、たびたびネット上でも話題になっている。

    そんなデーブさんは2017年4月23日、自身のTwitterにグローバル視線で以下のように投稿した。

    「つかぬ事を言いますが、全てのテレビ局が全てのドラマを止めた方がいいと思います。進化してないし海外ドラマから何も学習してないし、 相変わらず視聴者を無視する芸能プロダクション先行で不適切なキャスティング。2年間の休憩してリセットする事を勝手ながら勧める。オチがなくてすみません」

    この発言は大きな話題を呼び、半日ほどで6000以上のリツイートを記録している。デーブさんの発言を非難する声があるものの、「よく言った」などと賛同する声も多いようだ。以下でご紹介しよう。

    ・ネットの声

    「日本のドラマには、日本のドラマなりの良さがある」
    「逃げ恥は面白かったよ」
    「なんでもかんでも海外を真似ればいいってもんじゃないだろ」
    「確かにつまらない物も多いですが、全てのドラマとは乱暴ですね」
    「たまにはいいことを言う」
    「芸能プロダクション先行で不適切なキャスティング。そこが一番問題だと思います」
    「ジャニーズ批判なのかな?」
    「もうここ数年、日本のドラマ観てない。観る気がしない」
    「わかる。huluやNetflixばかり観てる」
    「間違ってない。まだ昔の時代劇の方がよかった」
    「重大発言。テレビ関係者は、この声を重く受け止めるべき」

    ここ数年、視聴率低迷が叫ばれているテレビ業界。特に本来は “目玉” になるハズのドラマの不振は、月9(げつく)の例を挙げるまでもない。また、ネットの声にあるように「海外ドラマは観るけど……」という人も多いハズだ。今回のデーブさんの発言について、あなたはどう思っただろうか?
    RANKING


    no title
    http://rocketnews24.com/2017/04/24/892701/



    引用元: http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493030428/

    【【芸能】デーブ・スペクター「日本のドラマは見ない方がいい。視聴者無視で芸能プロダクション先行の不適切なキャスティング」に賛否!】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    木村佳乃_2010ブルーリボン賞


    1: 名無しさん 2017/04/15(土) 21:10:23.96 _USER9

    茨城県を舞台にしたNHK連続テレビ小説「ひよっこ」第11話の劇中セリフに、茨城県民が感涙している。


    木村佳乃さんの迫真の演技

    2017年4月14日放送の「ひよっこ」第11話では、出稼ぎ先の東京で行方不明となってしまったヒロイン(谷田部みね子(有村架純さん))の父・実(沢村一樹さん)を探しに、妻の美代子(木村佳乃さん)が上京し、宿舎や会社を訪ね歩く。このころ東京では出稼ぎ労働者の失踪が相次いでおり、警察署に捜索願を提出するも粗雑な対応を受ける。

    「『いばらぎ』ねえ。『いばらぎ』県、奥『いばらぎ』村か。『いばらぎ』も多いね、出稼ぎが」

    という警察官は続けて、出稼ぎ労働者の失踪者は腐るほどおり、発見を期待しないよう助言する。

    ハンカチを握りしめ警察官の話を聞いていた美代子だが、一粒の涙をこぼし、こう訴える。

    「『いばらき』です。『いばらぎ』じゃなくて、『いばらき』です。谷田部実といいます。私は、私は出稼ぎ労働者を一人探してくれと頼んでいるんではありません。ちゃんと名前があります。茨城の奥茨城村で生まれて育った谷田部実という人間を探してくださいとお願いしてます。ちゃんと、ちゃんと名前があります。お願いします。あの人は絶対に自分でいなくなったりするような人ではありません。お願いします。お願いします。探してください。お願いします」

    その迫真の演技は胸に迫るものがあり、視聴者の涙を誘ったようで、とりわけ茨城県民からは、

    「いばらぎ じゃなくて 『いばらき』です 号泣」
    「こんなに泣ける『いばらき』講座があっただろうか」
    「茨城県民を代表してくれた気がした〜〜」
    「すべての茨城県民に見てほしい」
    「あぁ...いばら『き』問題をこんな形で出してくるなんて。ふだん笑い話にされることが、心を揺さぶる話になる」

    とツイッターに感動の声が相次いでいる。

    県民も「いばらき」と発音できない?

    木村さんの名演は県外の人々にも届いており、

    「すみません、茨城県民の方々、いばらぎけんだと思っていました」
    「これを機に今後は気をつけよう」

    など、「いばらき」の普及活動に成功。その一方で、

    「でも、茨城(いばらき)の人が発音している『茨城』は『いばらぎ』にしか聞こえない」
    といった声も上がっている。

    たしかに、茨城県の訛りはカ行やタ行が濁音化するのが特徴で、本人は「いばらき」と発音しているつもりでも、「いばらぎ」と聞こえてしまうことがある。

    実際、県民のなかには発音に苦悩する人もおり、先月20日放送の「月曜から夜更かし」(日本テレビ系)では、県民が「いばらき」と発音できない様子が放送された。VTRでは「いばらき」と発音しようと、中年から初老の男性3人が

    「『いばらに』県」
    「『いばらに』ですね。『いばらに』」
    「『いばらぎ』だな、『いばらに』どっちだ?『に』にすっか」

    と苦戦する様子が映し出され、お茶の間の驚きを誘った。
    RANKING


    no title

    no title
    http://news.livedoor.com/article/detail/12935827/



    引用元: http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1492258223/

    【【テレビ】木村佳乃、朝ドラ「ひよっこ」のセリフに茨城県民が感涙!「『いばらぎ』じゃなくて、『いばらき』です」迫真の演技で胸に迫る!】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
    matumotohitosi


    1: 名無しさん 2017/03/23(木) 17:38:39.40 _USER9

    元プロ野球選手でタレントの板東英二さん(76)が、新幹線における子ども連れの親の対応に不満を漏らした。


    板東さんは2017年3月21日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)に出演。番組では、先日話題になったJR北陸線内における車掌と少年のトラブルを取り上げた。車掌は切符確認時の少年の態度に腹を立て、胸ぐらをつかんで一喝したと報じられた。

    「僕らがあやすわけにいかんのだから」

    これを受け、スタジオではマナー違反を注意することの難しさが話題にのぼった。出演者からは自身が有名人であるために、なおさら注意しにくいという意見も出た。すると板東さんは「僕らはとりあえず我慢せにゃしょうがない」と嘆いた上で、次のように語った。

    「新幹線の中で、楽しいんでしょうけど、子供が泣いたら抱っこしてデッキぐらい行ったらいいじゃないですか。トイレでも(フタを)閉めとけば、ちゃんと便器に座れるんだから。そこでちょっとでもあやしてくれたらいいのに、それをしようとしませんもんね。泣くのは子どもの性(さが)というか。そうじゃないもん、周りは」

    「子どもは泣くのが仕事」とはよく言うが、狭い新幹線内において、周囲の乗客が皆そのように受け止めるとは限らない。であるからこそ、親は周囲に配慮して泣き出した子どもを連れてデッキ等に移動すべき...という主張のようだ。

    板東さんは

    「僕らが言うと(親は)『何だ!』っていうことになりますからね」
    「泣いてるんだから。僕らがあやすわけにいかんのだから、ご両親が何とかしてもらわないと!」

    とも続け、親の自主的な対応を求めた。

    「なんとかって言われてもなぁ」「快くは思ってないのも事実」

    坂東さんの発言に対しては、インターネット上にさまざまな意見が寄せられている。

    「なんとかって言われてもなぁ」
    「子供が育てにくい国、ニッポン」
    「新幹線の走っている音に赤ちゃんは怖がっているんじゃないかな。デッキにいったらもっとゴーってしていて、怖がる」

    といった反論が出る一方、

    「泣いてるのにスルーしてる親は腹立つ」
    「言い方はあれだけど、場所替えは有効だよね」
    「子供が泣くのは仕方ない、は事実だけど、内心快くは思ってないのも事実ではある」

    と、板東さんの意見に理解を示す声も上がっている。

    新幹線に限らず、公共の場における子どもの泣き声問題はインターネット上でも度々話題にのぼる。2015年にはダウンタウンの松本人志さん(53)がツイッターで「新幹線で子供がうるさい。。。子供に罪はなし。親のおろおろ感なしに罪あり。。。」(2月23日)と投稿し、注目を集めた。
    RANKING


    no title
    http://news.livedoor.com/article/detail/12837168/



    引用元: http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490258319/

    【【芸能】板東英二、新幹線で泣く子の親に「デッキくらい行ったら」松本人志「子供に罪はなし。親のおろおろ感なしに罪あり」】の続きを読む



    RANKING / BLOGMURA / Twitter / Facebook
    Amazon / Rakuten

    このページのトップヘ